fc2ブログ

2014-05-27

ClariS

ClariSのアリスが引退とのことで、もうほぼ解散なんでしょうか。
ケミストリーやコブクロだって片方が引退したら、もう別物に感じるんだろうし・・・

2011年に出てきた時は、大正義Buono!と対抗supercellが上位独占状態。
それにコネクトで割って入ってきて、大層な期待を抱いた。
とは言っても、透き通るような綺麗な声は凄く良いけど、歌唱力はお世辞にも良いと思えず
作曲家とタイアップの力が大きいようにも思えた。また、学業優先のため顔出しやライブは無し。
あまり大きな期待はかけないように、と位置づけてたので、ステレオポニーの時のような大きな驚きは無いけど・・・。こういう予感だけは当たる虚しさ。
過去最低年となった震災年に現れた新星。以降も、超充実している作家陣営。毎作楽しみにしていた。
ってことで振り返ってみる。

■シングルヒストリー
・irony(10年10月)
俺妹主題歌でデビュー作。作家livetuneのkzさんが手がけました。
細いけど綺麗な声しているなーという印象。
Kzさんは前からsupercell繋がりで知ってたけど
タイアップには特に興味が無かったため、それほど琴線には触れず。

・コネクト(11年2月)
最も有名であると思われる1曲。TVシリーズまどかの主題歌。
声とメロディと歌詞が噛み合って、絶妙な哀愁を出している。
自分の中でも11年年間2位に入るなど、大躍進。
この2人を知った、思い入れ深い1曲。

・nexus(11年9月)
俺妹ゲームの主題歌。再び作家はkzさんに。
トリプルA面で、その中でもnexusは明るい曲調で、高音を多用したフワフワした印象。
オリコンで娘。の地平本願と競ったのも懐かしい。
自分の中でも、コネクトの勢いも受けて11年19位に。

・ナイショの話(12年2月)
偽物語ED。Supercellのryoさん作詞作曲ってことで、期待度はかなり高かった。
得意なポップで可愛らしいバンドサウンドで、期待通りお気に入り曲になりました。
ただ、同時期に歴代トップクラスの最強曲がリリースされており、そちらに夢中になってたのはちょっと不幸。
それでも12年年間4位、俺得の最高のコラボでした。

・Wake Up(12年8月)
こちらはもやしもんタイアップ。
作家は元HALの橋本?さん。
1stアルバムを経た後だけど、1stアルバムのデキがイマイチだったので
平均値は一気に下がることに。

・ルミナス(12年10月)
再びまどかタイアップ。
渡辺翔さんが再び書いてくれることに。コネクトと雰囲気は似ている。
ラスト「君のそばにいよう」このパートが全て持って行っている!好きな部分。
コネクトレベルを期待したけど、あんまりツボには来なかったかな。
それでも、年間18位と、充分高い位置に。

・reunion(13年4月)
俺妹2期タイアップってことで再びkzさんに。
このアニメはあまり好きでは無く…。
爽やかな雰囲気は良いけど、もう少し違った路線も聞きたいという欲求が出てくる。

・カラフル(13年10月)
映画まどかタイアップ。もちろん渡辺翔
ルミナスよりは…と期待したけど、それほど琴線に触れず。
ただ、映画中のOPと一緒に見ると凄い良く聞こえた。
期待値も右肩下がりだっただけに、このタイアップでは物足りない32位。

・CLICK(14年1月)
こちらから「ニセコイ」タイアップに。kzさんが勤めます。
夜明けのようなさわやかな曲調と声…何だけど
やっぱり、もうちょっと違う感じの曲調が欲しい…。

・STEP(14年4月)
kzさん。安定してるんだけどね…。ロック調とか、やっぱりもっと違う感じが欲しい。

■私的ランク
・シングル
11年:コネクト(2位)、nexus(19位)
12年:ナイショの話(4位)、ルミナス(18位)、Wake Up(26位)
13年:カラフル(32位)、reunion(62位)
14年:CLICK(20位)、STEP(26位)※5月末現在

・歌手別
11年:4位
12年:3位
13年:22位
14年:7位(※5月末現在)

こう見ると。この4年間は確かな存在感があったんだなぁと。
特に11年、12年はすげーなコレ
ClariS自体はクララが続けるつもりらしいけど…
ひとまずアリスさん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト



2014-05-25

5/24 モーニング娘。’14コンサートツアー春 ~エヴォリューション~

@川口リリアホール

ハルちゃん凱旋。川口って案外近いんだよね!助かる。
会場としては、座席間は狭いけど、段差がしっかりしててかなり見やすい印象。

昼:17列通路
夜:26列通路

最近痩せたから体は良い感じに動く…と思ったら、体力も落ちてた。痩せたってかやつれたんだなコレ
昼は1人、夜は知り合いと連番して参戦。
今ツアーはなかなか攻めてて割と好き、ではある。前ツアーよりは少なくとも

開演!

セットリスト
01.Password is 0
02.君の代わりは居やしない
VTR
03.HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~
※MC
04.Only you
05.ブレインストーミング
06.恋愛ハンター
07.愛の軍団
08.愛の園 ~Touch My Heart!~/研修生
※告知/研修生
09.笑顔YESヌード
10.ワクテカ Take a chance
11.気まぐれプリンセス
12.君さえ居れば何も要らない
13.泣いちゃうかも
14.恋愛レボリューション21
※MC3(EGOLUTION) ※トークメンバー回替わり
15.【カップリングメドレー】

 友(とも)/生田鞘師鈴木石田小田~泣き出すかもしれないよ/鞘師小田~私のでっかい花/飯窪石田佐藤工藤
 ~哀愁ロマンティック/道重譜久村BD研修生~トキメクトキメケ/道重譜久村生田飯窪石田~
 やめてよ!シンドバッド/鈴木佐藤工藤小田~信念だけは貫き通せ!/道重生田鞘師鈴木飯窪~彼と一緒にお店がしたい!

 友(とも)/道重譜久村飯窪佐藤工藤~ふんわり恋人一年生/生田鞘師鈴木石田小田
 ~大好きだから絶対に許さない/鞘師小田~大好き100万点/譜久村石田BD研修生~坊や?/道重譜久村飯窪佐藤工藤
 ~何は友あれ!/生田鈴木佐藤工藤~私がいて 君がいる/道重鞘師飯窪石田小田BD研修生~彼と一緒にお店がしたい
16.LOVEマシーン
17.Help me!!
18.One・Two・Three
19.What is LOVE?
20.笑顔の君は太陽さ
-ENCORE
21.時空を超え 宇宙を超え
22.わがまま 気のまま 愛のジョーク


とにかく暑い会場。汗だくになった><
オレンジ一色でした。
やっぱり工藤は華やかさなら現娘メン1位だと思う。
一発チャンス与えてみても良い気がするけど
まーちゃんが歌頑張って支えてるんだからもう少し発奮してほしいところ。

2014-05-25

2014年上期ソート

ちょっと早いけど、まあもう春ツアーも終盤で良い時期だよねってことで。

(1→2→3)1位 嗣永桃子 ↑
(2→1→1)2位 鈴木愛理 ↓
(3→3→2)3位 岡井千聖 ↓
(9→6→6)4位 田村芽実 ↑
(-→13→4)5位 金澤朋子 ↓
(7→8→8)6位 中島早貴 ↑
(-→10→11)7位 宮本佳林 ↑
(4→4→5)8位 矢島舞美 ↓
(13→11→14)9位 和田彩花 ↑
(5→5→7)10位 鞘師里保 ↓

(10→14→33)11位 福田花音 ↑
(16→15→13)12位 道重さゆみ ↑
(17→16→10)13位 生田衣梨奈 ↓
(12→12→12)14位 小田さくら ↓
(8→9→18)15位 夏焼雅 ↑
(6→7→9)16位 萩原舞 ↓
(-→21→15)17位 高木紗友希 ↓
(20→24→16)18位 石田亜佑美 ↓
(26→30→28)19位 中西香菜 ↑
(-→26→17)20位 宮崎由加 ↓

(18→20→25)21位 菅谷梨沙子 ↑
(15→18→20)22位 譜久村聖 ↓
(14→19→19)23位 熊井友理奈 ↓
(-→22→21)24位 植村あかり ↓
(23→23→24)25位 徳永千奈美 ↓
(21→25→26)26位 清水佐紀 →
(24→32→29)27位 竹内朱莉 ↑
(11→17→23)28位 工藤遥 ↓
(22→27→22)29位 飯窪春菜 ↓
(25→28→31)30位 勝田里奈 ↑
(19→29→27)31位 鈴木香音 ↓
(28→33→32)32位 須藤茉麻 →  
(27→31→30)33位 佐藤優樹 ↓


■上がった人
・9ランクアップ
中西香菜(28→19)

・5ランクアップ
和田彩花(14→9)

・4ランクアップ
宮本佳林(11→7)
菅谷梨沙子(25→21)

■下がった人
・7ランクダウン
萩原舞(9→16)
飯窪春菜(22→29)

・5ランクダウン
工藤遥(23→28)

復活。思い出しました

■全体
基本的には大きな変化は無し。当たり前か。
年末と比べると、スマへのモチベが大きく上昇しているので、全員上昇という状態。
やっぱ春ツアーへの興味が大きく左右されるのか、℃はちょいちょい後退。
ベリメンは今更順位はそうそう変わらないんだよなぁwただ、吹っ切れた今、グループとしては凄い好印象。
Juiceは少し落ち着いた感じ

■個別
・桃子
約1年ぶりに1位復帰。何よりも、歌が戻ってきたこと!
そして、ベリ全体と同じく、本人も吹っ切れた印象。全力でふざけてるなぁと
Buono!で℃-uteで、可愛くて歌も良く、しっかりと考えられる…そんな無欠の愛理を上回る要因。
それを3月上旬に思い出せました。今年の目標「桃子へのモチベ回復」あっさり達成。やっぱり尊敬できる

・愛理
順位は1つ落としたけど、依然として本人へのモチベ、地位は変わらず。
4月の生誕ライブも良かったしね。歌はもちろん、考えられている
桃子と愛理は本当に安心して見ていられる。この2人は別格。

・千聖
最近は周りを回すポジションもやってるけど
この人は向上心(てか愛理への対抗心)が好きなので、最近落ち着いている印象。
とは言っても、Buono!メンに負けないくらいの数々の思い入れ。
特別な地位にいることは間違いなく、かといって桃子愛理のような別格のレベルではなく。
当分3位を独走しそう

・めいめい
ハロメン1の闘志を持つめいめい。鞘師りほりほと同じく、どうやったら15歳でこんなメンタル持てるんだろうw
パフォーマンスも良くなってるなぁーって思うけど、張り切りすぎて上ずっちゃったりするのも面白い。
ネガティブオーラも含めて色々ステージにぶつけてる姿が引き続き好きで、何と4位にまで。

・kntm
素人上がりってことで、加入以降は順調に伸びたけど
少し成長も落ち着いた感じ。こっからどう伸びていくんだろう。引き続き、注目し続けたい!

・中島
舞美抜き。要因は春ツアー。ポールダンスのために筋トレを重ねた結果?
歌も見違えるように良くなった。あんまりガツガツとやるタイプじゃないけど
こうして成長が見られるのは嬉しい

・カリン
歌、ダンス、クレバーさ…色々今後が楽しみ。エースとしてどう成長していくんだろうね
4月に見た対外試合でも臆すること無く張り切ってたので、好印象
結局はエース好きなのかも

・舞美
まあすぐ上に戻ってくるでしょう、って感覚。
舞美以上は上位メン、ていう境界線的役割

・あやちょ
完全にスマ補正。好きなタイプではないので、上がりすぎ感

・りほりほ
ちょっと下降気味。順調に成長してて、もう完全なエース。
なんだけど…。ステージ上でもそうだけど、最近は高橋さんを見てる印象。凄いんだけど、うん…っていう。
応援はもちろんするけど、注視することは減る。今後も下がっちゃうかも。

・まろ
こんなに期待してるのに、迷走を快走。
それが最近クセになるという事態

・マイマイ
今ツアー絶不調のマイマイ。期待してるんですが。。

・かななん
少しずつ伸びてるのと、凄い愛想良く、ファンサービスを考えてる感じ。
スマに通う回数増えてから、評価急上昇。
もう少し自信をつけてくれれば…!

・はるちゃん
華やかさは娘。1位だと思ってます。
掌返しさせてくれ

2014-05-15

5月雑記

引き続き、近年最高の水準を保ってる2014年。第2Qに入っても確変曲が出てきたり、良い感じ。

・第1Q総括
1月で勝負を決めてしまう、怪物様は2年連続で不在。
その中で、ゆず「表裏一体」が1月を占拠!2人が交互に歌う構成がツボって大確変。ヒカレも良かったなぁ
miwa「Faith」もCMオンエアと同時に躍進。コンサートも良かった。
曲の路線がツボなJuice=Juiceも絶好調。昨年のイジ抱き、3月の裸のKissはどれも高水準。
昨年1位の℃-uteも、昨年ほどの勢いは無くとも、何だかんだで充分なスタート。
きゃりぱみゅ、コブクロ、SEKAI NO OWARIがちょろちょろ入ったりもした。
嵐、SCANDAL、やなぎなぎも精力的に活動してくれるなど
Buono!、supercellの巨頭はいなくとも、ここ数年最高水準に。2012年は怪物曲1つで持ち上げたけど。

・4月総括
4月は基本的に閑散期。さすがに勢いは落ちたけど、柴咲コウ「ラブサーチライト」が良い!5年ぶりの確変。
嵐、スマも出したり。スマはちょい失速したけど
SCANDAL新曲があまり琴線に来なかったのは残念だけど、4月も昨年以上の水準に。

・5月見通し
この高水準では、いくらLiSAでもすんなり・・・と思って曲聞いたら…やっぱり良いっていう。
fripSideも良く、13年の10位水準は5月時点で到達してしまいそうw
一昨年2位のももクロは・・・ちょっとね。
月末には大塚さんも出す模様。良い月になりそう


ちょい考えると、℃-uteとBuono!兼任の愛理は6連覇がかかっているもよう。
もうこんなんそもそも更新不可能だろw

2014-05-11

5/10 Berryz工房 デビュー10周年記念コンサートツアー2014春 ~ リアルBerryz工房 ~

@中野サンプラザ

ついにベリコンもラスト。結構通ったなぁ
今回は大事なツアーとなった。

昼:18列通路
夜:最後列

思いっきりはしゃげました><
開演前は研修生を眺めて幸せな気分に。ロリコン待ったなし!
物販で指示を出す岸本 有能
自分も物販並んでリカコが対応したので、写真買ったろうと思ったらなし。代打だったね。

セットリスト
OPMV
昼:本気ボンバー(熊井セレクト)
夜:付き合っても片想い(?セレクト)
01. コイセヨ!
02. 大人なのよ!
 MC1
03. 1億3千万総ダイエット王国
04. ROCKエロティック
05. ジンギスカン
 MC2
日替わりブロック
昼:
06. 私がすることない程 全部してくれる彼 / 嗣永菅谷
07. スプリンター! / 清水夏焼
08. 思い立ったら 吉でっせ! / 徳永須藤熊井
夜:
06. この指とまれ! / 嗣永徳永須藤
07. REAL LOVE / 菅谷
08. バカにしないで / 清水夏焼熊井菅谷
09. ガールズタイムス
10. 女の子にしかわかんない丁度があるの
11. もう、子供じゃない私なのに・・・
12. HAPPY! Stand Up
13. フラれパターン
14. BE
15. 恋はひっぱりだこ / 研修生
 VTR
15. メドレー
   シャイニング パワー/流星ボーイ/青春バスガイド/雄叫びボーイ WAO!/本気ボンバー!!
16. 勇気をください!
17. cha cha SING
18. ジリリ キテル
19. Be 元気<成せば成るっ!>
20. 胸さわぎスカーレット
21. ヒロインになろうか!
22. すっちゃかめっちゃか〜
 アンコール
23. 愛はいつも君の中に
 MC3
24. 一丁目ロック!


うーーん楽しかった!バカになれた!!これぞベリコン。
千秋楽だしちょっとは細かく。

・コイセヨ
割と頑張った先頭打者。シンプルだけど、ベリっぽくて好き。

・新曲2つ
新曲2つをあっさり消化したのは、既存ヲタには楽しかったかもしれないけど
曲も、しっかり良い場所で使って育てていくものだと思う。
ダイエットとか超ショートだもんね。。

・ロッケロ
今ツアーで凄い好きになった1曲。すっかりベリ曲の中でもトップ5に入る勢いに。
初日、桃子のサビを聞いた時、高揚が止まらなかった。「これは…リーダー……!?」と思うほど。
何度聞いても高揚するし、嬉しくなる。思い出しました
千秋楽では、もう聞けないと思うとしんみりした。
桃子のことばっかり書いたけど、梨沙子も凄いカッコイイと思う

・日替わり
スプリンターも5位に入れそうなくらい好きな曲。
キャプ、中島あたりはたまーーにドツボにハマる1曲を出してくれる。そういうの好きなんだよね
愛には愛でしょでは、何かもう胸が苦しい。やっぱり雅と桃子の歌の相性ってかなり良いと思うんだよね。
そう思える瞬間があるだけで、もう胸が苦しい

・もう子供じゃない私なのに
千奈美メイン曲。へったくそだなぁw(5年連続)っもう千奈美は最強のキャラだと思う
ここも桃子のBメロが好き。伸びる伸びる。少し、ユアマイのBメロを思い出します。
ユアマイに比べると、入りが凄い慎重なのが毎回気になった。桃子の歌は、第一声の力強さも好きだった。まあ、欲を言いすぎですね。
でもこのノビは、特有の武器だと思う。

・ハピスタ
これも凄い好きな曲。初参戦のツアーで感動したっけな。かっこいい!って
一斉にジャンプし出すパワーと、クルっと回るとこ…ライブでは1番聞きたい曲かもしんない。

・BE
ハロによくあるバラード。
この曲が歌い終わった後、名前を叫ぶのが定番化してしまったらしい。
マサイの餌食となった娘。のビアラみたいに、当分封印してください。

・イナズマメドレー
イナイレ自体をプレイしてた身としては嬉しいし、曲も楽しい並び。
シャイパを盛り上げ曲にできるのは本当ベリヲタだけだと思うw
しかしこのメドレー、本当疲れるんだよねw

・勇気をください
バカやりすぎました><
フリコピ曲じゃないのに、フリ曲

・cha cha SING
だんな様が消されて、チャチャシン入り。やめーや!マジで疲れるねん!!
千秋楽夜は本当にヘバるかと思った。

・Be 元気
実は、すっごく好きな曲。2012年年間21位という、ライバル以上の高順位に草不可避
梨沙子の「何て素晴らしいこの幸せ」っていうパートが好きなんです。

・胸スカ
ベリ曲で1位2位を争う、好きな曲。
Bメロ→サビの繋ぎがちょーー好きなんだよね。低音続きのAメロから、「アーケード~」のBメロから急に音も高くなるんだけど
そこが解放感あったいい!そして「あの人が~」と続き、「ほら」!ここの「ほら」が超好き。
パーツを切り取るならば、Buono!曲に届きうる場面。
落ちサビの雅桃子がまたね。

・すっちゃか
まさにベリ曲。バカになろうぜ!

・新曲
嵐のEndless GAME、Monsterが思い浮かんだ。少し劇的というか、ゲームサウンドっぽい。
割と嫌いじゃない路線なんだけど、まあコンサートで聞きたい曲では無いかもしれない
少しだけ桃子の低音が堪能できます

・MC
武道館が決まる。今回は茶番も入れて、楽しく笑顔で発表しました。
去年のベリは必死感があったけど、今年は吹っ切れた印象。みんな、緩く、かつ全力でふざけようとしてる感じ。
今回の発表は好感持てた!

・愚痴
5年目にしてベリヲタ覚醒か!って思ったけど、武道館はほぼ確実に無理。
そういう運命なんですかね。

・やっぱり…
今のベリの方向性は凄い好きだし、メンバーももう愛着しかないけど
やっぱりベリのモチベは桃子。それほど、強い存在なので
その桃子自身も吹っ切れたように感じるし
何より歌が…戻ってきた!


クッソ楽しいツアーでした。

2014-05-07

5/5 Juice=Juice「裸の裸の裸のKiss / アレコレしたい!」個別握手

@ベルサール渋谷ファースト

朝早く起きてレッツゴー。
研修生のBとEが来ました。来た時点では誰かわからず、そして前日まで確認もしてなかったっていう・・・w
前日の実力診断公演が盛り上がった!ということで、話すことには事欠かない。人によっては色々感動したこともあったので、行くモチベもあっぷ
B…浜浦、羽賀
E…牧野、一岡
当たりを引くもんだなぁw

・はまちゃん
キャワ!キャワァ!
勝ちに行った昨日のパフォーマンスを素直に称えました

・羽賀
握手慣れしてない感じ。同期の船木ちゃんができすぎる子だから大変だろうけど
顔は可愛いので頑張って

・マリア
目の前で見た瞬間、電撃走る……可愛すぎるだろ!!
日ハムについて。西川熱いね!と話したり。

・一岡
苗字だけでもう推せる。
昨日のパフォーマンスを素直にたたえました。

俺もう研修生ヲタになるわ…><

2014-05-06

5/6 モーニング娘。’14コンサートツアー春 ~エヴォリューション~

@中野サンプラザ。

夜だけ。

席は1階最後列通路。久々にりほりほTで。
可愛いという理由で生田も良いけど、やっぱり闘志あるメンバーが基本好きなのかも
ていうか娘コン自体が2か月ぶりぐらい…?完全に忘れてるよw
逆に楽しめそう。

開演前は研修生の物販姿を楽しんだり。
必死に声出して集客する稲場ちゃん 有能

セットリスト
00.天まで昇れ!
01.Password is 0
02.君の代わりは居やしない
VTR
03.HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~
※MC
04.Only you
05.ブレインストーミング
06.恋愛ハンター
07.愛の軍団
08.愛の園 ~Touch My Heart!~/研修生
※告知/研修生
09.笑顔YESヌード
10.ワクテカ Take a chance
11.気まぐれプリンセス
12.君さえ居れば何も要らない
13.泣いちゃうかも
14.恋愛レボリューション21
※MC3(EGOLUTION) ※トークメンバー回替わり
15.【カップリングメドレー】
友(とも)/道重譜久村飯窪佐藤工藤~ふんわり恋人一年生/生田鞘師鈴木石田小田
 ~大好きだから絶対に許さない/鞘師小田~大好き100万点/譜久村石田BD研修生~坊や?/道重譜久村飯窪佐藤工藤
 ~何は友あれ!/生田鈴木佐藤工藤~私がいて 君がいる/道重鞘師飯窪石田小田BD研修生~彼と一緒にお店がしたい!
16.LOVEマシーン
17.Help me!!
18.One・Two・Three
19.What is LOVE?
20.笑顔の君は太陽さ
-ENCORE
21.時空を超え 宇宙を超え
22.わがまま 気のまま 愛のジョーク
-W ENCORE
CDTV撮影


久々で何か新鮮だった。思い出していくと、凄くメンバーの成長を感じる。

・MC
石田・鞘師・小田。
小田さくが集合の4時間前には起きる、という話から
りほりほの寝起きの悪さについて。
ホテルで同じ部屋になった時、だーいしは「朝起こして」と鞘師に言われたらしい。
朝、起こしても一向に起きず、しまいには「うるさい!」と言われる始末w
電車で小田さくと同車した時、「手前で起こして」と言われ、起こそうとすると
どうみても寝てるのに「起きてるから!」と言われる。しかし着いても起きないから慌てて起こすと「何で起こしてくれなかったの?」と言ってきたという話。
しかし相手を選んでいるらしく、さゆが隣で起こしてくれた時は、寝ぼけて手を払う失礼をしたものの
すぐ起きて謝った、とか。
そんなりほりほ、まったく記憶にないらしい。
寝起きパッチリの身としては信じられんw

・何かみんな成長してたぞ!
表現、歌(ダンスはわからん)見てると…みんな結構成長してた!
と言ってもパートある人たちしか、成長の有無も判別できないんですが。
鞘師は何か声がブレることが少なかった気がする。
小田さくは喉の調子が悪いこともあったのか、声質自体が変わった印象。負担かからないような感じになってた。
フクちゃんは全般的に良かった気がする。ラブマのみ・だ・らとかシャレにならんレベルにパワーアップしてた><
だーいしは…今日1番驚いた。HDYLJもそうだけど、普通に歌えるようになってるじゃねーか!個人的には歌よりもダンス特化で磨いてほしかったけど、台所事情的に歌えるに越したことないもんね。こんな感じに成長するなら、青サイも近い未来!…な気がする。
まーちゃんは調子の波がある人だけど、今日は良かった。

・まー誕
まーちゃん生誕。15歳になるみたい。入った時は12歳…。

・森三中がいた
大島産休前最終日。最後に娘コンに来てくれたみたい。村上はいなかったけどね。

・CDTV撮影した
Wアンコールで撮影。あのライブコーナーか。
自分が小さいころから欠かさず見てる番組だから、何か嬉しかったね。


基本的に攻める構成だから、楽しかった!会場の盛り上がりには不満あるけど、まあ中野だし
最後列通路ってことでやりたいことも思いっきりできたしね。肘がボロボロだよ><

2014-05-06

5/5 新垣里沙ファンクラブイベント~5月5日はガキさんの日~

@TOKYO FM HALL

娘コン2日もなんだし、でも暇だし…
おっ!ガキさん見てみよ!
割と勢いで。当日券で入りました。

席はJ列。娘コンもやってるから客入りはまあアレ。
最後列だけど、後ろにガキさん両親がいるっていう…w
確かにDNAを感じるなw

開演
だいちゃんとおさんぽ
MC 司会さわやか五郎ガキフォトファクトリー ガキさんが撮った写真披露 DVDには収録出来ない写真2枚あり
LIVE作戦会議 9月のライブに歌って欲しい曲などを発表。前回のライブの感想を聴きに客席に降りる
トウモロコシと空と風
ブレインストーミング
なんちゃって恋愛
寝坊です。デートなのに
しょうがない 夢追い人
Happy Night
握手会


うーん楽しかった!煽りまくり。
ブレストとかもはや別曲じゃねーかww
ライブ予告もされたので、9月は行ってみたいな><
やっぱ煽られてオイオイ言いたいんや!

握手会では
( ^ω^)<久々の煽りで痺れましたわ
と素直に伝えました。

2014-05-06

5/4 ハロプロ研修生 発表会2014 ~春の公開実力診断テスト~

@中野サンプラザ

研修生の現時点での実力診断みたいな。
客も座って本気で審査するって感じ。
もう研修生も帯同やらですっかり知ってる子ばかりだし
コンセプト的にも面白かったので、今回は行くことに。

前日の夜にメモとしてレポート用紙にメンバー・曲を順番に書いておく仕込みも。
何か…こういうの本気でやればやるほど楽しいやん><

席は18列通路。無駄通路。本当にムダw
視界は良好

M01 彼女になりたい! 全員
(説明、審査開始)
M02 SHALL WE LOVE?(ごまっとう 曲) 加賀 楓
M03 女と男のララバイゲーム(モーニング娘。曲) 山木 梨沙
M04 100回のKISS(松浦亜弥曲) 田口 夏実
M05 ベーグルにハム&チーズ(℃-ute曲) 横川 夢衣
M06 大人なのよ!(Berryz工房曲 ) 井上 ひかる
M07 ハッピーサマーウェディング(モーニング娘。曲) 牧野 真莉愛
M08 旅立ちの春が来た(スマイレージ曲) 藤井 梨央
M09 大好き100万点(モーニング娘。譜久村聖 石田亜佑美曲) 新沼 希空
M10 ベーグルにハム&チーズ(℃-ute曲) 田辺 奈菜美
M11 なんちゃって恋愛(モーニング娘。曲) 羽賀 朱音
M12 さくら満開(モーニング娘。さくら組曲) 小川 麗奈
M13 五月雨美女がさ乱れる(Juice=Juice曲) 三瓶 海南
M14 ヤキモチをください!(Berryz工房曲) 浜浦 彩乃
M15 REAL LOVE(Berryz工房 菅谷梨沙子曲) 岸本 ゆめの
M16 自信持って 夢を持って 飛び立つから(モーニング娘。高橋愛曲) 一岡 伶奈
M17 Memory 青春の光(モーニング娘。曲) 段原 瑠々
M18 スキちゃん(スマイレージ曲) 稲場 愛香
M19 DESTINY LOVE(High-King 曲) 船木 結
M20 奇跡の香りダンス。(松浦亜弥曲) 佐々木 莉佳子
M21 My Days for You(真野恵里菜曲) 野村 みな美
M22 泣いちゃうかも(モーニング娘。曲) 吉橋 くるみ
M23 スッピンと涙。(後藤真希曲) 大浦 央菜
M24 Memory 青春の光(モーニング娘。曲) 室田 瑞希
M25 ブギートレイン'03(藤本美貴曲) 和田 桜子
M26 会いたい 会いたい 会いたいな(℃-ute曲) 山岸 理子
M27 dearest.(松浦亜弥曲) 田中 可恋
(投票)
M28 おへその国からこんにちわ 全員
M29 かっちょいい歌 全員 
M30 天まで昇れ! 全員


■タイトル
・ベストパフォーマンス賞
段原 瑠々

・敢闘賞(歌)
浜浦・田口

・敢闘賞(ダンス)
佐々木・吉橋

・敢闘賞(表現)
小川・岸本・室田(全体2位)

■1人ずつ
少しずつだけど、1人ずつ書きます。必ず完走させます
メモも全て用意して、点数化して、ガチで見てました。
項目は、以下の通り。自分のツボポイント
1.歌(歌)
2.心(ステージを回るなど、配慮があったか?闘志があったか?)
3.頭(どういう意図で選曲したのか?何か考えたのか?)
4.楽(楽しそうに歌ってたか!or曲の雰囲気に入ってたか)
点数も書いて、個人的に順位づけしたのでそこもメモっておきたい。

・加賀
Shall we Loveを披露。先頭バッターって非常~~~~に大変だったと思う。
実際緊張で声が震えてたしねw
とは言っても、研修生の中では間違いなくスキルメン。
ダンス・歌ともにかっこよく決めて、思わず「さすが!」って言葉が出た。
先頭打者という難しい役割を立派に果たした、ていうことでかなりの高評価。
8 10 9 7=34
総合8位

・山木
女と男のララバイゲーム。なんで?!ww
ダンスは申し訳程度だったけど、歌はしっかり歌えていた!
加賀はもちろん高レベルだったし、「今日はレベル高いのかも?!」と思わせるには十分だった。
表情は硬かったけど。
でも、デビューするとなると、全体的に今一歩なのかも。年齢的にもね…
7 6 7 5=25

・田口(敢闘賞、歌部門)
個人的に注目してる1人。松浦さんの100回のKISSを披露。
楽しそうに歌っててほんわかしたけど、歌も正直そこまで…という感じ。
愛理と色々やったし、ベリでも面白いし、色々応援したいんだけど。
他の候補曲は、通学ベクトルor初恋サイダーだったらしい。本当愛理好きなんだな
6 8 7 9=30

・横川
ベーグルにハムチーズ。可愛い曲だから歌いたがるのも分かるけど…愛理の曲なんだよね、これ
そう、あの愛理の曲。サビ入り前とか相当難しいと思うんだけど。
…審査員もコメントに困ってたけど、お察し。ルーキーでもないんだから…。
特段デビューする気は無いのかな?と思っちゃうレベル。
2 5 6 6=19

・井上
この中では1番新しい大人なのよ!を選曲。これ1人で歌うって大変だぞ
前の生タマゴSHOWの時からは想像もつかない成長っぷり!ベリツアー帯同が力になってるのかな。
歌はさすがに難しそうだったけど、フリもしっかりやって終始楽しそう。やりきってました。
先生たちも驚く成長っぷり。良かった!
6 9 10 10=35 総合6位

・牧野
ハピサマを披露。前日の℃コンで負傷したので、動きは鈍かったけど
楽しそうに笑っているだけで投票したくなってくる。可愛いは正義、を体現しました
歌はやっぱりまだまだ厳しいけど、自身の持ち味を理解して勝ちに来たんだと思う。
何気にこういうのは、好きです。
4 8 10 11=33 総合10位

・藤井
旅立ちの春を披露。℃コンにも帯同してるし、楽しみにしてた1人。
…と思ったけど、緊張してしまったのか、動きも硬く声も出ておらず。。
ていうか踊りながら歌うことにまだ慣れていないんでしょうか。
コメントでは、ハロプロ愛を説いてましたが…少し期待外れ。次頑張れ
4 7 8 7=26

・新沼
キソラちゃん。娘。コン帯同ってこともあってか、大好き100万点をチョイス。
うーん…色々固く、なかなか良さが見えてこなかったかも。
一生懸命なのは物凄く伝わった。
3 5 4 7=19

・田辺
defending championの登場!優勝の本命、ななみんはベーグルにハムチーズ。
ずっと℃コンにいてくれたしね。2連覇をかけて、歓声も大きくなる。
もう、流石としか言いようが無かった。今までいっぱいいっぱいのパフォーマンスだったけど
ななみんは笑顔でステージを左右に歩き回り、客に手を振る余裕も。
歌も流石の安定感。愛理のファルセットは出てなかったけど、十分すぎるパフォーマンス。
可愛らしいタイプ、曲との相性も良く…本当言うことなかった。横川が可哀想でもある
でも結果は……何が悪かったのか分からないけど、まさかの無冠。ななみんのモチベーションが心配。
10 10 8 9=37 総合4位

・羽賀
直前に鼻血を出したため、実質は15番目でした。
曲はなんちゃって恋愛。最年少ということで…色々大目にみないといけないかもしんないけど
硬いし声も出てないし、まだ力をつける時なのかなーというのが感想。
4 4 5 2=15

・小川(敢闘賞・表現部門)
ガツガツ系が多い研修生の中で、貴重なフワフワ系。さくら満開を披露
もー、亀井絵里にしか見えなかった><審査員の吉澤さんも「初期の亀井ちゃんかと思った…」というほど。
たぶんそれも分かってて、れなこなりに勝ちに来た選曲だったのかなぁ。
歌も、上手いというよりは可愛く、曲に会ってて良かった。つーか単純に可愛い。
5 7 10 8=30

・三瓶
まさかの隻眼で登場。なんだよそれw目の調子が悪いらしく
曲は五月雨。パワー溢れる感じでした。声真似は面白かった。
面白かったけど、正直歌もダンスも…。
3 5 6 3=17

・浜浦(敢闘賞・歌部門)
選曲を見た瞬間、「ああ本気だな」と思った。そんなはまちゃんはヤキモチを歌いました
もぉーーーとにかく可愛い。フリや曲全部が絶妙に可愛い。それなりに歌えて踊れてるし。
可愛い顔して、割と強かなイメージがあるはまちゃん。
新ユニット選抜に向けて、本気で勝ちに来たのかな。しかもそれを完璧にやりきるっていう。
強心臓で、自分をよく分かってる感じ。桃子と被るんだよね。可愛いだけじゃなく、これからも応援したい人。
…割とマジで。
聞き終わった瞬間、優勝候補かなぁーと思ったけど、結果は敢闘賞。歌部門は驚いたけどな。とにかく、印象に残った。
ちなみに、他の候補曲にはco・no・mi・chiがあったらしい。理由を詳しく聞きたかったな。
7 10 10 10=37 総合4位

・岸本(敢闘賞・表現)
地黒の元気娘、きしもんはREAL LOVEに挑戦。ベリ帯同中
本当に、しっかり準備してきたというのが伝わってきた。
表情、ステージを左右に歩き回る配慮、体の使い方、とか本当に良かったと思う。
歌の方も、元々通りやすい声だし、しっかり歌えてました。
明らかに成長してるし、相変わらず面白いしw表彰された際は過呼吸になるんじゃねえかってくらい泣いてました
一生懸命に取り組んで徐々に力をつけてる感じ、凄い見てて面白い。
7 9 8 9=33 総合10位

・一岡
自信持って~を披露。研修生の中では割と好きな子。ベリコン帯同
この公演、客席は着席なんだけど、何と「盛り上がっていきますよー!」と煽りだした!
彼女なりに、違うことをやってやろう!という作戦だったのかな。
ステージを笑顔で駆け回って、煽って、しっかり歌って…
デビューには足りないかもしれないけど、応援したくなる。
6 9 7 8=30

・段原(ベストパフォーマンス賞)
娘コン帯同中。
入場してくる時も、一切歓声無し。「出てきた…」という空気が出てくる。そんな優勝候補の登場。
第一声の瞬間から、もう他の子たちとは違うのがわかる。
こういう曲なのでダンスは無く、歌のみだったけど…圧倒的だった。
他の子は「声が出ているかどうか」がスタートラインだけど、この人はしっかりと歌になってるっていう。
空いた口が塞がりませんでした。これ以上、何を研修するんですかね。。。
本命の室田んを破り、今回ベストパフォーマンス賞を獲得。来年は出場しないでね。もちろん良い意味で。
変なところで声が急に伸びたり…何だか、ベビメタの中元と感じが似てる。ASH流なんでしょうか。
ちなみに迷った曲は「ずっと好きでいいですか」「初恋サイダー」らしい。
12 9 9 8=38 総合1位

・稲場
娘コン帯同中。小さい体と可愛らしい顔を武器に、スキちゃんを披露。
衣装もフリフリで拘りを持っており、とにかく可愛らしさを前面に押し出してました。
先生は「大人っぽい曲に挑戦しろ」と苦言を呈してたけど
自分は勝ちに行こうと考えた末でのチョイスなんだと思う。
北海道から通い、現在高校2年生。もう後が無い…。次なんて言ってられない!って心情なのかも。
この判断は、自分は肯定的です。
縦横無尽に笑顔を振りまき、可愛いを貫き通した決死のパフォーマンスでした。
6 9 9 10=34 総合8位

・船木
ベリコン帯同中の驚異の小学生、ふなっきー。High-Kingとチャレンジブルな曲を選択。
……何だこの小学生!!!???
歌とダンスをやりきった…だけでなく、あまりにもステージ裁きが堂々としてて驚いた。
これからどう成長していくんだろうか。楽しみと言うか、もう怖い。
8 10 9 8=35 総合6位

・佐々木(敢闘賞・ダンス部門)
色々帯同してる、もはや見慣れたリカコ。歌うのは松浦さんの奇跡の香りダンス。
歌、ダンスができるのは知ってるけど、とにかく元気いっぱいだった。
舞台で躍動する姿を見て、スター性というか華やかさがあるな~と思ってたけど
先生曰く、本番に強いタイプらしい。衣装も何か光ってるしw
割と順調に成長してるよね。
8 9 7 8=32

・野村
すっかりベテランのみなみな。自分が好きだ、というMDfYを歌う。
これは歌ってる人が特殊な例ってのもあるけど…
まあ歌えてたんだけど、特に印象に残ることは何もなく。
歴は長いけど、デビュー候補にも挙がってない現状では厳しいのかもなぁ…。
6 7 7 7=27

・吉橋(敢闘賞・ダンス部門)
誕生が異端だったななみんを除けば、最長となったシーパラことくるみん。かもを歌う。
…この日、1番驚いたのは、この時だったかも。
数学女子学園に出演するなど押されてたけど、気が付けば中学3年生。
研修生2番目に長いなど…もう「次」とか言ってられる時では無い。
それを分かってか、この日は鬼気迫る、気迫が伝わる決死のパフォーマンスでした。
ダンスも歌もしっっかりと練習してきたのが凄く伝わってくるほど、丁寧でした。
何だか、覚悟を決めたようなパフォーマンス。心動かされました。
「何としても賞が欲しかった」という、敢闘賞受賞の涙も印象的。
10 10 9 9=38 総合1位

・大浦
へろへろ。じゃなくてひろひろ。
決死のくるみんの余韻と、次の室田んへの期待に挟まれてやりにくい順番だったけど
後藤さんの名曲をしっかりと歌ってました。こんなに歌えるのか、この子!?
何だかファンも多い。
敢闘賞・歌唱部門の次点だったそう。期待されてるね。
7 7 7 9=30

・室田(敢闘賞・表現部門)(ベストパフォーマンス2位)
℃コンにずーーっと帯同中。もはや℃メンと見てる回数変わんないね
曲はMeomory。優勝候補・段原と被っており、その段原は凄いパフォーマンスを披露。
それに対抗する、同じく優勝候補の室田んはどうか…?と、会場も何だか緊張に包まれる。
衣装も歌も、他の子とは比較にならぬ気迫。「勝つ!」という心意気が伝わってくる!
…でも、声が上ずったり、テンポが早くなったりと…まあ室田んみたいな熱いタイプにはご愛嬌。
ミスは目立ったものの、力強いパフォーマンスでした。
「歌では勝てないと思ったから、表現で勝負しようと思った」必死に考え、
家族と家族の従業員も協力してくれ、本人も気合十分で臨んだものの……結果は20票差程度で2位。
敢闘賞を呼ばれた瞬間、悔し涙っぽかったのも印象的。
歌のミスを悔やみ続け、号泣しながら謝ってました。
2位だったけど、この日は間違いなく主役。2年連続2位だけど、主人公のようなドラマ性。
年齢が年齢だけにちょっと心配だけど、きっとこれからもドラマを見せてくれる!と期待してます。
9 11 9 9=38 総合1位

・和田桜
ほんわかして可愛らしいわださく、ブギトレを披露。
衣装をバッと脱ぎ去る演出を入れてみたり、色々考えたみたい。
歌も思った以上に歌えていて、良かった。
でも…室田んの後ということで、少し会場も落ち着きムードになっちゃってた。
アンラッキー
8 8 8 9=33 総合10位

・山岸
℃コン帯同中のりこりこ。会いあいなを披露。
1人で歌うのは相当難しい曲だけど、普通に歌いきった。
フリは申し訳程度。とりわけ、印象は薄かったかも。。
6 7 8 7=28

・田中
トリを飾るのはたなかれ。
色んなハロメンもカバーしてる松浦さんの人気曲。
先日愛理のを聞いたばかりだけど、たなかれも年齢が年齢だけあって、凄い頑張ってきたのは伝わった。
6 8 6 8=28


以上、バキの地下トーナメントと同じ感じで、全員をピックアップしました。
色んなドラマがあり、とても面白かったです。
自分は結局段原に入れました。迷ったけど…

個人的な総合トップ10
*1位:段原
*1位:吉橋
*1位:室田
*4位:浜浦
*4位:田辺
*6位:井上
*6位:船木
*8位:稲場
*8位:加賀
10位:岸本
10位:牧野
10位:和田

2014-05-04

5/3 ℃-uteコンサートツアー2014春~℃-uteの本音~

@中野サンプラザ

夜だけ。昼夜見るツアーでは無いかと…

席は11列通路。巡回ほとんど無し!楽ぅー

セットリスト
00. 天まで昇れ!
01. Love take it all
02. アダムとイブのジレンマ (間奏紹介VTR)
MC
03. 心の叫びを歌にしてみた
04. Please, love me more!
05. 大きな愛でもてなして/中島萩原 BD研修生全員
06. 地球からの三重奏/矢島鈴木岡井 BD研修生全員
MC
07. サークル
08. 桃色スパークリング/鈴木
09. The Party!  
10. 褒められ伸び子のテーマ/研修生
11. 涙も出ない悲しくもないなんにもしたくない
12. 会いたい 会いたい 会いたいな(椅子を使ったパフォーマンス)
13. 嫌いで嫌いで嫌い
MC ℃-uteの本音トーク
14. あったかい腕で包んで
15. Crazy 完全な大人(ポールダンス/中島萩原)
16. 愛ってもっと斬新
17. 誘惑の休日
18. 浴びる程の愛をください
19. 甘い罠/矢島鈴木 BD浜浦室田山岸
20. ENDLESS LOVE~I LOVE You More~/中島岡井萩原(最後のコーラスから全員に)
MC
21. 僕らの輝き
22. Midnight Temptation
23. ザ☆トレジャーボックス BD研修生全員
24. いざ、進め! Steady go! BD研修生全員
ENCORE
25. 都会の一人暮らし
MC
26. Danceでバコーン! BD研修生全員


・ポールダンス
逆立ちが加わって進化してた。
もう中島さん筋肉ムキムキですやんw

・疲れ?
何だかメンバーも疲れが見え隠れする感じ。あんまり躍動感が無かった。
そりゃそうか…
特にマイマイは歌も今年イチの絶不調。うーん…

・研修生
褒められ伸び子のテーマに。全然歌いこなせてない感じ。
何かダンスに傾くよね研修生って

・MC
愛理お誕生日会の話。ピザーラ頼んだ、とか

・武道館
910の日、きまりました。
中野じゃあまり盛り上がらず…

・例のアレ
(o・ⅴ・)<千聖のファンの人ー楽しかったですかー?」「いぇーい」以下略
(o・ⅴ・)<ウォッホン
(o・ⅴ・)<舞のファンの人ー楽しかったですかー?
会場「いいぃぃぃYAHOOOOOOOO!!!!!!!!!!!」
1ツアーに数回やってくるコレ。
よし、℃-uteは今日もマイマイが1番人気だな!

終わり。中野っぽい公演でした…。

2014-05-03

@越谷サンシティホール

今回は楽しいベリ春コン。
気が付けば、参戦数最多ツアーになる見通し。
ベリは5年目にして初のシーズン別最多参戦。ついに目覚めてしまったのか

席は1階20列。
この会場は椅子間の出っ張りが少し邪魔だけど、縦横ともに広い。
周辺は割りと大人しめ

セットリスト
OPMV
ジリリキテル(徳永千奈美セレクト)
01. コイセヨ!
02. 大人なのよ!
 MC1
03. 1億3千万総ダイエット王国
04. ROCKエロティック
05. cha cha SING
 MC2
日替わりブロック
06. ヤキモチを下さい! / 清水徳永菅谷
07. グランドでも廊下でも目立つ君 / 須藤熊井
08. 愛には愛でしょ / 夏焼嗣永
09. ジンギスカン
10. 女の子にしかわかんない丁度があるの
11. もう、子供じゃない私なのに・・・
12. HAPPY! Stand Up
13. フラれパターン
14. BE
15. 恋はひっぱりだこ / 研修生
 VTR
15. メドレー
   シャイニング パワー/流星ボーイ/青春バスガイド/雄叫びボーイ WAO!/本気ボンバー!!
16. 勇気をください!
17. 私の未来のだんな様
18. ジリリ キテル
19. Be 元気<成せば成るっ!>
20. 胸さわぎスカーレット
21. ヒロインになろうか!
22. すっちゃかめっちゃか〜
 アンコール
23. サヨナラ 激しき恋
 MC3
24. 一丁目ロック!


今セトリ変更!?より疲れた。

・研修生
雅と桃子のMC
事前に桃子が研修生マネージャーにアンケートを取ったらしい。
「尊敬する先輩は?」という問い。6人中、3人がベリだったけど、雅は無し・・・という結果。
「後でゆっくり話さないとね?」と意味深にニンマリと…
桃子が慰めようとするも「そういうのが1番むかつく」とぶった切ったりw
この2人のやり取りがなんだかとても懐かしいです。
そして研修生アクト。
「好きな先輩は夏焼雅さんです」「好きな先輩は夏焼雅さんです」「好きな先輩は夏焼雅さんです」
「好きな先輩は夏焼雅さんです」「好きな先輩は夏焼雅さんです」「好きな先輩は夏焼雅さんです」
大 草 原 不 可 避
そして終わりの挨拶で桃子が「研修生を脅して…」と締める。
これ桃子の書いたシナリオだろww

・VTR
「たぐっち先輩」
研修生シリーズ。千奈美とたぐっちの掛け合い。
物真似しあったり、「あー!」と後ろ指差して「いないよー!」と騙しあったり、とか。
千奈美、最後のMCで「あー!」と後ろを指差してヲタを騙すっていう。腹立つわーw

・最近のベリ
何か最近は吹っ切れて、MCが物凄く面白くなった気がする。歯に衣着せない感じ。
去年は武道館!ってことで必死になってたけど、今の感じの温度の方がベリは面白いし、何より差別化できて強い気がする。
au写真集等の企画や、今回のMCやらで桃子の影が見え隠れするのも関係してんのかねw

・桃子
今のベリは面白いと思うけど…やっぱり、ベリのモチベはこの人のモチベと直結する。それぐらい、好きなので。
最近は企画の後ろで見え隠れしたり、ブレーンとしても貢献している、と思われる(憶測部分も多いけど)
この頭の良さも、桃子の好きなとこだったので嬉しい限り。
そして、頭の良さも、まあ顔も好きなタイプだけど、1番好きなのは歌!
桃子にしか出せない高音のノビが戻ってきて、それを毎公演聞ける喜び。
そして最近は調子が悪くても、しっかり修正できるあたりがさすが。
そんなわけで、桃子を見るのが楽しい…てことで、ベリ自体も上り調子に。


今ツアーはぶっちぎりで1番楽しい。
5年目のベリヲタ覚醒、なるんでしょうか><

2014-05-01

4/27 LiVE GiRL POP vol.3

@中野サンプラザ

Juiceとスマの対外試合。

セトリは行方不明。Juiceとスマだけ
Juice
1.裸の裸の裸のKISS
2.五月雨美女がさ乱れる
自己紹介
3.ロマンスの途中
4.私が言う前に抱きしめなきゃね
5.アレコレしたい!
告知
6.鳴り始めた恋のBell
7.イジワルしないで抱きしめてよ
8.天まで登れ!

スマ
夢見る 15歳
エイティーン エモーション
自己紹介
私、ちょいとかわいい裏番長
ミステリーナイト!
有頂天LOVE
新曲告知
ヤッタルチャン
スキちゃん

・武藤彩未
元さくら学院リーダー。
当時は現ベビメタの中元すず香も居て、凄い2人がいる!って聞いてて
今は卒業しソロに…初めて見たけど、凄い!
歌も上手く声も良く、懸命に走り回って会場を暖めようとする!
半分以上占めるハロヲタも元気出してました。もの凄い好感持てたな。

・ベイビーレイズ
乗っ取り系アイドル、らしい。
暦の上ではディセンバーを聞けて満足。あまちゃーん!
系統としては、ロックナンバー中心の直球ゴリ押し。
曲もタイプも自分好みのものだけど、ユニゾンばかりなのがちょっと。。
嫌いな言葉だけど、同じように聞こえてしまう。
歌はみんな上手いなぁと思った。

・さくら学院
中学卒業とともにユニットも卒業するシステム。なので人の移り変わりが激しい
YUIとMOAは知ってるけど、喋るのは初めて見たwベビメタはMC無しだからね
やっぱり水野・菊池コンビが中心メンバーなのね。てか小6で鹿児島から通いで来てる子も。恐ろしい
ベッタベタなアイドル路線。YUIとMOAは好きだけど、さすがにこれはきつい
最愛「名前が書いてあるTシャツが…」研修生Tが気になるらしいwww

・Juice
一気に会場が沸く。やっぱハロヲタばっかりなのね
ほぼ持ち曲全てやり、これが今のJuiceの全力パンチ。
気合十分で、個人的にはとても良かった…と思う。
わた抱きと五月雨がオリジナルver.だったのは驚いた。大塚さんはちゃんと墓に入っててほしいけど。

・リトルモンスター
女ゴスペラーズ。
会場荒らしじゃねーかwレベルが、ベクトルが違う

・東京パフォーマンスドール
メンバー一身して再結成。篠原涼子だっけ?
印象に無いかも・・・。

・東京女子流
ゆび祭りの時から印象変わらん。。

・スマ
対外試合慣れしてるから緊張もして無さそう。
初めて、スマを「さすが!」と思えた

■アウェーで、いつもと違うのは・・・
アウェー戦で面白いのは、内々でのパフォーマンスと今回のような場でのパフォーマンスの違い。
いつも以上の力を出してくれる人や、縮こまっちゃうパターンも考えられたり・・・
それではJuice・スマではどうだったんだろう。

・Juice
良い感じだったと思う。
研修生ダンスがさらに大きくなるカリン
張り切りすぎて「Kissしてぇぇ~~~↑↑」と上ずるさるべぇは期待通りで笑ったけど
かなともがいつも通りなのも予想通り。
MCでも楽しそうだったり、好印象。さすがに、大人びた強心臓メンバーばっかり

・スマ
めいめいショー。舞台で躍動、MCでも司会のあやちょ代理でスマを代表したり、大活躍!
タケとかめっちゃ張り切るんかな、と思ったけど案外普通だった。ばくさんかななんは平常運転
こういう時、個人的にエースだと思ってる花音がいつも以上の力を出すのかと思ったけど
歌詞は飛ばすわ、歌も調子良くなさそう、ほぼMC無しと、ちょいカワの煽り以外は特に目を見張ることもなく・・・。
基本能力はかなり高い人だと思うけど、もう一皮向けて欲しいなって2年前ぐらいから思ってる
最近、桃子と愛理ばっかり見てたからどうしてもハードルを上げて見てしまってたんですがw


やっぱエース居たほうが自分はしっくりくるんだな、ってことと
やっぱ自分はハロヲタだな、と思った公演でした。
プロフィール

あるせす

Author:あるせす
とりあえず気になったらコンサートに行ってみよう
という趣味

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる