fc2ブログ

2012-06-30

2012年上半期 41位~50位

このシーズンがやってきました。
ますます時間がなくなって苦しいけど少しずつ進めていくよ!
昨年よりは改善傾向にある2012年。
Buono!1強時代と言えるけど、今年は新星が現れるのか?
16年目のシーズン、さあスタート!

50 プレイボール YUKI 6.3
まだまだ元気なYUKI!50位に入りました。
柔らかくなった独特な声と、ポップなメロディはやっぱり馴染みやすい
この変わりきった邦楽界の中で、こういう存在は本当に嬉しい
ジュディマリとして初年度に最前線にいたんだなぁ…と思うと…もう大ベテランだね

49 Synchrogazer 水樹奈々 6.4
すっかり独自のポジションを確保して大御所の雰囲気漂う奈々様
ちょっとマンネリ感がある気がしますが
この曲も力強く、疾走感があったのでギリギリ入りました
しかし奈々様入るの初めてか?

48 Departures~あなたにおくるアイの歌~ EGOIST 6.8
11年下半期29位
作詞作曲はsupercellのryoさん。
supercellと並行して活動している形だけど、こちらのボーカルは前supercellボーカルのnagiさんに似てる。
ゆったりしたバラードで、安心して聞くことができます。
年をまたいでのランクイン!

47 太陽曰く燃えよカオス 後ろから這いより隊 7.2
ニコ動で話題になったアニメのOPですね
確かに掴みが物凄く、奇抜に思えてメロディは良い…という面白い曲でしたが
まあそこまで数字が伸びることは無かったですね…

46 生きてる生きてく 福山雅治 7.6
映画クレヨンしんちゃんの主題歌。
「家族になろうよ」は震えるほど名曲でびっくりしたけど
今回はそれほど…。なので指数もかなり低め。
しかしこの人も16年前からいるなぁ…

45 月光 斉藤和義 7.7
持ってる男、斉藤和義!やさしくなりたいは大ヒットでしたね。
この曲もドラマ「かえるのうた」主題歌でしたが、曲もドラマも振るわず…
あまり起伏のない曲で、印象が薄目だったのが伸びなかった要因かも。

44 Bravo☆Bravo Buono! 8.3
09年38位
言うに及ばない王者、この曲はなんと2年越しでランクイン。
要因はREALツアーのWinter story。あれでグググッと伸ばしました!
サビのドラムの走りがたまらなく好き
Bravoの方ももちろんセトリに入ってたのでアップの要因に!

43 CHASE ラルク・アン・シエル 8.4
昨年末のリリース、年を跨いで入りました
まずはイントロがかっこいい!!
ラルクらしい1曲ですね
2011年と跨いだ分、ポイントは低めでした
またツアーをやってほしいな

42 愛・テキサス 山下智久 8.5
この曲は笑ってしまったぜww
はだかんぼーといい、こういう路線が結構いいのかもね
でも抱いてセニョリータのようなストレートな曲が好きですが…
NEWS脱退のあと、どう展開するのか楽しみです。

41 ホロスコープ 中川翔子 8.7
かつての柱、しょこたん
良い曲です、良い曲なんだけど……伸びませんでした
2008~2010年と大事な戦力になっていただけに、何とかまた情熱が戻れば…
スポンサーサイト



2012-06-29

Buono!「Buono! in Paris "C'est bon!"」発売記念握手会

@新宿サブナート

そんなわけでBuono!写真集発売記念握手会。
握手会だけの参加とかかなり久々だけど…まぁBuono!ですからね。
はしかを患ってしまったけど、知り合いに代理購入してもらってなんとか参加できることに…と思いきや、当日券が余りまくっていた様子w
電車が止まってちょっと焦ったけど何とか到着、並ぶことに
そして自分とこの番に到着…案外ゆっくりでした。並びは愛理→もも→みや

( ^ω^)<武道館…行きました!すげー楽しかったです、今度は単独で
州´・ v ・)<おー来てくれたんですねー!やりたいので頑張ります
次は単独武道館で 念願のロックの神様を…

( ^ω^)<武道館楽しかったっす!夏のツアーも…
ル ’ー’リ<………(うなずく
最近も桃子ってこんな対応が多い
なんか凄く疲れてる感じ まあいいんですが

( ^ω^)<髪型似合っていると思います…(棒)
ノノl∂∀∂'ル<嬉しい~!ありがとう~~!!ございます~!
塩ラーメンみたいな髪型になってた。
もちろん自分はショート…ボブヘアが最強だと思いましたが
飽きてしまったんですかね…(涙


まあ気楽な感覚で行ってきた現場でした。
次は横浜BLITZで!!

2012-06-26

6/25 Buono!「指原莉乃プロデュース 第一回小ゆび祭り~アイドル臨時総会~」

@日本武道館

Buono!出るのでまあ不本意ながら参戦。
でも、ももクロとぱすぽは見てみたかったし、何かの縁と思って全部見てみよう

仕事を定時で上がって武道館へ…10分遅刻だったけど全然余裕だったな
歌う順はくじ引きで決定
…といいつつ、最初から決まってた気がする。
指原の準備をトーク慣れしてるアイドリングがつなぐ…って出木杉な流れ

知り合いと合流する。席は2階南西、ももクロ枠らしい。
開演


主演順
恵比寿女子学園
乃木坂46
ぱすぽ☆
渡り廊下走り隊
ももいろクローバーZ
東京女子流
SUPER☆GIRLS
Buono!
アイドリング!
指原莉乃


・恵比寿
ヘビメタV系になってた。
こんな路線になっちゃったの?

・乃木坂
生駒って子、剛力彩芽に似てね?
まあ完全にアイドルだよね パフォーマンスは追及すらしていない印象

・ぱすぽ
良かった!さすがかつてのゴールデンルーキー
Next Flight
新曲!曲はロックポップ。すげー馴染みやすかった。
なかなかパワーもあるし、動きもいいし…
さすがに前2組とは若干格が違う感じがする。

マテリアルGirl
みんなで動く曲だった。

少女飛行
キター!デビューシングルでオリコン週間1位を勝ち取った1曲。
女性グループでデビュー1位はもちろん史上初!
毎週見てるランク王国の主題歌だったし、馴染み深かったな。
キャリーバックを巧みに使うステージ裁きは面白かったな。2階で見ると壮観だね

MCはフライトアテンダント風。マイクの持ち方も統一してるんだね。
最近はすっかり下り調子だけど、この人たちは頑張ってほしい。
ViVi夏も聞きたかったけど、満足です!
…メンバーの名前はみおみお?しか分かりません←

・ワロタ
シンディ久々に見た
てかまゆゆは流石の人気だね、さすがこの会場1の有名人

・ももクロ
瞬間、一気に盛り上がる!!最も勢いがあるグループの登場
怪盗少女のBGMをバックに登場する5人…
かっこいいなぁwこの時点で興奮してた
Z女戦争
新曲。聞いてなかったのでビックリしたけど
長いし…今回はそこまででもないかなぁ…

行くぜっ!怪盗少女
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
かっこえええええwwww
夢中になって盛り上がってた
特にCメロは本当にいいね
そしてなによりもももクロの勢い!圧倒された!!

確かな勢いと、だんだん出てきた風格。客観的に見れば、会場ナンバーワンの存在感だったと思う。
近所のヤマダLABIで10人ぐらいでコンサートやってた姿を見たのが懐かしい。
ここまで会場を圧倒できるグループになれるなんて。
正直、この「圧倒」をBuono!にやってほしかった。
でも先にやられた感じ…ちょっぴり悔しいけど、それ以上に楽しかった。
次は西武ドームで見てみたい!!

・東京女子流
エイベサウンド。マジ馴染みやすい
てか単独で武道館やんの!?

・スパガ
関根さんの顔しか思い浮かばないw

・Buono!
そう、自分にとってはこの3人こそが唯一無二のヒーローである
ヒロインではなく、ヒーローなのである
スパガの時から心臓に手を当て、少し頭のスイッチを切り替える
「次に舞台に立つ人たちは?」「その人たちは俺になにをもたらしてくれた?」「その人たちは俺にとってそんな存在だ?」
体から蒸気が出てくるよう 全身を、血液が激しく駆け巡っていくよう いつも眠っている魂が体中を纏ってくるよう
こんな感覚は…………Buono!でしか味わえない!!!さあ!武道館の空気を一閃してくれ!
初恋サイダー
あぁ…出だしはREALと同じだ…
それならばこの曲が来るよね、この曲で良かった
この曲なら、愛理がきっと…
「キスをあげるよ 今気づいた思い…」この瞬間完全にスイッチが変わる!
アカペラの出だしは、圧倒的な力で会場を切り裂ける!!始まりだ!!!!
武道館の天井に向かって、全力で咆哮する
そこからの世界はもう、自分の世界
理屈ではなく、フィーリングで動く

ロッタラ ロッタラ
恋愛ライダー
予想通りの3曲!!
最後の最後まで盛り上がれtぜ

・アイドリング!
菊地www

・指原
Buono!で張り切りすぎて電池切れ。
感想は特に無い

・アンコール
Yeah!めっちゃホリデイ(指原・はるな愛)
ヘビーローテーション(全員)



アンコールは…まあいいや

とりあえずBuono!以外も案外楽しめたかも。
ただ会場を圧倒してたのはももクロだったなぁ…そこはやっぱり勢いなのかな…
でも久々に3人を見れてまあ満足。疲れたけど。

2012-06-25

℃-ute ℃フェス2012初夏~℃-なっちゃうのよソロLIVE!鈴木愛理~

@東京FMホール そんなわけで愛理ソロイベ Buono!3人のソロは必ず来てますからねー 午後半休も貰ってのんびりしてから入場。 サイン色紙もいただきました。本物のサインかどうかは考えないでおく。 セットリスト まちぶせ(石川ひとみ) 好きになっちゃいけない人 嗚呼恋 人恋めぐり(柴咲コウ) リメンバーユー →小さなこと 普段やらない曲を、というコンセプト。 全編着席で、まったりとした雰囲気でした。 特に柴咲コウは俺得です>< 握手会はゆっくり。 ( ^ω^)<愛理の歌が好きです。あとぼくも柴咲コウが好きです。Sweet momが好きです 州´・ v ・)<はぁあ~どうも~かたちあるもの も… invitationも歌ってほしいな! 終わり。

2012-06-19

6/17 ℃-uteコンサートツアー2012春夏 ~美しくってごめんね~昼

@NHK大阪ホール

久々の℃コン!病み上がりなのでちょっと心配だったけどね。
今ツアーは相当良い!ってことで大阪にも。

新幹線で新大阪へ…本町で乗り換えて…谷町四丁目へ…
会場ついた!!
さあ入場するか…

…ん?

……………

チケット忘れたあああああああああ…………。。。。

知り合いにも失笑される始末
結局当日券で入ることに
そして自分の元の席覚えていたので、紆余曲折したけどそこで見れました。
2階だけど。

セットリスト
01. 超WONDERFUL!
02. かっちょ良い歌
    ※間奏でソロダンスでメンバー紹介
03. ひとり占めしたかっただけなのに
04. 愛はいつもいつも
05.私立共学(鈴木・岡井・萩原)
06. 輝け!放課後 (中島)
07. SHOCK! (矢島)
MC1
08. 都会のネオンが驚くくらいの美しさがほしい(岡井)
09. 行け!元気君 (萩原)
10. 美少女心理 (鈴木)
11. 憧れ My STAR
MC2 美しく演じましょう (岡井・鈴木・萩原)
12. セブンティーンズVOW(矢島・中島)
13. 二十歳前の女の子
14. 世界一HAPPYな女の子
15. 幸せの途中
MC3 (矢島・鈴木)
16. Midnight Temptation(フラッグパフォーマンス)
17. 都会っ子 純情
18. めぐる恋の季節
19. Danceでバコーン!
20. 青春ソング(鈴木アカペラから)タオル回し
21. 君は自転車 私は電車で帰宅
-ENCORE-
22. ズンタカマーチ~人らしく生きよう~
MC4
23. いざ、進め! Stead go!


うーん、ホームって感じがするね
通路席だったので思いっきりフリでもできた…と思ったら、階段の出っぱりが邪魔すぎる!
NHK大阪は1階に限るね。

日もたってしまったので略で

2012-06-17

6/16 真野恵里菜コンサートツアー2012 ~DATE~

@渋谷公会堂

久々の真野ちゃん!
やっぱり独自路線で安心感があって外れがない真野コン
行っておかないとね。

疲れてたので16時までたっぷり寝てから
知り合いと合流して会場へ
しかし雨は本当どうにかならんかね…w

01. Glory days
02. お願いだから・・・
03. 天気予報があたったら
04. 春の嵐
05. 黄昏交差点

☆ 真野山高校応援団のVTR
06. 熱血先生

07. 手を握って歩きたい
08. 乙女の祈り
09. あなたがいるから

10. 堕天使エリー
11. 純情警察K・I・S・S

12. メドレー
   はじめての経験→ダレニモイワナイデ→青春のセレナーデ
   →ラッキーオーラ→世界はサマーパーティ

13. ドキドキベイビー
14. 21世紀的恋愛事情
15. 元気者で行こう!
16. バンザイ!~人生はめっちゃワンダッホーッ!~

☆ アンコール
17. Song for the DATE
18. My Days for You


感想を箇条書きで
・グローリーデイズはベッタベタだけどツボ。
・黄昏交差点は密かにお気に入り。良い曲だなぁ
・真野山高校応援団は1回見る限りなら面白いかも。2chのこととか、ツイッターとか…w
ていうかエッグ可愛くなったな!ななみんとさゆべぇが特に…って某アプリの影響も大きいけどww
・マノピアノどんどん出番短くなってね?
・エリーはシリーズ化するんだろうなぁ。完全に休憩タイム
・メドレーは贅沢!感慨ふかいね。個人的には青春のセレナーデはちゃんとやってほしかったw
・ドキドキベイビーは恥を捨てて全力フリコピだ!!wこのフリは真野ちゃんしか似合わねーよw
・大迷惑も久々。やっぱり大迷惑だわw楽しい曲になってた
・バンザイでタオル。これはずっと使っていくんだろうなぁ。
・新曲もなかなかいい感じ。けど真野ちゃんの歌唱力じゃ良さは伝わってこなかった。もうちょっと歌いこなしてから聞きたいな
・My song for youはマジで良曲 サンキューTAKUI


終わり。
安心と信頼の真野ちゃんだね!終始暖かい雰囲気でした。
今回は1公演だけど、真野ちゃんはそれぐらいが良いのかも。肩の力を抜いて、リラ~ックスしてみたいね。

思い出を語ると、自分は初現場が真野ちゃんのラッキーオーラ発売イベント。
Buono!ハイブリッドパンチを控えての、慣れのための参戦だった。
その中で初めて聞いたのがラッキーオーラで、歌ってたのが真野ちゃん。
以後はずっとツアーに行ってきたけど…やっぱり成長したよなーと
初ツアー時は本人の歌唱力も厳しい、曲のカードも少ない、なおかつソロという厳しい条件の中で
精一杯の全力パンチな内容がめっちゃ心地よかった。
けど今は代表曲をメドレーで流せるほどカードも充実して、真野ちゃん自身もだいぶ歌上手くなったよね
そう思うと、寂しいような、嬉しいような。

既に21歳、これから先も厳しいかもしれないけど
真野ちゃんは応援し続けていくんだろうなって確信はある
このツアーを見て、それはますます固まった気がする。

2012-06-10

2012年上半期 予告編

さぁーさぁーさぁー2012年も開催しますこの自己満足コーナー!!!

まずは2011年をおさらいしてみましょう。
2011年年間
まとめ
*1 雑草のうた / ラナウェイトレイン / JUICY HE@RT Buono!
*2 コネクト ClariS
*3 GOOD LUCK MY WAY L'Arc~en~Ciel
*4 会いたいロンリークリスマス ℃-ute
*5 夏ダカラ! Buono!
*6 WHITE KAT-TUN
*7 LOVE SURVIVE SCANDAL
*8 Everyday,カチューシャ AKB48
*9 少女の祈りⅢ Acid Black Cherry
10 ULTIMATE WHEELS KAT-TUN

11 Kiss me 愛してる ℃-ute
12 小さな魔法 ステレオポニー
13 アイガアル Every Little Thing
14 Lotus 嵐
15 Heaven is a Place on Earth fripSide
16 MY BOY Buono!
17 笑ってたいんだ/NEW WORLD MUSIC いきものがかり
18 XXX L'Arc~en~Ciel
19 nexus/Don’t cry/アナタニFIT ClariS
20 oath sign LiSA


何が変わったって、自分が社会人になったこと
ついては時間の確保が難しくなったこと
それにより、もともと好きだった歌手しか聞かず、開発しないようになってしまい…
それでもLiSA、クラリスは素晴らしかったですがね
何より3.11の大地震で市場も著しく冷え込んだこともあり、過去最低の指数になりました
傾向としては、アイドルとアニメ系がまーた増えたかな…?って感じ
そんななか、ラルクの存在が光りますね

2012年の傾向は…さすがに大震災の起きた昨年よりは高水準ですが
開発をしない傾向は進んでしまっております
一強時代は続くのか、古豪の復活はあるのか、ルーキーたちは更に躍進するのか
その中やっぱり存在感が強いのはBuono!
07年ホントのじぶんでデビュー後、08年・09年・11年で年間歌手別1位、09年ロッタラ、11年雑草のうたで曲別1位
近年では圧倒的な存在感ですね


このシリーズも、6月末から始めたいと思います

2012-06-03

6/3 DOES 2012 TOUR 「カタルシス文明」

@宇都宮HEAVEN’S ROCK Utsunomiya VJ-2

久々のDOES!
しかし新アルバムがイマイチ馴染めなかったんだよね…
ちょっと不安を抱えつつも、宇都宮まで参戦!

セットリスト
1.今を生きる
2.ナイスデイ
3.アルバトロス
4.アクロス・ザ・ライフ
5.ユリイカ
6.曇天
7.ロッカ・ホリデイ
8.サンダーライト
9.ブライテンA
10.タイニー・パンク
11.トライブ・ドライブ
12.ブルー・ナイト
13.神様と悪魔と僕
14.ライカの夢
15.ダンスホール・ガール
16.ビタミンU
17.カタルシス
18.これからここから
――――――――――――
19.世界の果て
20.ジャック・ナイフ
21.バクチ・ダンサー
――――――――――――
22.イーグルマン
23.レイジー・ベイビー
24.修羅


セトリはだいぶ怪しいけど後に修正します。。

2012-06-03

5/18 モーニング娘。『コンサートツアー2012春 ウルトラスマート 新垣里沙 光井愛佳 卒業スペシャル

@日本武道館

ついにきたガキさん卒業コン。
茨城から研修を終え、そのまま直行!
余裕で間に合ってしまったw

知り合いと合流、席は2階南スタンド。


【セットリスト】
01.ピョコピョコ ウルトラ
02.グルグルJUMP!
-オープニングVTR-
03.悲しき恋のメロディー(光井以外)
04.Give Me 愛(光井以外)
-MC- ~つんく♂登場。11期募集発表、道重8代目リーダー就任
05.女子かしまし物語
06.乙女のタイミング(光井、生田、鈴木)
07.シルバーの腕時計(田中、鞘師 ラップ:新垣、光井)
08.好きだな君が(道重、譜久村)
-MC- クイズまたまた先輩に聞きました(新垣+10期)
09.好きな先輩(飯窪、石田、工藤、佐藤)
10.涙が止まらない放課後(譜久村、生田、鞘師、鈴木)
11.元気ピカッピカッ! (9期・10期)
12.新垣里沙ソロ
 *秋麗(BD:鞘師、石田)
 *笑顔に涙~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~/松浦亜弥(BD:譜久村、生田、鈴木、佐藤)
13.シャニムニパラダイス(新垣、道重、田中、光井)
-MC- (道重田中)
14.6期メンバー曲
 *GOODBYE 夏男/松浦亜弥
-光井愛佳卒業セレモニー-
 ・手紙朗読
 ・メンバー一人一人からの言葉
15.私の魅力に気付かない鈍感な人(光井)
16.スペシャルメドレー (光井以外)
 M1.HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?
 M2.TOP!
 M3.いきまっしょい
 M4.やめてよ!シンドバッド
17.彼と一緒にお店がしたい! (光井以外)
18.恋愛ハンター
19.OK YEAH!
20.歩いてる


素直におめでとうと言えるリーダーと
不憫で仕方ない、自分だったら辛すぎる…と同情を隠せない、怪我に泣かされ続けたメンバーの
対照的な卒業公演。

・11期
想定内。むしろ入れないと鞘師石田頼みで相当苦しくなる
れいなは年内に抜けると思ってますから。。

・合間に愛佳卒業セレモニー
元々はガキさんのための舞台。本人にとっても、ヲタにとってもこれで良かったんだろうけど…
そしてセレモニーの手紙内容。
卒業は自分で決めたことではないこと、本当はもっと後輩と一緒の時間を築きたかったこと、最初から最後まで迷惑かけてごめんなさい、と頻りに誤っていたこと。。。
正直、ここが一番泣けてしまった。
本人はそれで良いのかな、幸せだったのかな…と疑問を持たざるをえないほど、最初から最後まで色々言われ続け
他人に気を遣い続け…
ガキさんも言ってたけど、本当にこれからは自分のために活動してほしいと思います

・ガキさんセレモニー
やっぱり大団円のムードだったので泣きはしなかったかな。
れいなとの絶縁も今やネタの1つだしね
鞘師の怖いほどエースとしての責任感…いつか心身ともに壊れないか心配です 真面目すぎる


日がすぎちゃったのでざっくりだけど、ガキさん卒業おしまい。
俺と同学年で、それなのに中1のころからテレビで活躍していた凄い人。
自分の世代は野球のマーくん・坂本・マエケン・ハンカチ、体操の内村、卓球の福原愛ちゃんなど凄い人がたっくさんいるけど
この人の長さは福原愛ちゃんに次いで2番目なのかもしれません。
自分は10 my meで入ってきた。テレビで躍動していたモーニング娘。の思い出も、現場に通いだしてからの思い出も全てこの人は関わっている
偉大だと思います、その娘。愛にあっぱれ!お疲れ様でした。

次は秋…
正直、れいなが卒業する気がする。
せっかく「れいなで行こう!」と固められたのに…
娘はこうして移ろいで行くんだね。
でも9期はなんだかんだで4人とも大好きだし、彼女らを中心とした娘。は楽しみかも…?
そして10期ですげー伸びたなーと思ったのがだーいしこと石田さん
そして実力派を取るであろう11期
本当に楽しみ!

ありがとうガキさん、お疲れ様!おめでとう!
プロフィール

あるせす

Author:あるせす
とりあえず気になったらコンサートに行ってみよう
という趣味

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる