fc2ブログ

2016-05-31

5/5,15 アンジュルム コンサートツアー 2016春 『九位一体』

NHK大阪ホール

@三郷市文化会館

 

アンジュルム、2期連続のホールツアー。そして田村芽実のラストツアー。

秋の百花繚乱は素晴らしいものだった。

 

そこまで期待はしていなかった。なのに、メンバーが後ろ向きに出てきた瞬間、一言も発していないのに気迫で圧倒された。

走りすぎて強引になってる歌、後先考えない前のめりのパフォーマンス。

素晴らしい満足感だった。自分のライブ感が変わった、最高のツアーだった。

そして半年。次は何をみせてくれるか。最高の体験をさせてほしい。

 

【セットリスト】

01.次々続々

02.ドンデンガエシ

03.糸島Distance

04.カクゴして!

05.汗かいてカルナバル

06.マリオネット37

★ MC

07.新・日本のすすめ!

08.夢見る 15

09.ブギートレイン'03

10.ミステリーナイト!

11.有頂天LOVE

★ VTRコーナー

1216.メドレー

君は自転車私は電車で帰宅(和田・2)→寒いね。(2期・3)→チャンス到来(2期・上國料)

→エイティーンエモーション(3期・上國料)→手を握って歩きたい(和田・上國料→全員)

17.恋ならとっくに始まってる

★ MC(アメリカ)

18.私、ちょいとカワイイ裏番長

19.乙女の逆襲

20.七転び八起き

21.臥薪嘗胆

22.大器晩成

23.友よ

☆ アンコール

24.出すぎた杭は打たれない

25.スキちゃん


感想は高崎の方で。

スポンサーサイト



2016-05-18

5/4 こぶしファクトリーライブツアー2016春 ~The Cheering Party!

@横浜Bay Hall

 

こぶし単独初参戦!

桜ナイトフィーバーの爆発で存在感が大きくなってきたこぶし。

そしてやっぱりベリ曲も気になる。

 

この会場最近重宝しているよね。柱が邪魔だけどスペースはあるからまあ良いのかな…

 

01.チョット愚直に!猪突猛進

02.HAPPY!Stand Up[Berryz工房]

03.かわいい彼[メロン記念日]

04.胸さわぎスカーレット[Berryz工房]

05.すっちゃかめっちゃか~[Berryz工房]

 MC1

06.記憶の迷路[High-King] 広瀬野村

07.愛のスキスキ指数 上昇中[Berryz工房浜浦田口井上

08.君の友達[Berryz工房藤井小川和田

09.あいたいけど…[Berryz工房]

 MC2 抽選会

10. こぶしファクトリー新曲

12.ドスコイ!ケンキョにダイタン

13.押忍!こぶし魂

14.ラーメン大好き小泉さんの唄

11.ライバル[Berryz工房]

15.一丁目ロック![Berryz工房]

16.桜ナイトフィーバー

 -Encore-

17.念には念(念入りVer.

 

・ハピスタ

ベリ屈指のキラーチューン。

ライブハウスだからか回転無かったり。

 

・胸スカ

ベリの中でも屈指の好きな曲。

桃子パートは…浜ちゃんじゃなくて結構まちまち。

浜ちゃんだと思ってたけど固定するわけじゃないのね。

 

・すっちゃか

もう反則だろww久々に叫んだりフックしたりアッパーしたり回ったりできた。

凄くベリらしい1曲だと思う。

 

・君の友達

久々に全身の毛がゾワっとなった。

心地良いイントロ。凄く好き。

綺麗なアウトロ。ベリのツアー仕様だ。

セリフはれなこだったけど、あの時の梨沙子が鮮明に思い浮かぶ。

まさか聞けるとは思わなかった。歌うとは思わなかった。今日はこれだけでも価値があった。

 

・敵

ふたたび赤い公園が提供のロックナンバー。こぶしっぽいけど…果てしなく微妙。。

 

・ライバル

やっぱりライブアレンジ。歌は苦しい。梨沙子は基本的に井上れいれい。

 

ステージ上でのわちゃわちゃ感、雰囲気、そして曲。

本当にBerryz工房を見ているよう。

グループとしても面白いし、個としても浜ちゃんという柱がいる。

今後も見ていきたいな、と確信した公演だった。

 

けれども…自分はこぶしファクトリーが好きなのか?Berryz工房が好きなのか?

たぶん後者なんだと思う。でも今はそれでいいか。

2016-05-17

5/3 Juice=Juice ~Code3 Special→Growing Up!~

@中野サンプラザ

 

もう1度見てみたくなったのでJuice

 

【セットリスト ~Code3 SpecialGrowing Up!~】

 

メンバー紹介映像&ダンスパフォーマンス

1. カラダだけが大人になったんじゃない

名乗りMC  ※並び順 植高林崎金

2. 伊達じゃないよ うちの人生は

3. Magic of Love(J=J 2015Ver.)

挨拶MC  ※並び順 金植高林崎 (挨拶は年上から)

4. Next is You!(NEXT YOU

5. 大人の事情(NEXT YOU

6. 風に吹かれて

7. 愛のダイビング

電球パフォーマンス ※メンバーは衣装替えのため不在

8. 続いていくSTORY

9. インスピレーション!(モーニング娘。)

10. 鳴り始めた恋のBELL ※客席内お立ち台並び順 植崎林金高

ダンスパフォーマンス

11. CHOICE & CHANCE

12. 愛・愛・傘

13. 生まれたてのBaby Love ※花道使用

2組に分かれてMC

14. イジワルしないで 抱きしめてよ

客席煽り(コール&レスポンス)

15. GIRLS BE AMBITIOUS

16. アレコレしたい!

17. 裸の裸の裸のKISS

18. 五月雨美女がさ乱れる

挨拶MC  ※並び順 植崎林高金 (挨拶は年下から)

19. 私が言う前に抱きしめなきゃね

アンコール

20. Wonderful World ※花道使用

MC  ※並び順 崎高林金植 

21. ロマンスの途中

 

何度見ても素晴らしい演出。

愛・愛・傘のイルミネーションはぞわっとくる。

 

素晴らしいものを見せてくれたと思う。これ以上臨んで良いのか分からないほどに。

でも何故だろう、何故気持ちがついてこないのか。

2016-05-10

5/1 ℃-uteコンサートツアー2016~℃ONCELT~

@中野サンプラザ

OA:わっきゃない(Z) / ハロプロ研修生

OP:℃maj9
01. 男と女とForever(BD:研修生)
02. 人生はSTEP!
03. 羨んじゃう(BD:研修生)
~MC1~
04. 心の叫びを歌にしてみた / 矢島・岡井
05. 最高ミュージック / 中島・鈴木・萩原
06. 都会の一人暮らし
07. Kiss me 愛してる
08. Please, love me more!
09. ひとり占めしたかっただけなのに
~MC2~
10. Summer Wind
11. 夜風のMessage
12. ルルルルル
~VTR リハーサル風景(BGM:Big dreams)~
13. Midnight Temptation
14. デジタリック→0 (LOVE)
15. The Middle Management~女性中間管理職~
~MC3~
16. 嵐を起こすんだ Exciting Fight!
17. 情熱エクスタシー
18. まっさらブルージーンズ(2012神聖なるVer.)
19. Danceでバコーン!(BD:研修生)
20. 超WONDERFUL!(BD:研修生)

~アンコール~
21. 何故 人は争うんだろう?
~挨拶MC~
22. アイアンハート(BD:研修生)

2016-05-10

4/24 浜浦彩乃バースデーイベント2016

@牛込区民ホール

 

浜ちゃん、初のバースデーイベント。

こぶし1推しとして迷わず参加。

初めての会場だけど、神楽坂にあるおしゃれなところでした。

ホールも前後広くて快適快適

 

Conomichi

アイサレタイノニ

Ah Merry-go-round

安心感

お願い魅惑のターゲット

 

初めてのイベント、何をしようか悩んだけど…

自分がやってみたいコーナー+盛り上がるライブをやってみたかったという。

Conomichi…元気を貰える歌詞が散りばめられていて好きという。ダンスも忠実に踊ってて好感触。

ファルセットはやっぱり厳しいねwこうしてBuono!の曲を後輩が愛してくれるのは嬉しい限り。

アイサレタイノニは1人でしっかり踊りきった。大人の自分を表現してみたかったという。長い手足がくねくねと柔らかく動き、見応えあったな

Ah~はベリの中でも大切な曲という。3年前の生タマゴShowでムロと2人で歌ったのを鮮明に覚えているんだとか。

 

コーナーは浜ちゃんの1日を絵にしたもの。絵へたくそすぎて会場戦慄…

もう1つは席番呼んでクイズさせたりステージ上で色々させたり。

もう1つは嗣永桃子の顔面で福笑い。散々たる結果で、写真で見た桃子より「よく笑ってられるね?」と脅しが入ったり

 

コンセプトを掲げ、沿うようにイベントを進行。

トークは曲の選考理由、エピソード時間を割く。

場が動きやすいように、ライブでは適所に支持をだしたり。

終始、感銘を受けっぱなしだった。これは桃子だ…桃子のコピーだ、と。

 

今年に入ってさらにこぶしへの興味は加速していっているけど

大黒柱として浜ちゃんが入ってくれれば、より一層足を運べそう。

楽しかった。嬉しかった。ありがとう。

2016-05-09

4/20 LiSA「LiVE is Smile Always~Hi! FiVE~」

始まったLiSA5周年&アルバムツアー。

現在1番手の大黒柱として、大いに期待して入場。

 

正直新アルバムは初聴の印象はイマイチ。

LiSAはハードルが上がりきっている、という背景もあるんだけど…

それでも期待が薄れないのは、この人はライブで何倍も曲の魅力を引き出してくれるから!

 

22列目ですっごい見やすい。開演!

 

NHKホール

 

01.Believe in myself

02.ROCK-mode

03.oath sign

04.アシアトコンパス

05.笑ってほしくて

06.DOCTOR

07.She

08.L.Miranic

09.いつかの手紙

10.シルシ

11.Little Braver

12.Hi FiVE!

13.コズミックジェットコースター

14.Psychedelic Drive

15.Empty MERMAiD

16.Rising Hope

17.Rally Go Round

18.終わらない冒険

19.ラブリーデイ

ENCORE

20.halo-halo

21.best day, best way

 

「ツアー初日」というよりは「5周年記念ライブ」という印象を受けた。

初聴では、正直イマイチだった今回のアルバム。

それでも生で聞くとまったく印象が違った。

曲はリリースして終わりじゃなく、みんなで「育てていく」もの。

セトリの繋げ方や、演出が交じれば印象も変わっていくもの。

LiSAはそれを分かって仕掛けてくれるので本当楽しい。

 

2013年から…最強の柱が抜けて本当に苦しい中支えてくれたし

若手ロックバンド勢の伸びでトータルで上り調子の中でもトップだった。

1番がいる、というのは本当に大きい存在。あの人たちが帰ってくるワクワクが止まらない。

 

横浜アリーナ2daysも凄いと思うけど、この人ならまた楽しく盛り上げてくれるはず。

5周年目も、期待しかしません!

プロフィール

あるせす

Author:あるせす
とりあえず気になったらコンサートに行ってみよう
という趣味

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる