fc2ブログ

2011-07-28

雑記と7月の展望

・結婚
自分の教育係の方が入籍することに決めたらしい。
28歳の女性だし、適齢期ですね
しかしちょっと焦りはじめる自分

・アイドルって
仕事で、アイドルの方と一緒に仕事してきた
イベントのキャンペーンとして来てくれた
ぶっちゃけ会うまでは「愛理の方が数倍可愛いやん…」とか思ってたので まあ普通に接しました←
しかしアイドルも普通の女の子なんだなぁ…って思った1日
お客様オーラを出すわけじゃなく、自ら設営準備など手伝ってくれて、メモ取って勉強してて
すっごく好感の持てる人だった。
うどん食べたりアイスについてガチ論争したり
仲良くなれて良かったです。またどこかで会いましょう
アイドルだって普通の女の子
何が言いたいかと言うと、過度な信仰は控えましょうっていうこと

つまり自分に言い聞かせてるってこと←

・7月まとめ
7月は色々と良かったなぁ
ラルク、miwa、Buono!、いきものがかりと水準上がってました
アルバムもDOESがミニアルバムをリリース
期待通り、かっこいい曲が並んでたけど…ちょっと音が薄くなった気が…?
とりあえずライブで聴きたい
下半期はAcid Black Cherryは怒涛のリリースラッシュを発表
すっごい楽しみ
8月はELTの月9が楽しみ!
スポンサーサイト



2011-07-24

7/24 いきものまつり2011 どなたサマーも楽しみまSHOW!!! ~横浜スタジアム~

@横浜スタジアム

結論から言うと、とんでもない神コンだった

いきものがかり、活動再開!
2011年上半期は曲作りなどで表舞台からは遠ざかっていました
そして7月に新曲リリース、ライブ開催…ついに復活
いきものがかりが好きなことはいまさら言うまでも無い
流星ミラクルで惚れ込んでからずーっと最前線で頑張ってくれました
しかしここ近年はあまり惚れ込むような曲が少なくなってきて…
正直そこまでは期待してはいなかい中での参戦
しかしそれが大きく覆されることになる

開演1時間前に知り合いと関内で合流
野球じゃない関内も新鮮だね

席はスタンド席後ろから2番目 超天空席www
しかし歌を聞きに来てるわけだし…全体を見渡せる後ろ席は好都合かな
28℃だったり、35℃に上がったり、不安定なハマスタの中
いざ開演!!!

セットリスト

夏空グラフィティ
青春ライン
うるわしきひと
YELL
ふたり
風と未来
夏・コイ
KIRA☆KIRA☆TRAIN
笑ってたいんだ
スピリッツ
地球
帰りたくなったよ Acoustic Version
NEW WORLD MUSIC
ブルーバード
HANABI
気まぐれロマンティック
じょいふる

Encore
プラネタリウム
ありがとう
心の花を咲かせよう


セットは遊園地のような、ファンタジーのような世界観を描いていた。
1曲目は何だろう…と2人で予想する。友人は夏空グラフィティ、自分はキミがいると予想

・夏空グラフィティ
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
いままでいきものコン言ってたけど、1回も聞けなかった曲
すげーーーー好きな曲だからすげーーーー嬉しかった
特にBメロのキャッチーさは超高まると思う
体中に血液が走ってくる…この感覚はやばい!!
しかしきよえちゃんは調子が悪そうだった。
先日、生放送の音楽TVでも心配だったけど…。。

・青春ライン
たまんねーwww
2nd、ライフアルバムの流れと同じじゃねーかwww
2ndを一番聞いた身としてはたまらないですねw
しかし会場を走り回って飛び跳ねてどんどん調子なるきよえちゃん
そしてまったく息を切らさない…
バケモノか…

・うるわしきひと
たまんねーwwwwwwwwwww
受験の時に聞いていた数少ない思い出の1曲
この曲とLove so sweet、CHE.R.RY、Lovin'Lifeは一生忘れない

・ふたり
正直、この曲は忘れてた…w

・笑ってたいんだ
新曲。キャッチでポップでいきものがかりらしい1曲
結構気に入ってます

・スピリッツ
笑ってしまったwwww
2010年、読売巨人の応援歌?をハマスタでやるとはw
東京ドーム、5回裏あたりで流れてたなぁ…

・地球→帰りたくなったよ
真ん中の花道で3人でアコースティックで披露
特に「帰りたくなったよ」はやばかった
音響悪いはずのスタジアムなんて関係ないと言わんばかりの歌唱力
そしてこの曲…本当好きだ
何度聞いても泣けてくる

・NEW WORLD MUSIC
新曲の両A面曲
めざましテレビの主題歌なので、知っている方も多いかもね
スクリーンにも「世界よ変われ」とかっこよく表示されたり
みんなで合唱させようとしたり…
これからこの曲は重宝されていくのかもね

・ブルーバード
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
この年のいきものがかりはガチで神掛かってたなぁ…w
この曲のCメロは極上

・HANABI
すげええええええええ
ブラスバンドアレンジが加わってCDの100倍増しくらいでかっこよかった
今までは凡曲なイメージだったけど 一気に覆りました

・気まぐれロマンティック
この曲は時代が早ければミリオン行ってた曲だよなぁ…っていつも思う
この曲のフリコピはめでたく定番化したのねw

・じょいふる
タオル回し+ウェーブ
本当にコンサート初心者にも優しい作りだよね
いきものがかりはこうであってほしいね
曲自体は…。個人的に好きじゃないんです、じょいふる


アンコールは普通に声出し
5分ほどですぐにスクリーンに映像が始まる
ファンタジーな作りの通り、公演を描いたようなのどかな風景
途中で噴火するマグマ、3Dのように飛び交うドラゴン
非常に幻想的で綺麗でした
そしてメンバーの3人が映像に集まって…まるで本当に3人が映像に入りこんでいるような錯覚だった
ベンチに座る3人、映像は夜空の流星群へ…
非常に美しく綺麗な10分間の映像
こんな映像の後、どうつなげるんだ?と思っていたところ、流れた前奏は…
プラネタリウム
「~~~~~っっっっ!!!」
思わず体を反らして声にならない感嘆の声を漏らす
これは・・・これは………本当に凄い!!!!!
曲の魅力を200%引き出す演出に感動を通り越した感動を味わえた
もう感動で前が見えなかった←
元々好きな曲ではあったけど、ここまで来ると…もう思い入れの強い1曲になってしまったな
こんな感覚はRe;Buono!のゴール以来、現場通いの人生で3回目。
またこの感覚を味わえるとは…

・ありがとう
そして震災を踏まえたMCの後にこの曲。
やっぱりこの曲の持つ力は凄い
会場を優しく包み込む感じ。

・心の~
トリはこれかw


最後はきよえちゃんがマイクなしでありがとうー!と叫んで終わり。
軽く声を張った程度だったけど、一番距離が遠いココまで余裕で聞こえてきたw
発声が違うんだろうなぁ

本間さんを中心にポップなバンドたち
そして何より、走り回ってジャンプして歌い上げるきよえちゃん
曲の魅力をさらに引き出す演出

文句なしの神コン
最高の1日でした!

2011-07-19

フライングゲット

AKBじゃなくて。

Buono!「夏ダカラ!」
初回A・B・通常版を購入
もう自分クラスになるとCDを手に取る瞬間に体温が熱くなっていく←

酷評が続く今回の曲だけど、自分は結構気に入ってます。
夏ダカラが特に
ただ間奏のセリフは解せぬ 愛理滑舌わりーよw

2011-07-18

パワプロ2011

久々に買ってみました
ずーーっとパワポタ4プレイしていたんだよね
サクセス、ペナント、マイライフ全てに不満が無かったからかなり楽しい
ていうか直前まで普通にプレイしていた

でもさすがに赤星とか矢野とか緒方とか大道とかがいるデータなので
そろそろ買い時かなーと思って購入

早速プレイしてみると…
・ポテンヒット多すぎ
・ホームラン出すぎ
・動きがもっさりしてて爽快感0
・マイライフが超劣化してる

などなど正直地雷だった気がしないでもない
ていうかポタ4が良すぎたのかもしれない
まあせっかくだしのんびり楽しむことにしてます


んでサクセス
ポタ3・ポタ4では延々とアイドル集団作って
特に楽天はハロチームを完成させたんでした
エース菅谷は高能力なのに4.80 12勝12敗だったり
外野手なのにエラーがやたら多い舞美だったり やたら生々しい
実況も「なつやき」とかも収録されているんで助かります
「おかい」「つぐなが」は無いんだけどね
「さやし」も非常に珍しい名字だけど、広島にいるスカウトのおかげで収録

今回はポジションとか一新して作り直すことに
三塁手→捕手のまあさ CAEABD
捕手→三塁手のマイマイさん ASBABD
新加入の生田外野手 BAABBC
こんな感じ

前は二遊が愛理・千聖だったけど今回は桃子・雅にしてみようと思う

そんな感じでのんびり楽しんでいこう
ペナントがまだ未プレイでどんな地雷が待ってるか怖いけど

2011-07-12

2011年 上半期 まとめ

まとめ
*1 雑草のうた Buono!
*2 会いたいロンリークリスマス ℃-ute
*3 WHITE KAT-TUN
*4 Everyday,カチューシャ AKB48
*5 ULTIMATE WHEELS KAT-TUN
*6 Kiss me 愛してる ℃-ute
*7 小さな魔法 ステレオポニー
*8 Lotus 嵐
*9 MY BOY Buono!
10 少女の祈りⅢ Acid Black Cherry

11 Pride SCANDAL
12 No.1 UVERworld
13 春になったら miwa
14 さよなら傷だらけの日々よ B'z
15 桃色スパークリング ℃-ute
16 HELLO~Paradise kiss~ YUI
17 今のキミを忘れない ナオト・インティライミ
18 MONDO PIECE UVERworld
19 桜色 中川翔子
20 1,2,3,4 ヨロシク! SKE48

21 It's My Life YUI
22 ごはんはおかず / U&I 放課後ティータイム
23 恋のスーパーボール aiko
24 CORE PRIDE UVERworld
25 Esperanza 西野カナ
26 ハルカ SCANDAL
27 きっかけはYOU! 吉川友
28 ロッタラ ロッタラ Buono!
29 Only you モーニング娘。
30 ミライボウル ももいろクローバー

31 seevisions 川田まみ
32 MR.TAXI / Run Devil Run 少女時代
33 ありがとう いきものがかり
34 つよがり 中川翔子
35 ジェットコースター・ラブ KARA
36 レーザービーム / 微かな香り Perfume
37 SCALRET KNIGHT 水樹奈々
38 Distance 西野カナ
39 If フレンチ・キス
40 Dear 中島美嘉

41 smile BUMP OF CHICKEN
42 DADA RADWIMPS
43 バンザイVenus SKE48
44 見上げた流星 TOKIO
45 友達の唄 BUMP OF CHICKEN
46 EXIT ポルノグラフィティ
47 ジャンピン KARA
48 No cry,No more AAA
49 POP MASTER 水樹奈々
50 Answer ノースリーブス



アイドルばっかりやん…


アーティスト別
10 Acid Black Cherry 34.1
(少女の祈りⅢ)
やっぱりこの人がいると落ち着きますね
1曲のみですが、安定のランクイン

*9 YUI 36.3
(It's My Life、HELLO~Paradise kiss~)昨年10位
やっぱりこの人がいると落ち着きますね2
しかしちょっと1曲ごとの水準が落ちてきているんですよね
ちょっと曲が…

*8 嵐 38.3
(Lotus)昨年2位
昨年2位のこの方は今年も8位に安定
リリースペースが激減したので順位こそ落ちましたが
Lotus1曲のみで入るあたり、地力はさすがですよね

*7 SCANDAL 38.7
(Pride、ハルカ)
躍進!去年から存在感を示し続けていましたが
今年はさらにその力を増してきていますね
かっこよかったり可愛かったり、多彩な顔を見せる彼女たち
下半期も既にリリースが決まっています。楽しみ!

*6 ステレオポニー 39.1
(小さな魔法)昨年8位
小さな魔法1曲のみで6位にはいってきたステレオポニー
様々な世界観を見せる彼女たち、果たして今後の活動は…?
楽しみに待っています

*5 AKB48 48.6
(桜の木になろう、Everyday,カチューシャ)昨年7位
こちらも近年安定して上位に入ってくれてますね
亜新曲のリリースも決まっているし、下半期も安定して入ってくれるでしょう

*4 UVERworld 52.2
(No.1、MONDO PIECE、CORE PRIDE)
嬉しい嬉しいUVERの4位入り
元々かっこいい曲が多くて高校生の頃から聞いてたんだけど
今年に入ってからは訴えかけるような曲が多くて また再燃してきました
今度はぜひコンサートに行ってみたい!!

*3 KAT-TUN 88.1
(CHANGE UR WORLD、ULTIMATE WHEELS、WHITE)
3位以降は一気に指数があがります
前半期、2曲リリースして2曲とも5位入りするとかいう大躍進のKAT-TUN
2年前もONE DROPとRESCUEで物凄かったんだっけな Buono!に阻まれたけど
脱退以後、路線変更したのか凄く馴染みやすくなった印象です
Run for youのリリースが既に決まっている彼ら こちらも楽しみ

*2 ℃-ute 115.4
(会いたいロンリークリスマス、Kiss me 愛してる、桃色スパークリング)昨年5位
全曲上位に送り込んできた℃がKAT-TUNを大きく話して僅差の2位
昨年下半期より勢いを持って2011年入り、その勢いのまま上半期も突っ走ってくれました
下半期2位、1位はけいおん!だったので…実質1位だったんですね
こちらも既にリリースが決まっているので 年末にもう1枚出せば1位もあるかも

*1 Buono! 138.8
(ロッタラ ロッタラ、MY BOY、雑草のうた)昨年3位
指定席に戻ってまいりました
雑草のうただけでなく、旧譜もライブの影響でまた入ってきました
既に来週「夏ダカラ!」のリリースが決まっており、年間1位はもう濃厚と言って良さそう
リリースが停滞するなど、周りのレベルが落ちているのでライバルも不在(2位は身内だしね…)
もはや独走状態です
2006年に大塚愛が上半期に曲・歌手別1位 下半期も曲・歌手別1位 年間でも曲・歌手別1位とかいう集計結果になりました
EXILEっぽく言うとパーフェクトイヤーですね(キリッ
今年のBuono!も夏ダカラ!次第では十分に射程範囲内 どうなるのかな
これから半年、また仕事ともに頑張っていきましょう


…ひどすぎワロタwww
州´v・ v ・)v<1,2フィニッシュ

DOES、supercell、いきものがかり、ミスチル不在
しょこたん低迷 嵐活動ペース減少
まあこうなるよね…

下半期はいきものがかり、ラルクが戻ってきます
上半期よりは絶対によくなるはず

アルバム
上半期で一番良かったアルバムを挙げると
Today Is A Beautiful Day supercell
挙げるのに1秒もかかりませんでした これしか考えられない
近年で最も気に入ってるアルバムです
様々なジャンルの楽曲が組み込まれて、何度聞いても飽きない
甘酸っぱく、恐ろしく、和んだり、感動したり、燃えたり…
色んな気持ちを与えてくれるアルバムです
このアルバムを持って、ボーカルのnagiさんはsupercellより離れることを表明しています
非常に残念ですが…このアルバムを最後に生み出してくれたことは本当に感謝感謝

新ボーカルか…受け入れられるか心配です
ryoさんが選ぶなら大丈夫だと思いますが

2011-07-10

2011年 上半期1位~5位

今週はまったり
さあ最後のブロック片付けてしまいましょう

*5 ULTIMATE WHEELS KAT-TUN 42.5
去年は脱退問題で大きく揺れたKAT-TUNでしたが 今年は精力的に活動しています
2年前にかなり高順位にしたKAT-TUNはジャニーズの中でも最も期待しているグループの1組なので嬉しいな
さて、これはCMでお馴染みの1曲です
CMでは非常に馴染みやすいメロディですぐ耳について「おっいいな」と思った人が多いかもしれません
しかしフルで聞くとまったく別の印象…!
ストリングスを使った優雅なイントロとAメロBメロともに重厚なアレンジが入っていてサビで爆発
雑草のうたとともに2月を支えてくれました、非常にかっこいい1曲です
ぜひぜひフルで聴いてみてほしい1曲!!納得の5位入りです

*4 Everyday,カチューシャ AKB48 43.4
未来永劫更新不可能と言われてたミスチルの初動記録を破り、オリコン年間1位に君臨している曲
確かに年間1位の風格が感じられる曲ですが 歴代1位の風格は無いよなぁ…と思いつつも
イントロの入り、サビのキャッチーさと甘酸っぱさが良いと思いました そんなこんなで4位入り
何だかんだでAKBも3年ぐらいずっと前線にいるんだなぁ…
大声ダイヤモンドの時はここまで大きなユニットになると思わなかった
そしてイケパラで流れた新曲がなかなか好印象

*3 WHITE / Perfect KAT-TUN 45.2
再びKAT-TUN!!今年出した2枚とも5位入り…凄い凄い
ULTIMATE WHEELSも方はかっこいい印象を持ちましたが
こちらは変わってとにかく爽やかで軽やかで馴染みやすい!
イントロのギターから爽やか 本人たちも爽やかに歌い上げてくれてます
間奏→ラップ→間奏→Cメロ→大サビの流れも凄く良い
カップリングのPerfectもスピード感があってよかったな
本当におすすめの1枚です
ただ残念なのは売上はどんどん落ちてきていること
こんなに良い活動してるのになぁ…

*2 会いたいロンリークリスマス ℃-ute 54.0
10年年間5位
12月1日リリース たった3週間で2010年年間5位に入り込んだ勢いそのままに
1月中ずーーっと聞いていた曲です 結果として上半期にも2位に入り込んできた
個人的にハロプロ、というかつんくは年に1作確変してくるイメージ
昔からそんなイメージだったのですが、ヲタになった今ではそれが来るとどうしようも無く高評価をつけてしまう
しかもそれを℃-uteに書いたとなれば…まあこうなりますね
相変わらずハロプロ臭さは残るのですが、Aメロ→Bメロの流れが綺麗
特にBメロは個人的に超ツボ 4月の合コンで聴くこともできたので嬉しかったな
ハロプロ発の歌謡曲としてはここ数年で最高の部類に入るんじゃないかなーと思いました
得点を去年のと合計したら100を超えるんですね 100超えはBuono!ロッタラ以来になるんだなぁ
今年は周りが低レベルなのもあって 2年連続5位入りもいっちゃいそうですね

*1 雑草のうた / ラナウェイトレイン / JUICY HE@RT Buono! 90.0
2位と大差をつけて1位を独走したのはBuono!
というか、もう年間1位も確定じゃないかなこれ
1年のリリース停止を経て出したシングルは3曲入り
何といっても嬉しかったのは、作家陣が岩里さん井上さんAKIRASTARら
自分が大好きな作家陣が返ってきてくれたこと!最初から期待度が違いましたね
曲も現場で聞いていくにつれて評価が上がり…そしてその現場も最高のツアーだった
雑草のうたは力強いロックナンバー
「未完成です死ぬまで」というフレーズが物凄く気に入っています
学生と社会人の狭間を体験したこの上半期 その壁にブチ当たる中で、このフレーズは何かと励みになった
ラナウェイトレインは明るいような…しかし少し悲しいくらい依存してしまっている歌詞
3曲の中で一番お気に入りです
JUICY HE@RTはギラギラしたアレンジ こちらも力強い
2月にリリースされて震災の低迷期を経て5月中旬まで入り続けました
初動から圧倒的でしたが その後も長く入り続けて完全に独走状態
さすがです



うーんこの順位
本当にアイドルばかりでしたね…まあ現実もそんなもんだし仕方ないか
個人的にKAT-TUNは本当に嬉しい 何か吹っ切れた印象がある
てか1位と2位が…wwww
州´v・ v ・)v<ワンツーフィニッシュ

本当に低い水準になってしまいました
下半期で巻き返しはあるのでしょうか
ラルク、いきものがかりなど古豪組も復活しますしね、楽しみ

2011-07-10

2011年 上半期6位~10位

夏休みは9連休いただけました
ヒャッホイ!

10 少女の祈りⅢ Acid Black Cherry 34.1
1ヵ月のみの集計で10位入り!さすがとしか言いようがないですね
1stアルバム「BLACK LIST」に収録されていた人気曲「少女の祈り」の続編という曲
ABCらしいヘビーなアレンジでメロディも凄くかっこいい
個人的にはBメロのアレンジが凄い好きですね
最後のギターの締めも好き ただ歌詞がちょっと今回は好みじゃなかった…
それでも全体が低空飛行の中での安定感
まだまだ伸びそうです

*9 MY BOY Buono! 36.7
09年年間8位
これはひどいww
Re;Buono!ツアーの影響で2年ぶりに入ってきました
生バンドで大覚醒を遂げたこの曲
次のツアーも間違いなく入ってくるだろうから楽しみ

*8 Lotus 嵐 38.3
昨年の歌手別2位 1位がけいおん!なので実質1位と言って間違いない嵐!
TruthやMonsterのような雰囲気を持った曲
ミステリアスなアレンジとキャッチーさだけでなく
今作は大野リーダーとニノによるフェイクが凄く印象に残りますね
リーダーのラストのwoーと上がるところは凄く良い
大震災で個人的にあまり音楽を聞かない時期もありましたが
その苦しい時期を支えてくれた、貴重な1曲となりました
てか嵐は2007年からずーーっと上位にいるんだなぁ…ありがたい

*7 小さな魔法 ステレオポニー 39.1
10年下半期24位
昨年12月にリリース 年明けも4月上旬まで入り続けるほど長く聞いてました
何といっても…優しい!!曲の雰囲気がすっごく優しくて安心できる
ボーカルのAIMIも声を張りあげることなく、綺麗なファルセットで曲を彩っています
この時代、こんなにやさしい曲は新鮮でしたね
しかし…曲ごとに多種多用な雰囲気を出せるステレオポニーはもっと評価されていい
ドラムが走る「スマイライフ」ギターが重い「ツキアカリのミチシルベ」疾走感ある「はんぶんこ」
そして優しい雰囲気を持つこの曲ね 凄いよ凄いよ
ますますステレオポニーが好きになった1曲です

*6 Kiss me 愛してる ℃-ute 39.1
…完全に現場補正やんwww
最初は「うるさい曲」って感じであんまり好印象じゃなかったんですが
現場で聞き始めてからどんどん伸ばしていって結局この好位置に
案外こういう曲は舞美よりマイマイさんを前に置いた方が良かったのに…と思った
もうちょっとマイマイさんを上手く使ってほしい
個人的には大サビで「wow wow…」と繋げるところが個人的に超ツボ

▼Pick Up
コネクト ClariS

「化物語」「けいおん!!」らを抑え、歴代BD初動記録を塗り替えた怪物アニメのOP曲
曲調は非常に明るく、ポップ
現役中学生の彼女らの声も明るい
しかしどこか哀愁が漂う…何だか胸が締め付けられるというか、気分が落ちてくる
このギャップ アニメ本編と似ていますね
魔法少女という伝統的に可愛く明るい題材ながら 中身は戦う魔法少女たちの苦悩を描くダークファンタジー
タイアップとマッチして個人的に気に入っている曲です


もうぶっちゃけるけど残り5曲、全員アイドルなんだよね…

2011-07-09

2011年 上半期11位~15位

今週は本当に疲れた
今度福島に出張行くことになった
新幹線も全部埋まってるし…復興需要かな

さあもう15位ですね

15 桃色スパークリング ℃-ute 22.3
まだまだ上位に入ってるこの曲がもう15位に入ってきた
曲としてはベタベタなアイドル曲で特筆するような点はないけれど
現場補正が強く働いてこの点数に
ロンクリ→kiss meと2作続いて気に入った+ツアー中という背景もありましたしね
フリはサビの「ひんやりな~♪」って部分で右腕を回すところが好き
周りの水準が下がったこともあり、相対的に上がってきた℃でした

14 さよなら傷だらけの日々よ B'z 22.7
ペプシNEXのCM曲として結構オンエアされていましたね
始めて聞いた時からかっこいいなーと思って順位も上に来ました
低音が鳴り響いて気持ちいいんだよね
震災で絶望的だった時期に頑張ってくれたな
この曲は売れると思ったんだけどなぁ…やっぱり震災の影響かな
B'zがこの順位って愛のバクダン以来かも

13 春になったら miwa 23.2
昨年のルーキー、miwaが13位に!
ドコモのCM曲として大プッシュされていましたね
可愛らしくポップに、まるで昔のYUIを見ているようです
曲の雰囲気がCHE.R.RYと似ているんですよね、良い意味で
2月ごろにLotus、kiss me愛してるとともに支えてくれました
アルバムもオリコン1位を取って順調に来ているmiwa、これからの展開が非常に楽しみ!!

12 No.1 UVERworld 25.4
10年年間22位
11月末のリリース、10年では4週間の集計期間で22位に入っちゃいました
その勢いのまま新年を迎え、何と11年上半期でも12位という高い位置に入りました
UVERはデビュー時からよく聞いているバンドなので馴染み深いんですが
この曲は久々にめっちゃハマりましたね!!
UVER独特の、攻撃的で展開が読めずごちゃまぜに進むロック
すっげーかっこいい…もう少し遅く出てればもっと上位だったな
カップリングの6つの風も超オススメできます

11 Pride SCANDAL 26.7
昨年大躍進だったSCANDALが11年もここに入った
この曲も去年入った「瞬間、センチメンタル」と同じく
ロック色が強くかっこいい1曲になっています
サビでは追いかけてくるように入ってくるコーラス、AメロBメロは哀愁漂うメロディで
とにかくツボでした
それ以上に良かったのはカップリングの「CUTE!」
Aメロの語りかけるような雰囲気で Bメロでは可愛らしく サビではとびっきり明るく
特にAメロがすっごく良い!!
2月のリリースから6月の最終週までずーーっと入り続けて
飽きが来ない1枚でしたね



相変わらず例年に比べて指数が低くて仕方がないんですが
10位以降は大きく上がってきます

2011-07-07

7/7 Berryz工房「七夕スッペシャルライブ ★777★」

@横浜ブリッツ

ツアー最終日が凄く良かったので勢いで申し込んだ平日コン
現在サマータイム中の職場なので、19時開演なら案外余裕なことが判明
今度のBuono!イベも十分いけそうだね

いったん家に帰ってから開演20分前に到着
着替えもバッチリ

横ブリスタンディングはRe;Buono!以来だなぁ…懐かしい
てかやっぱりBuono!とは客層というか雰囲気が結構違うよね
いつものように圧縮を待って自分は適当な場所を確保
場内音楽は一昔前の夏曲が流れている
「夏の日の1993(だっけ?」とかミスチル「君がいた夏」とか
ミスチルは桃子チョイスだろw桃子は大のミスチルファン

ステージには短冊
いざ開演!

セットリスト
1.蝉
2.マジ夏すぎる
3.恋はひっぱりだこ
4.夏わかめ
5.ピリリと行こう!
寸劇
6.真っ白いあの雲
7.BOMB BOMB JUMP
8.女子会The Night
9.夏 Remember you
寸劇.ギャグ100回愛してください(アカペラ)
10.スッペシャル織姫メドレー(七夕→愛のスキスキ指数上昇中→パッション E-CHA E-CHA→マジグッドチャンスサマー→ギャグ100回愛してください→夢でドゥーアップ→会いたいけど→付き合ってるのに片思い)
※ギャグ100回「ソドッソド 好きなんだっ好きなんだっけ?」で終了
11.本気ボンバー!!
12.一丁目ロック(一番ラストでタオル投げる猛者、間奏後に銀テープ、退場時ちなみがドームありがとう)

EC
13.ヒーロー現わる
14.友情 純情 oh 青春(煙演出)
15.BE


コンセプトは素晴らしい
7thアルバム+歴代夏曲で徹底的に固めたセットリスト
1日のみのコンサートだからできる、コンセプトコンサート

しかし…
スタンディングでこのミディアムナンバーラッシュはきっついぜ…
衣装が浴衣だから仕方ないってのもあったと思うけどね
寸劇とか全然見えないしねw
途中、ニコニコ動画生放送用のコーナーがあったりで
何かとチグハグしてた印象

でも自分に変化が
あのコンサート以降、ベリのアルバムを全て聞くことにして
アルバム曲中心のセトリでも分かる曲がほとんどで 楽しめたな
まあ雄叫びハウスと結構被ってるおかげもあったけど

このセトリだからマジボンの盛り上がりが物凄かったなぁww
前回ツアーといい、マジボンの救世主っぷりがハンパない
ラストのBEの前ではベリメンがスクリーンに向かってお祈り
そしたらスクリーン一面に星空が…!これは良い演出

特効もハロにしてはフルに使っていたし
コンセプトもしっかりしてたし好印象なコンサートでした
でもこの内容ならお家でニコニコ動画で見てた方が良かったかもねって話になる
なんでスタンディング会場なんだよ
ホールで味わいたかったコンサート

2011-07-06

2011年 上半期16位~20位

サマータイムしんどい
しかしそのおかげで明日のベリコンが行けそうなのでちょっと嬉しい
よし、今週後2日!

20 1,2,3,4 ヨロシク!! SKE48 16.5
10年リリースですが、年始に伸ばして上半期20位入り!
彼女たちらしい、リムミカルで馴染みやすいサウンドに加えて楽しそうなPV
キャッチーなサウンドにも関わらず飽きが来ず、ロングランになりました

19 桜色 中川翔子 17.5
しょこたんの2011年第一弾シングル
本当にしょこたんらしい、ポップなロック曲
空色daysや続く世界のような系統ですね
それでも順位が伸びなかったのは…
良くも悪くも歌手経験を積んで上手くなりすぎちゃった気がします
1stや2ndのような、がむしゃらというか雑食っぷりが凄く好きだった

18 MONDO PIECE UVERworld 18.0
UVERの2011年第一弾
No.1のような派手なインパクトはありませんが
歌詞といいメロディといい、何か訴えかけてくるような力がこの曲にあります
聴けば聞くほど何か味が出てくる曲じゃないかなと思います
今までにないUVERの曲かもしれない

17 今のキミを忘れない ナオト・インティライミ 20.2
今年のホープを挙げるとすれば私はこの人
北川景子出演の携帯CM曲としてオンエアされていましたね
メディアも結構取り上げていて、聞いたことある人がほとんどだと思います
色々と指摘されている点が多い曲ではありますが
温かく滑らかなメロディと歌声
ちょっと甘酸っぱい歌詞とピアノが凄く合ってる
貴重な男性ソロ歌手、頑張ってほしいな

16 HELLO ~Paradise Kiss~ YUI 21.5
映画パラダイス・キッスの主題歌
YUIらしい1曲で凄く馴染みやすいですね
高音を多用してフワフワした雰囲気が出てて
It's My Life以上に聞きやすいかもしれません
それでもYUIにしては低い得点になってしまいましたが

▼Pick up
SATISFACTION FTISLAND

アニメ「トリコ」ED曲
韓国出身の4人組バンドですね
K-POPブーム前から日本で活動しています
そのため、曲はK-POPというよりは完全に日本っぽいロック曲
韓国とかそういうの抜きにしてかっこいいと思います



おわり
早く終わらせておきたいな

2011-07-04

2011年 上半期21位~30位

会社でサマータイム導入
しかし帰る時間は変わらないので結局勤務時間が増えただけの模様
ミニカーで遊んだり、まあ楽しくやってますけどね←

30 ミライボウル ももいろクローバー 11.7
ももクロ時代のラストシングル
去年自分が気に入った「怪盗!ももいろクローバー」のように童話のような曲になってます
相変わらずAメロがひどいけどサビから転調してポップになる…面白い作りです
そしてやたら気合い入れまくりのCメロw
こんなユニットが1組いても良いんじゃないかなぁって思います

29 Only you モーニング娘。 11.8
娘。がランクインするのは何年ぶりだろ…
「歩いてる」以来になるのかな
AメロBメロの適当感がぬぐえないけど
サビのかっこよさに惹かれて発売から2週で29位に!
あの人がいなくなる前に1度は聞いておきたいところ

28 ロッタラ ロッタラ Buono! 12.1
08年年間2位 09年年間1位 10年年間8位
ル ’ー’リ<4年目のランクインです
ノノl∂_∂'ル<Re;Buono!ツアーの影響で今年も上がってきました
州´・ v ・)<さすがに今年の10位入りは無いだろうけど、未だに良く聞く曲です
この曲のおかげで頑張れる そんな時が何度あったことか…
集計したら歴代でも上位に入れそうなくらいになってた

27 きっかけはYOU! 吉川友 12.1
今年デビューのハロプロ期待の新人
正直、彼女のデビュー自体が今更感があってほとんど期待してなかったんだけど…
思った以上に明るくポップでキャッチーな曲で惹かれてしまいました
曲はつんくプロデュースではなく、ユニバーサルの方々に委託しているようですね
カップリングも良い感じ 次の一手が楽しみです

26 ハルカ SCANDAL 12.2
昨年から注目し始めたSCANDAL
2011年もPRIDEから良いスタートを切ってくれました
こちらも馴染み易くてポップな感じだったんですが
うーん…PRIDEに比べるとハマる要素は薄かったです

25 Esperanza 西野カナ 12.2
今年も精力的にリリースを重ねる西野☆カナ
この曲は情熱的なサマーソングと銘打っている通り
ちょっと西欧っぽい雰囲気が出ています
会いたくて会いたくてに少し似ているかもし

24 CORE PRIDE UVERworld 13.8
今年は精力的にリリースを重ねるUVER
今年の曲は何か訴えかけてくるような曲が多いような印象
でもやっぱりNo.1の方が良かったかも…

23 恋のスーパーボール / ホーム aiko 13.8
プライベートも充実して幸せいっぱいなaiko
それが表れているような、軽やかで楽しい曲になっています
雲は白、リンゴは赤のようなジャズアレンジになっていて、個人的に久々にツボに来ました
カップリングのホームも良い!
今の時代、aikoのポップスは何だか落ち着いてきますね

22 ごはんはおかず / U&I 放課後ティータイム 14.3
10年年間31位
去年の1位ですね
去年からずーーっとじわじわと伸ばし続けて2011年もこの位置に入り込みました
何といってもU&Iがお気に入り
アルバムも年が明けてからも聞き続けました
4月まで長々と入り続けて22位!

21 It's My Life YUI 14.8
安心と信頼のYUI、さすがの21位入り…
と言いたいけど指数的にはYUIの中では過去最低
馴染みやすいっちゃなじみやすいんですが 特に何も残らなかった印象です…
HELLOの方はもうちょっと上位に入ってます

▼Pick Up
少女飛行 ぱすぽ☆

今年デビューの新人アイドル
デビューシングルでオリコン週間1位を獲得、女性グループの中では史上初の大快挙で鮮烈デビュー
キャピキャピな可愛らしい曲ではなく、音も低めで曲もかっこいい
ちょっと見てみたいグループかもしれない

2011-07-04

7/3 ℃-ute Cutie Circuit 2011 ~桃色スパークリング~2回目3回目

@横浜BLITZ

千秋楽を終えて翌日
起きた瞬間、体中が重くて痛くて…かなりしんどかった
1回目は応募すらしなくて正解だったかな

少し横浜でお買い物してから16時20分ぐらいに会場到着
もうすでに開場してたので入ることに
横ブリは相性悪くて2階引く確率が高いんだよなぁ…
まぁ2階見やすいから良いんだけどね。

…Re;Buono!以来の横浜ブリッツ
5か月前、ここで運命の体験をできたんだなぁ…
それを思い出しながら入場

・2回目
席は2階I列端っこ
つーか2階最後列ワロタwwwwwwww
横ブリで最後列とかもう何回目だよ…安定の相性の悪さ
謎の千聖ヲタ5連番で開演!!

桃色スパークリング
(MC)
FARAWAY
超WONDERFUL!
(ごきげんどう?コーナー)
まっさらブルージーンズ
都会っ子純情


こ…これはひどい…
5人とも明らかに調子が悪い
ってそれも当然ですね ヲタってか自分も調子悪いもん←
演者の5人はもう満身創痍でしょう。。

・FARAWAY
桃スパのカップリング
イントロがガチでDA PUMPのif...っぽくて笑ってしまったw
曲も歌詞は明るめなのに曲調はやたらくらい
とりあえず「if...っぽい」って印象が強いw

・超ワンダフル
8勝12敗みたいな曲

・ごきげんどう?
まんま「ごきげんよう」と同じ
サイコロでトーク内容を決める感じ

・まっさら
疲れ切っても盛り上がる

・都会っ子
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
約10か月ぶり…。。フリもだいぶ忘れてたっぽい
2大曲で大盛り上がり!
やっぱり楽しいなコレは
イントロの瞬間からエンジンがかかってくる感じがたまらない

握手
2回目はほとんど流す感じで


・3回目
合間はまったりと そして入場
席は2階I列…
まーーーた最後列かよおおお><><
いくらなんでもこれはあんまりだろw
通路席なんでまあ良かったけどね。セトリ的に

・都会っ子
1回やれば色々思い出してきた
サイも軽量化したのですげーやりやすい
できれば次は910の日で…!


握手
愛理→マイマイ→なっきぃ→舞美→千聖
( ^ω^)<Buono!も楽しみにしてます
州´・ v ・)<あいーありがとうございまーす

( ^ω^)<昨日のコンサートで体中が痛いっす…
(o><)<ですよねー(首を抑えながら)
な…ななななな…なんとぉ…
ヲタやって2年ちょい、ついにマイマイさんからまともに反応してもらえるという大快挙
いつもは無視がデフォなのに

なっきーはいつも通り印象に無い
舞美は安定のグリップ力

( ´ω`)<俺も痩せるっす…(顎肉伸ばしながら)
リ ´一`リ<がんばりまっしょい…(顎肉伸ばしながら)
この1ヵ月でだいぶ痩せたけど、後5kgは落としたい



終わり
℃-uteの単独イベントは910までお預け
910が終われば合コンだからそれで1年終了
そう考えると…何か寂しい

2011-07-03

7/2 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー千秋楽

@千葉市文化会館

合間はゆったりと
会社から電話きたり色々あったけど

入場、16列右側
隣はなっきー推しジャンパーと一般人っぽい愛理ヲタ
てか前にいた完コピの人が色々と酷くて…w

そして開演前の影アナで気合い入れ
「まいみ!さき!あいり!ちさと!まい!」
「そしてスタッフ!会場の皆さん!」
「みんなで一緒にぃー…はじけるぞいっ!!!」
よおおおおおおおおおおおおおおおおおおおし

超満員の会場の中、開演前から声が鳴り響く
開演!

【セットリスト Aパターン】
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
- メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
04.桃色スパークリング
- MC1
05.3番ホーム 3両目
06.別れたくない…
07.Kiss me 愛してる
- MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3
08.「残暑 お見舞い 申し上げます。」(鈴木)
09.晴れのプラチナ通り(中島)
10.最高級のエンジョイGIRLS (岡井&BD鈴木萩原)
11.サークル
12.ルルルルル
- MC3(ソロ)
13.四月宣言(萩原)
14.EVERYDAY 絶好調!!(矢島&BD中島萩原)
15.That's the POWER
16.僕らの輝き
17.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
18.超WONDERFUL!
19.Danceでバコーン!
20.青春ソング
ENCORE
21.これ以上嫌われたくないの
- MC4
22.いざ、進め!Steady go!
23.まっさらブルージーンズ


・テンプテーション
おおおおいい><
この時点でもう盛り上がりが違った
この曲は頑張ってくれたなぁ
新アルバムの中では1番でしょう

・FL
出たww戻ってきた
占イトの時に覚醒→今ツアーでまた戻る
って感じで残念だったのに最終日にまた盛り上がりが戻って嬉しかったり
サイリウムを小さくしたのですげー動きやすい
2年前からずーーっとツアーに入り続けたこの曲
恐らく当分やる機会は無いだろうから最後というつもりでやりきった

・桃スパ
久々に聞いたらコールが統一されてきてたりで安定してた

・アルバム曲2つ
今日は2公演とも?調子いい感じでした
ちょっとマイマイさんがなかなか声でず難しい顔してたけど

・kiss me愛してる
本当よくここまで伸びたなぁ
この曲は次ツアーで後半のラッシュ入り間違いないだろうな

・ワンダフル3
なっきー発表「リーダー伝説」
発表者はなっきーだけど 舞美に関することですねw
順位は忘れたけど
・???
・移動が速い(3歩で端から端まで移動してしまう)
・同じことを2回言わないと分からない(先生の指導は℃メンによる通訳がないと分からない)
舞美と日ハム糸井がどんどん被ってきたw

・エンジョイGIRL
大好きな曲だけど
これも当分見れないだろうなぁ
くるくる回っときました

・ソロMC愛理
愛理の演説
キッズ合格から9年経ったこと
ハロに入って初めて長期休暇を貰って考えたこと
自分は歌が好きだと再確認したこと
時にはイラっとしたこともあること
個性はバラバラだけど、このグループが好きだということ
会場全体が静まり返るほどの名演説でした
だから途中で叫んでた2階のヲタは許せぬ

・That's the Power
総集編でした
舞美の腕筋肉は初披露…だけど会場が引くほどのものでしたw
すっげぇ筋肉…
千聖は50と3キロが再び晒しあげられたり
なっきーは椿鬼奴のモノマネした写真晒されたり
信号とかで走ったりしたらヘバって「ナカジマもうダメっすぅ~…」とか言ってることを暴露されたり
マイマイはグラサンだったり
愛理は寝顔で普通に可愛かったり

・僕らの輝き
すげーここまでの曲になったかw
サビでジャンプするんだけど ℃メン5人が下がっているように見える
ヲタ全員ジャンプしてるから景色の変わり方が何だか変
ステージが上がっているような錯覚になるベリの恋の呪縛を思い出したw

・キャンパスライフ
これは910の日にラストでやってほしい

・超ワンダフル
だいぶ盛り上がるようになったけど…
ドラフト1位ルーキーなんだからもうちょっと行けるだろって気もする
秋にも必ず入るだろうし、ちょっとこの曲だけが心配

・バコーン
逆に心配無用の1曲
周りが良い感じに壊れてたから自分も全力でいけたぜ(`・ω・´)

・青春ソング
バコーンでヘバった模様←
会場もそんな感じっぽくて合唱がイマイチ乗れてなかったなw
この1ヵ月、かなり体力付けたつもりだったんだけど…w

・嫌われたくないの
これもかなり好きな曲なんだけど
またいつかやってくれるかな…

・いざすすめ
荒ぶるなっきーと千聖
同じように頭動かす感じで

・まっさら
千秋楽ラスト+チート曲
これは本当やばい…
しかしあの大サビは気持ちいいだろうなぁw

Wアンコールでちょっとゆっくり会場を回っておしまい



長かったツアーも終わり
開始は4月だったんだよね
そう思うと本当に長いツアーだったなぁ
まっさら都会っ子からの脱却として始まったツアーだったけど
Kiss me愛してるとかテンプテーション新たな定番曲が生まれそうですね
ただ期待の超ワンダフルがねー…

メンバーもソロMCなど経験して成長できたって言ってたし
大きな一歩になるツアーだったんじゃないかなと思います


翌日がCDイベだから終わりって感じがしないなw

2011-07-03

7/2 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー昼

@千葉文化会館ホール

ふうううううううううううううううう
久しぶりのこのツアー…土日出勤で行けなかった
でも金曜を持って土日出勤も終わり!
気が付いたら千秋楽…最初は20公演ぐらい来る予定だったけど、結局12公演にとどまっちゃったな

本千葉まではゆったりしながら過ごしてました
会場到着…この会場は何と2年ぶりなんだよね!
ベリコンの時に来た会場です
2年前の記事では個人営業コンビニ「みつい」の写真を載せてますね
健在でしたよwそこでポカリ買いました
しかし上の記事…初々しいなぁ…

入場してグッズ購入
最後に写真1枚買ったら千聖だった うーん良い予感
スタッフがどう見ても学生くさくて仕切が悪い
おかげで募金活動中の℃メンが丸見えだったのでありがたかったですがw

席は18列右通路
何かここらへん凄い空いてるんですけど…と思ったら後ろを開放してたのね
同じ列のヲタが後ろに逆ドリしたので自分は2席分使えてラッキー

今日は℃メンによる影アナ
マイマイが漢字を読めなかったりして笑う場面もあったりして
州´・ v ・)<まもなく開演です
よおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおし

【セットリスト Bパターン】
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
- メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
04.桃色スパークリング
- MC1
05.3番ホーム 3両目
06.別れたくない…
07.Kiss me 愛してる
- MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3
08.Lonely girl's night(矢島)
09.君の戦法(中島&BD鈴木岡井)
10.甘い罠(萩原&BD矢島岡井)
11.サークル
12.ルルルルル
- MC3(ソロ)
13.スイーーツ→→→ライブ(岡井)
14.YES! しあわせ(鈴木&BD矢島中島)
15.That's the POWER
16.僕らの輝き
17.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
18.超WONDERFUL!
19.Danceでバコーン!
20.青春ソング
ENCORE
21.これ以上嫌われたくないの
- MC4
22.いざ、進め!Steady go!
23.まっさらブルージーンズ


全体感想は夜公演で

・超ワンダフル3 千聖
3位 枕投げで…
岡井家でマジの枕投げをやって翼(弟)の枕が顔面ヒット
怒ったちっさーが叩きつけるように翼に枕を投げた
しかし翼は避難済みで気付かずに枕を叩いていたちっさーを嘲笑っていた

2位 川で…
岡井家でバーベキューをやっていたら近くの少年が川の岩からとびこみをしていた
自分でも出来ると思ったら思いの外浅過ぎて無理!
明日菜に「飛べよ!」とけしかけられ結局突き落とされた

1位 顎が…
弟の友達とボール鬼をしていて足元にボールがヒット
弾みで砂利道に顎をジョリジョリ…
ママに怒られないように顎をお湯に着けてたら余計に腫れてもっと怒られた
転載です ありがとうございます

ソロMC 舞美
キッズ9周年ということで当時の印象
マイマイ…幼稚園みたいで可愛かった
弁当の梅干しが好きで「梅干し入らない人」と言ったけど誰にも聞こえなくて隣にいた舞美からもらっていた
ちっさー…本当に男の子!短パンが好きでピンクが嫌いな子
子犬ダンの撮影後に「衣装汚さなければ遊んでいいよ」と言われたのに真っ先に川に飛び込んで怒られた
愛理…今と違って自分の意見を言えない子だった
仕事に毎回京子さんが付いてきていつも「なんで大きな声で挨拶出来ないの!」と怒られていた
なっきい…愛理と同じ自分の意見を言えない子
「なかさきちゃん」と呼んだだけなのに「ふぇーん!」と泣いちゃう

転載です ありがとうございます


・まっさらブルージーンズ
正直、来ると思ってたぜw
さすがのチート曲、昼公演とはいえめちゃめちゃ盛り上がってました
AメロBメロはフリをしない
大サビの舞美ソロでは舞美がセットの椅子に乗り、4人が下にしゃがんで舞美にロミオ…とアレンジしてた
あんなセットしてくれたら、舞美ヲタは超気持ちいいだろうなぁw


さすが千秋楽、昼とはいえ超盛り上がってました
大好きなYES!しあわせのラスト
本当に好きだこの曲

そして千秋楽へ

2011-07-02

2011年上半期31位~40位

研修終わったどー!
これで土日休みに戻れる…

40 Dear 中島美嘉 7.6
難病より復帰しての、第一弾シングル!
邦楽界の中でも特異な存在で 非常に貴重な歌手だと思います
個人的なこのランキングでも上位ランクインは数多い
復帰してくれてよかった…
さてこの曲はこの人らしい、切ないバラードになっております
さすが!というデキになってますが…復帰前、というか近年はほとんどバラード曲ばかりなんですよね
時々はLOVE Addictみたいなスパイスの効いた曲を聞かせてほしいです

39 If フレンチ・キス 7.8
AKBの別ユニットの中で一番好きなのは何か と聞かれればフレンチキスですね
デビュー曲の「ずっと前から」がめちゃめちゃ気に入った経緯もあります
エイベックスで出してるだけあって、アレンジが凄い自分好みな曲が多いです
この曲も同じ系統で 凄い聞きやすかったですね

38 Distance 西野カナ 8.6
昨年大躍進の西野カナ!新たな女性ソロの顔になっていくのでしょうか
この曲は明るめなサウンドになっています
ただ、あまりココがいい!って部分は見つからなかったかな…
アップテンポで聞きやすいのは良かった

37 SCARLET KNIGHT 水樹奈々 9.1
二枚同時リリースと今年も精力的に活動している奈々様
個人的にはこちらが好みだったのでランクインしています
かっこよさと壮大さを兼ね備えつつもキャッチー
シンプルで彼女らしい楽曲に仕上がっています

36 レーザービーム Perfume 10.1
特にいうことは無い、Perfumeらしい曲です
「ストレート まっすぐだね」というフレーズがやたら耳に残るw
サビよりもAメロBメロの方がフワフワしていて個人的には好みです
個人的にはカップリングがかなり好み

35 ジェットコースター・ラブ KARA 10.1
K-POP勢で一番好きなのは東方神起ですが、女性ではKARAが好きです
ジャンピンが非常に気に入ってて、ガールズトークも結構お気に入りだったんですが
今作はほとんどJ-POPに近くなっちゃってますね
可愛いっちゃ可愛いんですが…ちょっと期待外れ感が否めない

34 つよがり 中川翔子 10.5
Buono!とともにこの3年間は本当に良く支えてくれたしょこたんですが
今年に入ってからの楽曲はあまり魅力を感じず…この人にしては低い位置になってしまいました
アニメ「べるぜバブ」主題歌ってことで応援歌になっていて親しみやすいんですが
Shiny GATEのような底抜けの明るさも無いし、なかなか伸びませんでした

33 ありがとう いきものがかり 10.5
2010年51位
昨年を代表する「ありがとう」がここへランクイン
紅白歌合戦でのパフォーマンスが凄く良かったりで年始にポイントを稼ぎました
去年あたりはいきものがかりもリリース過多で基準値も下がっていってしまいましたが
2011年現在は活動無し…いなくなってから分かる、3人の存在の大きさ
下半期、またリリースを再開するので 楽しみですね

32 MR.TAXI / Run Devil Run 少女時代 10.6
GENIE、Geeともに好きではなかったんですが…
今回の曲はかっこいい!!迫ってくる感じが良いですね
途中で音楽が切れて また再び始まるアレンジはなかなかJ-POPには無いアレンジで新鮮
カップリングのRun Devil Runも耳に残るサビで非常に好印象
これは売れるのも納得

31 seevisions 川田まみ 11.2
アニメ「とある魔術の禁書目録?」OP曲 冬を支えてくれました
まあこれは単純にアニメを見ていたからですね
透明感がありながらも疾走感と勢いがあるのでなかなかツボでした
アニメの内容自体は…駆け足過ぎて不満タラタラでしたが
猟犬部隊vs一方通行はなかなか緊張感あってよかったな

▼Pick up
僕から君へ ガリレオガリレイ
「理解も納得もするわけなくて~♪」
進研ゼミのCMで流れていたアレですね
親しみやすい曲をいつもかいてくれています
そこそこ期待しているんですがなかなか売れなくて残念
プロフィール

あるせす

Author:あるせす
とりあえず気になったらコンサートに行ってみよう
という趣味

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる