fc2ブログ

2015-07-09

2015年上半期 4位~10位

もう7月中旬に入るやんけ…

10 大器晩成 / 乙女の逆襲 アンジュルム 42.0
「めちゃ×2イケてる!」ED
スマイレージから改名後初のシングル。改名前から通じても、最高の順位と指数となりました。
今作よりつんくではなくなり、少し曲の毛色も変わりました。
中でも特に注目された「大器晩成」は中島卓偉が作詞作曲。
同じメロディを繰り返し、盛り上がりやすく…と
極めてシンプルな作りだなぁという印象。
乙女の逆襲の方は嵐のMonsterのような劇的な1曲。
グループとしても、この1枚で流れを引き寄せた。そういう曲は好きです。

9 DAY×DAY BLUE ENCOUNT 42.3
アニメ「銀魂」OP曲
BLUE ENCOUNTのメジャー3枚目のシングル。5月末リリース、僅か6週で9位入り!
自分の中でも昨年の新人王。ノリに載っています。
映像同様、駆け抜けるような疾走感が心地よい1曲。2番前では1,2,3,GO!とフレッシュな掛け声も。タイアップ向けに作られています。
個人的には、特にCメロでスピードアップするとこが1番すき。
カップリングのAIも英詞で進む力強い1曲。
勢いと熱さを兼ね備えた4人が今年から本格的に参戦。
今年のハイペースの要因はブルエンと後のパスピエが強い要因!アルバムも楽しみ

8 KAKUMEI Silent Siren 44.1
サイサイ、アルバム先行シングル!武道館のテーマ曲みたいにもなってたかも
正当なバンドサウンドで、少し儚げなギターが目立つイントロがかっこいい。
いつもは可愛いボーカルすぅの声も、Cメロ「揺るがない 動かない 強い気持ちを」の部分では
力強く歌っていて、ぐっときます。
1月リリース、年初を支えてくれました。
昨年下半期から順調に存在感が大きくなってくれています。

7 シルシ LiSA 47.9
アニメ『ソードアート・オンラインII』マザーズ・ロザリオ編ED曲
14年年間35位
昨年末リリースのLiSA・シルシが今年も7位に。
自身初、シングルA面がミディアムナンバーということで、出だしは少し遅れたけど
ライブで聞いていくうちに、また自身が重要な1曲としていることもひしひしと伝わり順位を伸ばしました。
圧巻だったのは、休養明けの東京公演でのパフォーマンス。
うっぷんを晴らすような、特にサビのファルセットでは気迫が強く伝わってきた。
ブレーク中のブルエンもそうだけど、歌に想いを込められる歌手は本当に好き。
カップリングの「No more Time machine」もポップだけど、本人が語るエピソードも踏まえて聞くとドラマチック。
歌や曲以上に、1曲を120%楽しませてくれる演出を徹底するLiSA。この人を応援できて心から良かったと思う、
そんな気にさせてくれた1曲です。

6 border ClariS 54.7
アニメ「憑物語」ED
アリスが脱退後、カレンを加えて初のシングル。久々のリリース!
しっとりとしたミディアムナンバーではなく、「ナイショの話」以来のバンドサウンドで来ました。
作詞はmegrock、作曲は重永亮介さんと…中川しょこたんの好きな曲「lemonade」を書いてくれたコンビ。
ロックアレンジの中でも、ホロリと切ない哀愁がギターに入っていて好きだったんだけど…今作は何かと目立つベースが良い。
歌詞もタイアップにピッタリの内容。情景が浮かぶよう。
実に10ヶ月ぶりのシングル…もう活動は見込めないのかな、と思っていた中での復活。
12位のsupercellとともに、Buono!1強の時代に、ともに支えてくれた2人。
7月には新曲「アネモネ」がリリース予定。本当に嬉しい再始動。

5 Rally Go Round LiSA 58.2
アニメ「ニセコイ。」OP
現1番手LiSAの2015年第1弾シングル!
5月末リリースも、1ヶ月でこの位置にまで入ってきました。
学園ラブコメのタイアップらしく、恋する男の子・女の子を励ます応援歌。
高音を多用としたサビだけど、突き抜ける爽快感も無く…かっこよさも無い。ちょっと苦しい。
個人的には、カップリングの「オレンジサイダー」が好み。曲から漂う儚い、哀愁がたまらない。
2年前?の真野恵里菜・黄昏交差点を初めて聞いた時と感覚が似てた…甘酸っぱい1曲です。サイダー曲に外れなしやな!
アルバムも会心の出来ではなく、今作のA面もあまり琴線に来ず、例年に比べ少し苦しい。
なんとなく、5年目というのは鬼門の年。大塚愛は活動が鈍り、Buono!でさえもリリース現象から下降してた年。
それでもライブで見ると、充実感は随一。楽しませてくれようと、あの手この手で自身の曲を磨き上げてくれる。
見る身としては、それだけでもたまらなく嬉しいんですよね。1番手として、今後も期待しかしないで見守ろう。

4 Road of Resistance BABYMETAL 63.2
配信限定シングルとして2月にリリースされた1曲。
いい加減新曲出せよ、と焦らされまくった中でのリリースということで指数も跳ね上がりました。
ていうか出すと決まった時から既に指数高くなりそうと思ったあたり、想像以上に立ち位置が高くなってるのかも。
メタル…かと思ったけど、WoD推奨なイントロ以外は案外ポップ。
その方が長所の歌声がノビるから良いのかもね。
やっぱり聞いていると、唯一無二の中元の歌声が本当良い。
何も捏ねたりせず、クセの無いまっすぐな歌唱法から出てくる恐ろしく綺麗にノビる歌声。
本当、悲しいくらい…歌って才能大事なんだなぁって思ってしまいます。
昨年アルバム1位にしたベビメタ。洋楽系のかなりマイペースな活動だけど、この前の新曲リリースも楽しみにします。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

なんか今年幅広くなってる?

Re: タイトルなし

> なんか今年幅広くなってる?

今までがひどかった説
プロフィール

あるせす

Author:あるせす
とりあえず気になったらコンサートに行ってみよう
という趣味

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる