fc2ブログ

2011-05-31

真野恵里菜コンサートツアー2011~ハタチの乙女 801DAYS~夜

@渋谷CCレモンホール

合間はマックとタワレコ
色々と散策

夜は2階…まあまったり楽しもう
左にはナルシスしかしない2人組
曲の最中にも携帯いじってたりやる気なさそうだったけど
ナルシスだけは気合いいれてやるっていう新種のヲタ

セットリスト
01.OSOZAKI娘
02.お願いだから・・・(BD:エッグ)
- MC
03.Ambitious Girls(BD:エッグ)
- VTR
04.ダレニモイワナイデ
05.花言葉
06.ごめん、話したかっただけ
- MC
07.マノピアノ
08.ラララ-ソソソ
09.乙女の祈り
- VTR
10.堕天使エリー
11.21世紀的恋愛事情(BD:エッグ)
12.ラッキーオーラ(BD:エッグ)
- MC
13.スペシャルメドレー
 青春のセレナーデ ~ 世界は サマー・パーティ ~
  Love&Peace=パラダイス ~ 青春のセレナーデ(BD:エッグ)
- MC
14.元気者で行こう!(BD:エッグ)
encore
15.春の嵐
16.Tomorrow
- MC
17.My Days for You
18.まつげの先に君がいる


ラルクも詰まってるし昼と大して変わりはなかったし…
申し訳ないけど公演内容はカットで


やっぱ真野ちゃん成長したよなぁ
何というか、邪念というか変な気負いなく見れるんだよね真野ちゃん
こんくらいのペースでいいからゆっくり頑張ってほしいな
天才型じゃなくて一歩一歩階段を上っていくタイプだと思うしね
スポンサーサイト



2011-05-29

真野恵里菜コンサートツアー2011~ハタチの乙女 801DAYS~昼

@渋谷C.C.Lemonホール

前日は営業研修が終わったので
営業部門の仲間と夢の国・シーへ
すっげー楽しかった(`・ω・´)
その後は別部門の同期も合流してオール飲み
楽しかったけど疲れた1日…
寝たのは朝6時。

で、超寝不足と疲れの中渋谷へ。
真野ちゃん現場の時っていつもオール明けで死んでるな…w
知り合いと合流して中へ
座席は21列右
かなり空席があって広かった それでも他のとこはしっかり埋まってた
会場は赤一色!これがソロコンかぁー…真赤に染まる会場は壮観だった

まあ女優業にも活発で歌がメインとは言い切れない人だし、コンサート自体にはあまり期待はしてないものの
2ndアルバムは結構良かった!そんなわけでそこそこの期待はしつつ開演

セットリスト
01.OSOZAKI娘
02.お願いだから・・・(BD:エッグ)
- MC
03.Ambitious Girls(BD:エッグ)
- VTR
04.ダレニモイワナイデ
05.花言葉
06.ごめん、話したかっただけ
- MC
07.マノピアノ
08.ラララ-ソソソ
09.乙女の祈り
- VTR
10.堕天使エリー
11.21世紀的恋愛事情(BD:エッグ)
12.ラッキーオーラ(BD:エッグ)
- MC
13.スペシャルメドレー
 青春のセレナーデ ~ 世界は サマー・パーティ ~
  Love&Peace=パラダイス ~ 青春のセレナーデ(BD:エッグ)
- MC
14.元気者で行こう!(BD:エッグ)
encore
15.春の嵐
16.Tomorrow
- MC
17.My Days for You
18.まつげの先に君がいる


100点満点のコンサートだと思う。冗談抜きに

・OSOZAKI娘
人気曲と聞いてます
良い幕開け…てかヲタすっげぇ元気だなww

・お願いだから…
キター!結構好きだけど人気ないんだっけ
あまりラップが聞こえなかったのが残念(´・ω・`)

・アンビシャスガール
2ndアルバムで一番好きな曲
どこかで聞いたことある感が強いけどポップでキャッチーで可愛くて良い

・VTR
20歳になってインタビュー
ライブが終わったら今まではコーラを飲んでたんだけど
20歳になったしビールを飲みたいそうでw20歳じゃなくて30歳じゃねーかw

・ダレニモイワナイデ
KANさん作のアダルティーな1曲
ジャズっぽいアレンジで2ndアルバムの中で2番目にお気に入りだったし
今回1番聞きたかった曲でもある(アンビシャスはハロコンで聞いてたしね)
雰囲気がハマっててとっても良かったな

・花言葉
これは分からなかった上に印象にもあまり残ってない

・ごめん、話したかっただけ
結構面白い曲

・マノピアノ
・ラララーソソソ
・乙女の祈り
古参+ピアノタイム。いやぁ…本当成長したよ
インディース時代から現場行ってたから本当ビックリ
ちゃんと歌になってるもんね…
人間ってこんなに成長できるもんなのかと
会社でフルボッコ気味な私なのでこの3曲は聞いててちょっと元気が出てきた
3曲の中だとラララーソソソが一番いいかな
しかしこれにこの胸のときめきが入ってたら眠くなってただろうなぁw

・堕天使エリー
出たwwwwwwwwww
2ndアルバムの曲…というよりコント
セリフに動きを加えたりしてて やっぱりコンサート向けに作った曲なのかなとw
アクションシーンも披露してて結構面白かった
「男性の真ん中についている ぶら下がっているものはな~んだ?(答えはネクタイ」
とか卑猥な言葉を言わせようとする問題に
色々と面倒くさい真野ちゃんをいじり倒す構成は面白かったw
しかし上手くこの曲を組み入れたなぁ…凄い凄い

・21世紀的~
まんまユニコーンの大迷惑じゃねぇかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
盛り上がってるから良いと思いますがw

・ラッキーオーラ
キタ━━━━(`・ω・´)━━━━ !!!!!
真野ちゃんで一番好きな曲と同時に、ハロプロ初現場で買った1枚
フリも覚えてる…やっぱ楽しいなぁこの曲
途中でボール投げがあったけど真野ちゃんでは10列前後がせいいっぱい
投げる時だけ舞美に出てきてもらえw

・メドレー
セレナーデとサマパをこんな使い方しちゃうのか…
こんな贅沢なメドレーを組めるようになったんだね真野ちゃん(´;ω;`)

・元気者でいこう
ファン投票でも1位になった曲
東北地震の被災者で、この曲を好いてくれている人がいるとか
ロングバージョンで披露してました
しかしこの曲は凄いなぁすっげー盛り上がる

・春の嵐
あんまり好きじゃない曲だけど、前にいたヲタ芸師コンビが狂喜乱舞してるのを見て
こっちも楽しくなった

・Tomorrow
やさしい曲

・MC
ツアータイトルの801の意味など。
メジャーデビューして801日という意味らしい
初現場が真野ちゃんだったからなぁ…俺もヲタデビューから900日くらいになるのかな
そう考えると長い道のりだw

・My Days~
新曲 作詞作曲も表示されるのを見ると…
中島卓偉兄さんwwwwwww
ちょっと感動したぞw曲は卓偉さんぽくないけど、間奏になるとちょっと納得な感じ
結構個人的にツボ 歌詞もまっすぐで良い感じ

・まつげ
サマパのCDイベで初聴してからここまで来たかぁ…とか思い出した
納得のラスト

・ラスト
最後も本日収録した会場の様子を流してた
そして本人のインタビューVTRも
良い演出



まとめ
期待してたものよりすっごくよかった!
本人の個性も出てたし、一緒に楽しめる曲もあったりでツボは抑えてたしね
このコンサートをこれ以上どうやってよくするの?と言われたら思いつかない。
そんな意味で、100点で良いと思った

2011-05-26

何だかんだで1番

仕事というよりはもう勉強に近いね、この1週間は
やっぱさ、日本の大学はもっと厳しい方が良い
大学のうちに勉強したかったことばかりだ
まあ営業なんだし最初に目いっぱい苦労しましょう

そんな愚痴も一蹴する一報。

Buono!が8/10に新リリース
http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Catalog.woa/wa/detail?r=EPCE-5798

ミニアルバムか…
正直自分はミニアルバムが嫌いです
オール新曲のミニアルバムは良いけど、シングル入りとかもうね
理由としては、「流れ」が感じられないから
アルバム1個で1つの流れになっていると考えているんですよ
supercellの2ndアルバムとかその点で最高だった
℃に2ndみたいに個性を放ちまくる作品とか例外はあるけどね

それでも。それでもここまで嬉しかったのはやっぱりBuono!だからでしょう
「アイドルwww」とか思いつつ興味本位で買った1st
すっごく良かった 新世界だった
ロッタラで期待が膨れ上がり、ありえない高さにまでハードルが達した中での2nd
そのハードルですら楽々飛び越える作品だった
作家陣の交代で不満が募り、はっきり言って不安しか無かった3rdアルバム それでもハードルは下げられない
その不安を払拭して、1stと2ndとは違う魅力を見せてくれた

こんなヲタヲタしくなったのもBuono!がきっかけ
去年停滞したとはいえ、やっぱり自分の中では頂点にいる3人なんだと思います
私的ランキングでも結局この3人が返り咲きそうだしね
流行はAKBだけど カチューシャ買ったけど 横山由依に入れたけど
この3人は自分の中での存在感は違う アイドルとは違う感情で、アーティストに抱く感情とも違って…


これから仕事でしんどいことばっかりだろうけど
とりあえず、8/10までは生きよう と思った
仕事では出張の予定がわんさか
大阪出張が多いのか…まぁ、ホームだわなw谷町四丁目に遊びにいいきたいね!←
余談だけど、俺の教育係についてくれる女性の先輩社員がみいちゃんことAKBの峯岸みなみにそっくり
コレは絶対運命…じゃなくて呪いだw

2011-05-22

お金がなーい+雑記

・研修
研修終わりました
最後の個人発表、持ち時間が8分だったんだけど
みんな緊張して 各々の台本以上に喋りすぎてしまって20分使う人もいた
そんな中、時間がない状況で回ってきた自分の時間
苦手なプレゼンテーションも随分マシになったもんだ
我ながら、喋りながらそう感じた
パワーポイントを作る作業は大好きなので少しは誤魔化すことができたかな
決意発表も終えて、最後の感想 ここまで5分30秒 うん、ナイス時間配分

しかし、みんなへの感謝を述べようとした瞬間…急に4月1日、いや内定者会合の時からの記憶がフラッシュバックしてきた
胸がいっぱいになる 言葉が詰まる
ただ酒を飲むだけじゃなく、ただ慣れ合うだけじゃなく…互いに高め合える関係の同期
ただ面倒を見るだけじゃなく、常にフィードバックを欠かさなかった人事
そんなわけで、発表中に涙が出てきてしまう事態に
結局みんなには感謝の言葉は言わないことにした
自分が成果を出せた日が来たら、改めてお礼を言おう…と思った
精いっぱいの8分間でした
もう会えない同期もいるかもしれないけど、この2か月は絶対忘れない

・℃で好きなアルバム
知り合いにも言われてふと考えてみた
「自分が℃で好きなアルバム格付け」
結論から言うと
2>1>4>6>3>5

2…ミニだけど、1曲1曲が強い個性を放ってて一番聞いているアルバム 特にディスコクィーンとベクトルはガチ
1…カバーが多いけど、シングル曲がガチな上に個人的に大好きなYES!しあわせも入ってる 勢いを感じる1st
4…マイスターを中心にこれもバランス良いと思った シングル曲も強いのが入ってるし
6…それぞれメイン曲があって、盛り上がりそうな曲もあるし…バランス良いアルバム
ラストをキャンパスライフで締めたのは全力でGJしたい
3…アルバム曲がちょっと惹かれない 都会っ子を最初に持ってきちゃってて尻すぼみ感が…
5…舞美のLGNが不意をつかれた感じだったけど それ以外は良いところが分からなかった

リアルタイムで追っていないのが悔やまれる
アルバムではなく、ライブで初聴って曲も相当多いからね
それでも2ndが好きなんです


・ではBuono!は?
うーーーーん…難しすぎるw
1stは若さを前面に出した全力パンチ
2ndは青春時代を送る、等身大の自分を歌った曲たち
3rdは年を取って、少しずつ自分主体から相手を意識する曲たちへ
どのアルバムも比べることができない><
無理やりつけるとするならば
2>3>1
になりますかね
2…学生なりの苦悩や楽しさを凝縮したアルバム
消失点、ロッタラ、ユアマイ、I NEED YOUなど甘酸っぱい曲が盛りだくさん
ガチンコ、Kiss、キラキラなど楽しさを含めた曲も盛りだくさん
再生回数の総計は恐らく歴代1位
3…2ndに加えておとなっぽさが増したアルバム
今、3枚の中で一番聞く頻度が高いのはコレ
Blue-Sky-Blueのように、他人を思いやる曲が増えているんだよね
特にカタオモイ。は何度聞いても血液の巡りが早くなってくるのが分かる
1…3枚の中で一番下にしたけど、もちろん悪いわけではない
泣き虫少年、ロックの神様、ガラクタノユメなど15・15・13歳なりの真っ直ぐな曲が並ぶ
このアルバムから全て始まった
今は再生回数は減ってしまったけど やっぱり原点の1枚です

この3枚でBuono!の物語は完結って言われても正直納得
それぐらい3枚とも溺愛したアルバム
4thは出すのだろうか 楽しみであり怖い気もする

・お金がない
4月下旬に給料貰ってそろそろ1ヵ月
初給料をほとんど使いきってる模様
月に5万は貯金しようと思ったのにどうしてこうなった…
考えてみよう
親へのプレゼント:2万
CD代:0円
週刊誌・漫画代:1500円
コンサートチケット(13公演):104,000円
移動代:30,000円
グッズ代:7,000円
他:食費とか

食費を削るのは望ましくない
家賃は社宅なので免除ウマー
うーん…何が悪いのかさっぱり分からないな…(´・ω・`)

これからの現場予定
5/28 真野ちゃん@渋谷×2
5/29 ラルク@味スタ
6/4  巨人×楽天@からくり(会社の接待・休日出勤)
6/5  ベリ千秋楽@渋谷×2
6/18 ℃@横須賀×2
6/19 miwa@渋谷
6/24 ℃&スマ@渋谷
6/25 ℃&スマ@渋谷→DOES@鶯谷
6/26 ℃@八王子×2
7/2  ℃千秋楽@千葉×2
7/3  ℃リリースイベ@横浜×2

やっぱりお金無いので大阪は泣く泣くスルー
休日出勤も入ったし…

2011-05-19

研修最終日前夜

入社して1ヵ月半過ぎ 研修が明日終わります
明日は個人で最終成果発表
なので1日から振り返っていたんですが
…うーん濃かった 寝れなくなりそうだ
何だろう、今の状況はなぜかドラクエ5の嫁選びの前夜と重なる

今日のワークの中で、同期から長所と改善点を全員から挙げてもらった
もちろん自分も同期全員分のそれを挙げさせてもらった
長所も短所も案外被っているもんで、こう見られているんだなーっていう自己分析の材料になった

長所
・真面目
-どんな研修内容でも100%の力で取り組もうとしてた
・謙虚
-奢ることが無い
・積極性
-習ったことをすぐに実践する姿勢
・人の話を聞ける
-人の話を聞き、相手によって話を合わせられる
・周りの状況を見ようとする
-自己主張が強すぎる同期の中で、一歩下がって見れる人間は貴重だった

短所
・謙虚さの度が過ぎて、ネガティブ
-弱みだけじゃなくて、自分の強みも把握しないと
・集中力が持続しない
-集中が切れるとあからさまに態度・雰囲気が変わる
・相手に合わせることも重要だが、否定することも大事
-たまには自分を出すように
・ロジカルシンキング
-背景・原因を含め、分かりやすく説明するスキルが足りない
・プレゼンテーション力
-経験不足による緊張が目に見えて分かる


ってことを挙げてもらった
まあ案外予想通りなコメントをいただいた感じ
さすがにこの年になると自分も自分のことを結構見れているもんですね
真面目っていうのはそう成らざるを得なかったから

・どんな内容でも100%~
→その公演を全力で楽しまないと損だからね(ニッコリ
・習ったことをすぐに実践する姿勢
→新曲のフリをすぐに覚えて2番から実践することを要求されてますから(ニッコリ
・周りの状況を~
→ヲタなんてもっと個性的な集団ですから(ニッコリ
・謙虚
→あくまで主役はステージ上の彼女たちですから(ニッコリ
・人の話を聞く
→MC(ニッコリ

・集中力が持続しない
→集中力というか、体力配分だね(ガックリ 100%なんて数時間も続かない
・ネガティブ
→アイドル応援してると ある程度ネガティブで予防線を張らないと辛い時に凄く辛いからね(ガックリ
・ロジカルシンキング
→MC見て研究だね(ガックリ
・否定することも
→相手を選ばないといけないから極力控えてた ヲタって人それぞれ考え方違うからね(ガックリ



結局は普段のヲタ活から来てるんじゃね?って結論
こんなブログ、同期には絶対見せられません

2011-05-16

5/15 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー夜

@中京大学文化市民会館オーロラホール

合間はミスドでまったり
あったかくなったねー

会場前にレッドブル販売のねーちゃんたちがいた
群がるヲタ 俺も1本もらったぜ!

入場すると温かく迎えてくれた℃メン 募金のタイミングが良かったようです
夜は12列右…周辺ヲタは左がヘタなヲタ芸師 右が野鳥の会の人 でも右の人はズレてくれて助かった
何人か逆ドリにいったので12列だけど2席使えてすっげー快適でした
いざ開演!

セットリスト
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
04.メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
05.桃色スパークリング
06.MC1
07.3番ホーム 3両目
08.別れたくない…
09.Kiss me 愛してる
10.MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3(矢島)
11.「残暑お見舞い申し上げます」(鈴木)
12.晴れのプラチナ通り(中島)
13.最高級のエンジョイGIRLS(岡井)
14.サークル
15.ルルルルル
16.MC3(ソロ:鈴木)
17.四月宣言(萩原)
18.EVERYDAY 絶好調!(矢島)
19.That's the POWER
20.僕らの輝き
21.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
22.超WONDERFUL!
23.Danceでバコーン!
24.青春ソング

25.これ以上嫌われたくないの
26.MC4
27.いざ、進め!Steady go!


・テンプテーション
あ…これは…盛り上がるぞ!!!

・FL
今日ふと思ったけど、この曲の時の俺はすげー楽しそうに笑ってるんだと思う
自分が℃ヲタになった時からずーーっとやってきた曲だし思い入れも違うなぁ
まあ他人から見たら気持ち悪いだろうけどw
そしてFLが中盤戦になってやっと復活
占イトで大覚醒した時の状態に戻ってきた
やっぱ四天王に負けないくらい盛り上がるのう…

・JUMP
今日のJAUPはいつもの2倍ぐらい楽しかった。なんでだろう。

・桃色スパークリング
ある意味超ワンダフルより心配な新曲だったけど、スクスク育って十分楽しい曲になりました
チージャンプもそろってきたなw
なによりフリが楽しい

・Kiss me 愛してる
めっちゃ高まってたなw
前にいたピンチケマサイくんたちがめっちゃくちゃ声出してたしこっちも乗りやすかった
これ後半に来たらどうなるんだ…?
バコーンレベルとは言わないけど もうその手前まで来てる気がする
公演を重ねるごとにどんどん盛り上がっていく
個人的には 特に大サビのwow wow…と繋げるところは相当興奮してたと思うw

・ワンダフル3
舞美
「ライブやリハの時に起こったハプニングベスト3」
3位:ゲネプロの時にセットにぶつかってセットを壊した
-しかもつんくの目の前で。さすがやなw
2位:ショッキングライブの時に衣装のベルト締め忘れた
-マイマイがこっそり耳打ちして教えてくれたらしいw
1位:エイプリルフールにちさまいに嘘つかれた
-目の前でなっきーがダマされてるのを見ているにも関わらず!w
舞美は素直で天然で可愛いですねってことです

・エンジョイガール
ああ…これも後何回聞けるんだろう
本当に好きなんだよね

・ソロMC
愛理「よく寝ちゃう話」
電車の中で寝たり授業中に寝たり
現代文の授業中、頬杖つきながら寝てたら急に目が覚めてフンガッと動いたらしい
それを友人にめっちゃ笑われたとか…w
でも授業中に寝ない方法思いついた すーさん(狼風に言うとちんぽくん)を描くと寝ないらしい
仕事している人も試してくださいだって
確かに社会人になっても眠くなる…ちょっと試してみるか 期待してませんがw

・四月宣言
やっぱり見間違えじゃない
今日のマイマイさんは…めっちゃくちゃ可愛い!!!
今までヲタやってきた中で今日のマイマイさんは一番かわいい
髪型をセミロングにしたんだけど
すんげー似合っててちょー可愛い><
あぁ…マイマイマイマイ><><

・エブ絶
タイトルに反して今季絶不調の舞美だけど
この曲は本当にしっかり歌えてるんだよね
舞美に合ってるのかな

・That's the Power
追っかけワード
千聖「ドアノブないの?」→誰か買って!
千聖の部屋はドアノブが無いらしい…w
詳しくは新潟公演MC。くそ…入ってない

・僕らの輝き
やっっっべーーwwwwww
何か意味わからないくらい盛り上がってたぞww
サビの合間に声入れることで全員乗るようになって
メンバーもフルジャンプするようになって…
とにかく全員が跳ねて声出して盛り上がってた
何で今になって進化するんだこれw

・キャンパスライフ
一番声が出てる曲と言えばこれになるのかなw
そして今日も脅威の大サビナルシス率
ここは自分たちの思いを乗せる場面…らしい。知り合い談

・超ワンダフル
途中PAでなっきーのマイクが入らない事故発生
口を動かしてるのに音が流れない。逆口パク
もしかしてソロパート以外、なっきーはマイク切られてるのか?
もう中居くんクラスじゃんそれ…w
しかしこの公演ではこれも盛り上がった。
まとまりは無いけど、それぞれが楽しく自由に動いてる感じ
でもこの曲はもっともっとやれるはず…

・バコーン
今日は全部忘れるよ~♪
この歌詞通り死力を尽くした
毎回青春ソングの体力がここで無くなるんだよなぁw

・MC4
なっきーの苦言 ワンダフル3のコーナーの時、ちさまいが水を台に片付け忘れる
次歌うなっきーはその台を使うのに…ってことで苦言を呈してました
愛理が僕らの輝きの異常な盛り上がりについて言及
上から見ると「波のよう。揃ってて凄い」らしい。
愛理も途中で声出してるんだそうでw

・Steady go
首がいたくなった…


おわり
最後はまた愛は勝つを合唱して見知らぬヲタどもとハイタッチ
何でこんなテンション高いんや…w


まとめ
集客がかつてないくらい危うい中での現場でしたが
思う存分楽しめました メンバーはちょっと辛かったかもしれないけど…
久々に右手が軽い中での公演でしたが やっぱり…うん…軽い方がいいなw
次は横須賀。NHK大阪はぜーーーったい行きたい会場だけど…休日出勤が入ってしまった
日曜日はベリの振替。まだベリは今ツアー入ってないんですよ…震災の影響で日程が狂っちゃって
一推しがいるんだし、1公演は入らないとね
そんなわけで期間が空くんですよね…ああああ寂しくなるな

とりあえず、マイマイが可愛かった

2011-05-15

5/15 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー昼

@中京大学文化市民会館オーロラホール

まーーた名古屋か…←4月は名古屋で研修してた
見慣れた景色と慣れた移動で金山駅に到着
金山は…結構栄えてるんだね。

結構早めについたし早めに入場
新発売のトレ写1枚とサイリウム2本購入
トレ写はマイマイさん…もう今ツアーは全部マイマイさんっぽいなw
サイリウム買った理由
各公演ごとにテーマを決めて入ろうと思った
越谷では「見る」ことに専念してましたね
この2公演では「コンパクトに、細かく動こう」
誘導灯ってかなり重いしフリコピには向かないってことで今日は公式サイで入ることに
久々だなこの感触

初めての会場、オーロラホール
名古屋の中でも屈指の良会場と聞いてます、楽しみにしてた
4階建てで、中野よりキャパが広い
2階から眺めると…おお見やすい。ちょっと距離が遠いけど。。
3~4階は………。閉鎖かよ……。
客入りが非常に厳しいと見込まれた本公演だけど、案の定相当厳しい模様
2階はファミのみ、1階も後方は埋まらず 3階4階は閉鎖
一昨年でもつるまいプラザも埋まらなかったし予想通りなんですが さすがに悲しい
会場としては好印象
座席も広く、傾斜もそこそこ 音響もよかった
何より縦に広いのが良い!!ジャンパーですいません
次来たときは3階・4階を試したいな

席は19列右側。周辺ヲタはみんな大人しい人
今ツアーはずっと高いモチベーションが保ててる
今日も同様。いざ開演!

セットリスト
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
04.メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
05.桃色スパークリング
06.MC1
07.3番ホーム 3両目
08.別れたくない…
09.Kiss me 愛してる
10.MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3(中島)
11.Lonely girl's night(矢島)
12.君の戦法(中島&BD鈴木岡井)
13.甘い罠(萩原&BD矢島岡井)
14.サークル
15.ルルルルル
16.MC3(ソロ:萩原)
17.スイーーツ→→→ライブ(岡井)
18.YES! しあわせ(鈴木&BD矢島中島)
19.That's the POWER
20.僕らの輝き
21.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
22.超WONDERFUL!
23.Danceでバコーン!
24.青春ソング

25.これ以上嫌われたくないの
26.MC4
27.いざ、進め!Steady go!


昼は例によってざっくばらんに

・テンプテーション
あっ盛り上がらない公演だなこれ…

・JUMP
この曲は公式サイだと寂しいなぁ

・桃色スパークリング
バックスクリーンにPVが流れるようになった
良いと思います

・Kiss me 愛してる
豪快に飛ばす舞美 まだ調整不足なのかな…
もう今ツアー、ずっとこんな感じなような気がしてきた
越谷で会得した動きもできたし すっげー楽しい
やっぱこの曲凄い

・ワンダフル3
「失敗談」なっきー
3位:寝ぼけて桃色スパークリングの写真全削除
-iPhoneって複雑だね
2位:失念
-
1位:携帯なくした時(タクシーに置きっぱなしだった)
-メンバーの変顔を多数収録した携帯を無くして泣きながらメンバーに謝罪した話wその時にマネージャーに貸してもらったiPhoneが気に入って、買い換えたそうで

・ソロMC
マイマイさん「寝相と寝言」
話し始める前に、全員着席を促す
「みなさん膝痛めちゃうでしょ」との心遣い その通りです、ありがとうございますw
「この話は失笑してくれればいい」「つまらないと思う」おお…時折見せるやさぐれマイマイさん
下向きながらボソボソと喋るモード 何かあったのかな
で、話。マイマイさんはすっごく寝相が悪いんだとか
飛行機とかではちゃんと寝れるけど、ベッドで寝ると、腹を出して寝てしまうため朝にお腹を壊しているらしい
家ではお母さんが定期的に布団かけてくれるんだけども…って話が1つ
そして眠れなくなると姉や両親のベッドに入るんだけど そこで父親に強烈な蹴りを食らわせて「やってくれたな…」と言われた話
寝言は飛行機での話 寝ながら母親が死ぬ夢を見て、夢の中で「ママァー!」と叫んだらしい
それを寝言として言ってしまって千聖にからかわれた話
そしてホテルの部屋で千聖の真剣な悩みを聞いてた時 眠いけど眠ったら申し訳ないし負けな気がするからってことで耐えてたけど
スッパイマンを落とす夢を見て「ちさと 種落ちてるよ」と現実でも言ってしまって「落としてねーし 寝てんじゃねーよ」と言われた話
まーーたスッパイマンかw
いや、普通に面白かったですw

・スイーツライブ
これだけは初日からちっとも盛り上がる気配を見せないなw
俺もどうしたらいいか分からんぜよ…

・YES!しあわせ
ああ…後何回この曲を聴けるんだろう。
本当に大好きな曲

・That's the Power
コントは「何にも知らない舞美」って流れで
追っかけワードは舞美 「本当に20歳?」
舞美の返答は「まだ19ちゃい♪」

・僕らの輝き
日曜昼だし名古屋初だし盛り上がりは厳しいかなーと思ってたけど
何とこの曲がこのタイミングで進化をし始めおったw
サビの部分に掛け声を入れることでヲタの動きが凄いそろうようになった
元々主力クラスの曲だったけど…楽しくなりそう
しかしなんでこのタイミングでw

・バコーン
サビで腕を上にあげるフリ
千聖は右肩が下がる癖があるらしい
再現できればいいんだけど…と思ったけど
俺も右肩が下がる癖があるんだった(会社のビジネスマナー講座で指摘済)

・これ嫌
占イトではフリを覚える余裕ない位置にいたから
ちゃんと覚えたのは今回が初めて
普通に楽しい


最後にマイマイが「中野のみなさんとは相性が良いようで…」という致命的なミスw
後はちょいちょい落合ネタを交えてた感じかな


昼はこんな感じ
やっぱり、本番は夜

2011-05-15

そろそろ2011年上半期のビジョンを

1週間1週間がものすごく濃くなった
お金を貰うことってこういうことなのね
月曜から23時まで居残って作業したり
しかし金曜日は研修で本厚木へ…おいおい、なんだこのホーム感はw
ハーモニーホール座間…去年の℃秋ツアー占イトの初日以来だなぁ。
移動時間中ぐっすり寝れた=夢の勤務中睡眠

そんなわけで名古屋なう
明日は現場ですが前日入り…まあ友人と遊ぶためです
つーか泊まってるホテルも、4月で研修に来たトコとまったく同じ…もう飽きたわw


さて私的ランキング もう5月中旬…後1ヵ月後には上半期分の集計を始めてないといけないんだね
今年は震災の影響で市場が大きく停滞してしまいました
特に3月・4月は新譜のリリースが先延ばしにされてて…本当にしんどい状況でしたね
メディアの報道も減ってしまうし音楽に触れる機会がガクンと減ってしまった
しかし今週から、先延ばし組がリリースを再開を始めたりでまた盛り上がってきましたね
4月いっぱいまでの集計では本当過去最低どころじゃない水準だったんですが
5・6月に何とか持ち直してほしい

ではそんな中、何が上位に来そうか?
今回は「どんな曲」ではなく、「誰が」来そうか見てみよう

・UVERworld
昨年発売したNo.1だけでなく、今年既に2枚リリースしてるんですよね
高校時代から聞いてるし、やっぱりUVERがこういう風に入ってくれると安心しますね
新曲2つもよかったけど、やっぱり一番上位にきてるのは去年発売だけどNo.1
むっちゃかっこいい!

・KAT-TUN
去年は色々騒動があってあまり振るわなかったけど、2年前はかなり凄かったんだよね
今年、また来た!CMでオンエアされまくってたULTIMATE WHEELSが相当上位に来そう
また新曲のWHITEもかなり良さそう
でもKAT-TUNの曲って大体キー高いよね…カラオケで歌えないっす。。

・℃-ute
ロンクリ・Kissme愛してるとコンスタントに得点とリリースを重ねて首位候補に
うーん世間の停滞・ロンクリの爆発と好条件が重なりましたが
℃が首位になったらさすがに抵抗があるなw
自分が盲目になった…って気がしてしまって 今更おそいか

・Buono!
レコード会社移籍による1年間のリリース停止を経て、ついに新曲リリース!
作家陣も待望のメンツが戻ってきてくれました
1年間のふり幅からか、雑草のうたのポイントが相当やばいことに
新曲は下半期集計になるのかな

こんな感じかなぁ
後楽しみにしている新曲を挙げてみる
未発売が多いのでタイトルが危ういかも

・恋のスーパーボール / aiko
ゆったりとしてていい感じ
ジャズっぽいアレンジもツボです
個人的には雲は白、リンゴは赤以来のヒット

・WHITE / KAT-TUN
カップリングの方もCMでよく流れてますね
今年のKAT-TUNはやばい 凄くツボ
Goingも面白いしね

・エスペランサ / 西野カナ
いつもと違った雰囲気で好印象
ちょっとバラードには飽き飽きしてたところだったしね

・Everyday,カチューシャ / AKB48
これは相当来た 絶対上位に来る
リアルでも歴代記録を塗り替えるのか注目集まってますね
個人的には現記録のミスチルの名もなき詩が大好きなので
更新はちょっとしてほしくない気持ちがあります

・HELLO~パラダイス・キス~ / YUI
明るい曲調で初聴は良いと思いました
でも最近のYUIは最初良いと思っても、そこから伸びない曲が多い気がする

・少女の祈りⅢ / Acid Black Cherry
まだ聞いてない←
でも、超楽しみ!!!本来は4月発売予定だったんだよね。。

・Only you / モーニング娘。
正直、ここまで良いと思ったのはリゾナントブルー以来
圧倒的すぎるリーダーが今年いっぱいで勇退ということで路線は変わるだろうけど
ラストイヤーに1枚気に入る曲ができてよかったな

2011-05-09

5/8 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー夜

@越谷サンシティホール

合間は短かったし近所のダイエーでのんびり
そのダイエーに臨時ハロショが出店してたのでちょっと見てみたり
そしてなぜか右翼がマジでスカすか流しながら沿道を走ってたw
そんなこんなで入場

夜は1階19列通路 通路が広く感じられないのは栃木のせい
何か近くに有名なヲタさんがすげー固まってる…アカンな><
右は両利きのDD 付け爪型のサイリウム…?しかも色と輝度が変わるだと…?!
凄いアイテム持ってたw
日曜夜、いざ開演!

セットリスト
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
04.メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
05.桃色スパークリング
06.MC1
07.3番ホーム 3両目
08.別れたくない…
09.Kiss me 愛してる
10.MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3(岡井)
11.「残暑お見舞い申し上げます」(鈴木)
12.晴れのプラチナ通り(中島)
13.最高級のエンジョイGIRLS(岡井)
14.サークル
15.ルルルルル
16.MC3(ソロ:中島)
17.四月宣言(萩原)
18.EVERYDAY 絶好調!(矢島)
19.That's the POWER
20.僕らの輝き
21.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
22.超WONDERFUL!
23.Danceでバコーン!
24.青春ソング

25.これ以上嫌われたくないの
26.MC4
27.いざ、進め!Steady go!


昼は本当に見ることに専念してて
短パンも持ってきてないし夜もマイペースで…と思ってたけど
始まる前から熱気がやばくてリミッター外すことにする
でもジャンプは控えめに

・ミッドナイト
1曲目はヲタの熱気を図る役目もあると思う
この曲の場合は間奏のヲイヲイ連続で分かるなぁ
前回はバコーンだったから図れなかったなw絶対に盛り上がってたしね

・FL
もうこの2年間、必ず入っている曲
次のツアーはもう間違いなく外れると思う
悔いが残らないようにしっかり味わないと…
と思ってたらマイサイリウムが目の前のヲタの肩に思いっきりぶつかってもうた><
ぶつかった衝撃で俺の手も痛かったくらい派手にぶつけてしまった
そのヲタさんは何回も暴力事件起こしてる人…ってそんなことは関係ないwこれは100%俺が悪い
すぐに謝りました

・スパークリング
何だかんだでチージャンプも導入されたりして
かなり楽しくなってきた…盲目って恐ろしいわw

・別れたくない
豪快に歌詞をミスるもそのまま突っ走る千聖

・Kiss me
うーんジーパンじゃこのフリはやりにくい…
昼意識したことやってみたけど 案外難しいな><
声が響きやすい会場だからこの曲はやばいくらい盛り上がった
たぶんFLあたりはもう超えてる

・ワンダフル3
千聖「電車で起きた事件」
3位:電車の中で先輩ハローメンバーのファンと目が合ったが気付かれなかった
-℃結成前の小さいころの話。そりゃ気づかんわ…本当は気づいてほしかったらしいw
-ちなみにメンバーは日常でも結構ヲタを発見するらしい。何で見分けてるんだろう?
2位:寝てたらキャリーバッグが端っこまで行ってた
-危ねーなおいw
1位:寝ながらスッパイマンを食べてたら吹き矢を吹く夢を見て種を前に飛ばして横にいたお母さんに叩かれた
-想像すると面白い

・エンジョイGIRL
これもしっかり味わっておかないと

・ソロMC中島
朝早くて自分が眠い中、電車で席を譲ってあげた話
オチもつかず、今ツアー初めてエーイング
うん、ごめん…あんまり面白くなかったかもしんないw

・That's the Power
追っかけワード 愛理 「おいでよ埼玉」
℃は5人中4人が埼玉在住なんですよね
ただ愛理だけが千葉っていう…w
ミニコントは埼玉トークで愛理が袖口に消えていくっていう内容
ここの愛理がとっても可愛かったです><

・僕らの輝き
たぶん大体これのせいで足が痛いんだなw
ラストのフルジャンプ連続はすげー楽しいけど考え物だなぁ

・超ワンダフル
だんだんヲタが慣れてきたってのもあるけど 盛り上がってきたぞ!
もう十分かもだけど、あのイントロを聞くともっと盛り上がれる曲だろ!って思ってしまう
でも序盤戦でここまで盛り上がれるようになったんだから…やっぱりドラ1ルーキーです
最初のころはドラ3ルーキーくらいのいざすすめ!より盛り上がらないじゃんとか思ってたけど
これから楽しみ

・Ready Steady go
昼見ててやりたかったことを通路席で実践!高速まっさらを意識してのサビ
ってステージ見えねーじゃん>< いや千聖も前見てないからある意味忠実なんだろうけどw
ラストの方で舞美が
从・ゥ・从<僕らにしか出来ないコミュニケーショオオオオオオオオオオオオオオオオン!!!!↑↑↑↑
急にシャウトし出してちょと笑ってしまったw
凄くいいと思います


愛理が歌詞飛ばしたのは初めて見た
お疲れなのかな…てか俺がすっげー疲れてるから メンバーはもっと疲れてるわな><
しかしそんな時に戻ってきてくれたのがリーダー
栃木でも元気なくてミスってばっかりだったけど
この日はシャウトしたり超全開の舞美!!
この1日で何があったんだ?wともかく一安心
やっぱり大黒柱はリーダーです

と思ったら最後のMC
なっきーはスタミナ切れで倒れる寸前だったらしい
確かに途中の煽りも「カモ…」とか「セ…」になってたもんなぁw
公演後は愛は勝つを合唱して見知らぬヲタどもとハイタッチして終了
なんだ?!自分も含めて今日テンション高すぎだろw


すっげー盛り上がりました
すっげー楽しかったです
メンバーもすっげー気合入ってた
散々言ってたけど、4人が埼玉出身ということで本当に今日の公演は楽しみにしてたんだとか
おそらくメンバーの親族や友達もたくさん来てたんでしょうね
ヲタもそれに呼応したのか昼からテンション高すぎてワロタ

金曜日、会社でかなり嫌なことがあったんだけど
やっぱり現場は楽しいです すっきりしました
さて次は名古屋!

…また名古屋?w←4月はほとんど名古屋にいた

2011-05-08

5/8 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー昼

@越谷サンシティホール

初めての会場…だけど昨日の帰りに通ったなw
ベッドタウンのショッピング街って感じで良い雰囲気の町でした
駅からも近かったし、周りは施設豊富で退屈しないし…いいね
ただアクセスがやや不便なのが残念

栃木の疲れが抜けきらず、昼は動きを最小限にすることに
けどフリコピに専念しようとしても栃木でやりきったしね
よし、昼は見るか
座席は15列 後ろに最近ベリからやってきたすっごい面倒くさいマサイがいた
後ろなら問題ない
入場の際、「ありがとうございましたぁー!」ん?
从・ゥ・从ノソ*^ o゚)州´・ v ・)リ ・一・リ(o・・)<ありがとうございましたぁー!
うお?!?!?!?また募金の終わり際だったらしい 目の前で見れてラッキーキャワキャワ

セットリスト
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
04.メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
05.桃色スパークリング
06.MC1
07.3番ホーム 3両目
08.別れたくない…
09.Kiss me 愛してる
10.MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3(鈴木)
11.Lonely girl's night(矢島)
12.君の戦法(中島&BD鈴木岡井)
13.甘い罠(萩原&BD矢島岡井)
14.サークル
15.ルルルルル
16.MC3(ソロ:矢島)
17.スイーーツ→→→ライブ(岡井)
18.YES! しあわせ(鈴木&BD矢島中島)
19.That's the POWER
20.僕らの輝き
21.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
22.超WONDERFUL!
23.Danceでバコーン!
24.青春ソング

25.これ以上嫌われたくないの
26.MC4
27.いざ、進め!Steady go!


4公演のレポはきつい。前と違って明日は早いし手短に

会場自体はいたって普通
やや小さいので凄く声が響いてて燃えやすいって利点はあるかも
椅子もボロっちいけどCCレモンの椅子みたいにへたったりせず、むしろ中野より強い
椅子の幅もそこそこ、縦の幅は少し狭い
凄い好印象な会場だけど…音響が悪いのが残念 スタッフが悪いのかもしれないけどさ
サークルの時とか特にひどかった

・ワンダフルベスト3
愛理
「学校の先生に言われた言葉」
3位:はい入室
-愛理の学校は時間までに入室しないと教務室にいって入室書を取らないといけないんだとか
2位:やる気ないやつは出てけ
-先生が九州の人で、言い方も全部怖かったらしい
1位:なんて言ってるのか分からないんだよ
-滑舌wwwwwwwwwwww

・ソロMC舞美
母の日ってことで母の話+父のことも少々
母の日なので先日の新潟コンの帰りに安田ヨーグルトを買っていったんだとか
余談
なるほど安田ヨーグルトはほどよい甘さでおいしいんだよね
後新潟は塚田牛乳のシェアも強いんじゃかったっけ
まあ新潟県民としては 鹿島屋のシャケ(ご飯にかけるやつ)とか笹団子をオススメしたかった
余談終
お母さんとお父さんの天然エピソードでした
母はスイーツライブって曲を聴いて
「サラダはスイーツの前だわ~♪」と口ずさんだこと
正しくは「カラダはスイーツのモードだわ」
父は親戚の子供が落としたブドウの種を「アロマとコロンが喧嘩して歯が折れた」と勘違いした話w
その天然パワーは順当に娘へと遺伝されたようですなww

・That's the Power
追っかけワード マイマイ 「一人でいってろ」
トイレに1人で行くのが怖いんだそうでいつも千聖を誘うんだとか


感想
やっぱ足が超痛い 栃木は周りがいなかったから1回1回のジャンプをフルジャンプしてたからなぁw
まっすぐ立ってられないほど痛い
まーた骨膜炎だろうなぁ…なので今日は静かに
と思ったけど日曜昼なのに超盛り上がってる?!
ユースト配信補正が入ったようです

・桃色スパークリング
あ、あれ?これ良曲なんじゃね…?
もうダメだ盲目になっちゃってるから自分の感覚がよくわからないw

・Kiss me
サビ直前の首の動きも把握したかったので見ました
この曲はやばい、どんどん楽しくなる

・バコーン
だんだん動きに個々の癖が出てきてる
特になっきーのが一番楽しそうなのでここはちょっとなっきーの動きで動こう
手首じゃなくて、肘からぐるぐる回すんだね
1番の最初のタコ踊りの部分です
そして7公演にして気づいたけど 衣装相当エロいんだなぁ…w
今まで自分に必死すぎて衣装はほとんど注目してなかったです><

・これ嫌
この曲は実はバコーンに負けないくらい好き
珍しく生生しい感じだしメロディも馴染みやすいし

・Ready Steady Go
タイトル違うするけどまあいっか←
この曲はサビの動きが超目玉
てかここの千聖はすっげー頭動かして激しく動いてるんだね…
ってことで夜からもっと頑張ります(`・ω・´)
スレ見てたら、ここのサビは「高速まっさら」と思えばいいんだとか
納得 また違った楽しみ方ができそう


主に気づいたのはこんな感じ
そして夜へ

2011-05-08

5/7 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー夜

@栃木総合文化センター

これでもう6公演目か…このペースは尋常じゃねぇw
減ると思われた参戦数が伸びまくってる
今回のツアーはやっぱり℃にとってターニングポイントになりそうな気がした
あの2大曲からの脱却
一番好きな曲は?と聞かれて5人中、3人がまっさら 2人が都会っ子と答えるほど
ヲタにもメンバーからも支持が超厚かったこの2曲
このツアーがどう変わっていくのかぜひ見届けてみたい

夜は当日券を購入
座席も範囲内で選ばせてもらえるし、ココは刀剣がいいなぁ
ありがたく2階の通路席をいただきました 立ち2列目だったかな
入場、入ってみると…やっぱり客入りが悪い
そして知り合いが逆ドリでやってきたwもともと自分は刀剣なので最後列
そんなわけで最後列で3連番することに
計20席を3人で広々と使える…嬉しいやら悲しいやら

開演前はハロのCMが流れてた
モベキマス+ドリ娘+きっか
これはいいかも

2階はファミを除けば数えるほどしかいない
これでは2階を煽ろうとするメンバーも困ってしまう
それでも…1人1人が全力で盛り上げていけばいいじゃない!!
燃えてきた めっちゃ燃えてきた!
仕切会社が変わったので震災アナウンスが無くなり、「まもなく開演です」が復活
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおと叫んで
いざ開演!!!

セットリスト
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
04.メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
05.桃色スパークリング
06.MC1
07.3番ホーム 3両目
08.別れたくない…
09.Kiss me 愛してる
10.MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3(萩原)
11.「残暑お見舞い申し上げます」(鈴木)
12.晴れのプラチナ通り(中島)
13.最高級のエンジョイGIRLS(岡井)
14.サークル
15.ルルルルル
16.MC3(ソロ:鈴木)
17.四月宣言(萩原)
18.EVERYDAY 絶好調!(矢島)
19.That's the POWER
20.僕らの輝き
21.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
22.超WONDERFUL!
23.Danceでバコーン!
24.青春ソング

25.これ以上嫌われたくないの
26.MC4
27.いざ、進め!Steady go!


・テンプテーション
自分の周りがとにかく盛り上げようとしてる人ばかりっていうおかげもあったけど
これはやばい!めっちゃ盛り上がる><
フリも肘も全開まで伸ばせるほど広いので思う存分に動けた
そして体も動くし声も出る…良い感じ

・FL
昼に引き続き、Aメロのターンも全てやりきることができたぜ!
盛り上がりも中野とは比べ物にならない

・MC1
「2階盛りあがってますかー!」の呼びかけにアホみたいに全力で答える我々

・桃色スパークリング
チージャンプ導入でだいぶ楽しくなった
フリも今までになくてなかなか楽しい
…いけるやん!

・Kiss me愛してる
この曲の大サビの「wow wow…」と繋げる部分がめっちゃ好きなんだよね
CDだと千聖が歌ってるのかな コンサートだと愛理ですが
この曲のフリも広い方が良いから
後ここでねー…後ろに誰もいないし推しジャンを全力フルジャンプでしてたら
猛烈に足というか骨が痛くなってしまった
それが翌日に響いてしまうのはまた別の話

・ワンダフル3
マイマイさん「仕事での事件トップ3」
3位:マネージャーIが遅刻する
-市村ァ!
2位:千聖が直前まで寝てる
-事件なの?!
1位:カメラマンに「はぎわら」ではなく「おぎわら」と呼ばれる
-あぁ…確かに難しいよねw特にメダリストの方が「おぎわら」だしね…

・バラード曲
ここらへんは普段と変わらずじっと聞いてました

・エンジョイGIRLS
サビの1回転するところで みんな回転してて笑った

・エブ絶
この曲は結構横幅使うんだよね
すっごく思い入れが強い曲だしとにかく今ツアー入ってくれて嬉しい
それをリーダーが歌ってくれるのも凄い嬉しい
やっぱりは℃って舞美が中心だと思ってる
だから早い体調と調子の復活を願います

・ソロMC愛理
電車の中で、電車に不慣れな2人のおばあちゃんに出会ったんだとか
2人の会話を聞いてると、乗り換えをしなくていいところに乗り換えをしようとしてたので
「このままで大丈夫ですよ」と教えてあげたら
神様!神様!と崇められたらしいwまあ深く感謝されたみたいです
それからのほほんと話して、おやつとお茶をもらってしまったんだとか
駅でお別れしようとしたら方向違うのについてきた!っていうオチ
愛理は寒いギャグばかり目立つけど MCは本当滑り知らずだと思う
聞きやすいんだよねー構成が良いのかな
最近、プレゼンテーションで人前に立って喋ることが多い私
愛理の落ち着いた振る舞いと話の抑揚、構成の作り方
すっごく参考になる…かも?

MCに関しては昼のマイマイも「分からなかったらハァ?と言ってください」と前置きしてた
ジョークを交えた前置きだけど、聞き手を優先する姿勢 置いてけぼりにしないようにする前置き
ビジネス講座で学んだことなんだよね…マイマイさん凄いっす
本当に冗談抜きで参考にしてみようかな

・僕らの輝き
Bメロで5人が肩を組むところがあるんだけど
後ろにいたヲタ連中で肩組んで合唱とかやってました←
もうみんなテンション高すぎてどうしようもなかったんですね
この時の自分は恐らく最高の笑顔だったんじゃないかなと思います…まあ見たくないけどw
最後のフルジャンプ連続はメンバーと同じようにジャンプしながら左右移動してました←

・キャンパスライフ
この曲の大サビのために今ツアーはピンクサイを用意してる
それほどあの「生まれてきてありがとう」という愛理の部分は大好き

・超ワンダフル
途中の超ワンダホーのあたりをみんなで歌えれば楽しそう と思ってたけどそういう流れにはなってないんだよね今のとこ
しかしこの公演の2階連中は青春ソングに負けないくらい歌うのであった
やっぱり楽しい…けど合唱乱発も良くないし難しいよね
中野とは比べ物にならん盛り上がり 同じ曲とは思えねぇww

・バコーン
この時点で声が枯れてたw

・青春ソング
間奏のダッシュジャンプはもう本当に端から全力で真似しましたよ ええ
バコーンの時点でスタミナ切れてたのでもうヘロヘロでした><

・MC
楽しい余韻に浸れそうなのに
また舞美MCに声を被せて叫ぶやつがいて本当イラッ
何言ってるかわからねーよクソが
応援したいんじゃなくて茶化したいだけだろコイツ

終演はおつカレーライス復活記念に叫んでおしまい
帰りはカレーライス食べましたお^^

まとめ
たまには後ろに行くのもいいですね たまにはねwこれが恒常化したらダメですがね
とりあえず盛り上がりすぎだろうww
自分が1階にいるとき、2階が人がいなくてお通夜状態ってなってると悲しいし
特に人入りが悪かった栃木 メンバーをがっかりさせたくない…て気持ちからか
2階は人数少なかったけど全員で盛り上がってましたね
ファミ席の皆様、ごめんなさいですw

2011-05-08

5/7 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー昼

@栃木市総合文化センター

さて3か月ぶりの宇都宮かな
DOES以来ですね
℃でいえば…思い出のキューティJUMP以来
あの時は良会場でビックリしたんだっけな
と同時に偶然並んでしまった千聖ヲタ6連番が しかも全員推しジャンパーで我ながらひどかった思い出が…

何はともあれ宇都宮到着
遠いんだよ!2時間かかるからねぇ><
電車内では勉強 色々やばいんです

入場
入場したら「こんにちわー!」 あぁ?
(o・・)リ ・一・リ州´・ v ・)ノソ*^ o゚)从・ゥ・从<こんにちわー
うお??!!
ちょうど募金がひと段落した時だったみたいで目の前に急に入ってきてビックリ
やっぱみんな可愛い ラッキーな瞬間でした

席はLH列 この会場の特徴な何といっても両翼の存在
今日初めてこの席とってみたけど、素晴らしい席ですね
ほどよい高さでステージから近い…最高に見やすい!
周辺ヲタは……(´・ω・`)
客入りが寂しすぎる 1階後ろ閉鎖、2階は2列ほどで閉鎖、両翼もあまり埋まらず
中野で娘が公演してるからヤバイとは思ってたけど ここまでとは
自分も3席分使えてしまった

セットリスト
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
04.メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
05.桃色スパークリング
06.MC1
07.3番ホーム 3両目
08.別れたくない…
09.Kiss me 愛してる
10.MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3(岡井)
11.Lonely girl's night(矢島)
12.君の戦法(中島&BD鈴木岡井)
13.甘い罠(萩原&BD矢島岡井)
14.サークル
15.ルルルルル
16.MC3(ソロ:萩原)
17.スイーーツ→→→ライブ(岡井)
18.YES! しあわせ(鈴木&BD矢島中島)
19.That's the POWER
20.僕らの輝き
21.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
22.超WONDERFUL!
23.Danceでバコーン!
24.青春ソング

25.これ以上嫌われたくないの
26.MC4
27.いざ、進め!Steady go!


新潟が1公演だけだったので昼夜のセトリが入れ替わる形になりました
夜が激しすぎたので昼は簡単に
3席分使えたのでやりたいことは大体できた
FLのAメロのターンとかこれ嫌とかね これ嫌はスペース使うんだよね

・ワンダフル3
千聖で、「学校でよく言われたことトップ3」
3位:○○、宿題持ってきたか?岡井、宿題持ってきてないな?
-先生が1人1人聞いてたらしい けど千聖は最初から持ってきてないことが前提だったみたいで
2位:猿みたい
-プール後、湿りが嫌で靴下を履かずに廊下を走ってたら言われたらしいw
1位:本当にアイドルなの?
-1学年上に同業者がいて、その人は清楚で可憐で賢かったんだとか いつも比べられてたらしい

全部中学の思い出だそうです。高校は通信制なんだっけか
しかしまぁ…1位はひどいなwww

・ソロMC
マイマイ 緊張してるのがよくわかりました
千聖とホテルが同部屋だった時に、ムカついた話
千聖とマイマイが同部屋になる確率は9割近いんだとかw
ある時千聖と二人でイライラする事があってコンビニでミニラーメンとか買ってやけ食いをしてた
食べ終わって二人で一緒に風呂に入ろうとしたら鏡に写し出されたお腹を見て明日ライブあるのにこんなお腹で出れるの?ってくらいお腹がぽっこりしてた
なのでなっきぃがお腹がへこむ方法知ってたから聞いて二人で(体操みたいなのを)やったけど全然効果なかった
それで半身浴をやってマイマイは30分千聖は20分くらいやって一度上がった
千聖はそのまま(タオルは巻いて)寝てしまい起こそうとしたけど起きず
マイマイは二度目の半身浴やるため一度風呂の水を抜いて水を入れ直して用意した
千聖と二度目の半身浴やろうとしたら千聖「やっぱり半身浴やめよう」と言った
だから二人で一緒に風呂に入ったら今度は半身浴しようかって言われたからちょっとムカついてた
しかも二度目の半身浴の用意する時にテレビでジャッキー・チェンの映画をやってたのに見るの我慢して用意したのに…怒って先に寝た
そしたら次の日千聖がメンバーに「舞が先に寝ちゃってさあ」って言ってた

ちょっと拝借した部分も
いやぁ…楽しそうで何よりですw

・That's the Power
追っかけワードは舞美の「意外と毒舌」
遠慮していることをサラっと言うらしい


感想
入場者数は少なかったけど
来たのはもうおまいつばっかり…w
中野より盛り上がってたなぁって印象でした
仕事のことで色々もやもやもあったけどやっぱ現場は楽しいっす

とはいえ変なのもいた
舞美のMCになるとジャンプしながら叫ぶのがいて
舞美の話がまったく聞こえなかったり
そういうのは本当つまみ出してほしいです

余談
最近思ったんだけど 大塚愛と千聖って似てる
愛ちんの更新された日記画像見て めっちゃ似てると思った
会員専用日記だから貼ることはできないんだけどね
未だに自分が千聖を推し始めたきっかけが良くわからないんだけど
そこらへんを嗅ぎ取ったのかなぁ2年前の自分は

2011-05-06

ミカサ

プロ通算25年
通算
打率:.305
安打:4427本
二塁打:659本
本塁打:588本
打点:2630点(歴代2位)
塁打:6940(歴代12位)

得点:1899
三振:2927個(歴代7位)
盗塁数:287個(成功率.667)
猛打賞:431回

得点圏:.335
出塁率:.372
長打率:.478
守備率:988(失策数91)
OPS:.850

タイトル
最優秀選手(3)…歴代15位タイ
最優秀新人(1)
首位打者(1)
本塁打王(7)…歴代4位タイ
打点王(7)…歴代3位タイ

最高出塁率(1)
ベストナイン(17)…歴代2位タイ
ゴールデングラブ賞(5)
月間MVP(16)…歴代3位タイ
オールスター出場(15)…歴代3位タイ
オールスターMVP(2)…歴代7位タイ
三冠王(1)



モデル
漫画「進撃の巨人」のミカサ・アッカーマンから拝借
訓練学校を「人類史上最高の逸材」との評価を受けて、首席で卒業
兵隊として万能の力を持つ

いつもはBuono!ネタで選手を回してた私ですが
ちょっとネタが枯渇してたので漫画より取ってみました
実はこの選手に取り掛かる前から、この選手でラストにしようという意志を固めつつあった
自分自身が社会人という新たなステージへとステップアップしないといけないこともあり
ゲームに時間・神経を配分することが困難になる
そして自分が(ある程度は)納得のいく選手を作ることが困難になることが予想された
私は、私というブランドを汚したくなかったんですね
自分の素行への評価はもうどうでもいいんですが、私の作成する選手の評価は落としたくない
評価する人間は、周りのプレイヤーはもちろんのこと、何より自分自身
自分が納得できない選手を作る=自分のストレスになる これじゃゲームをしてる意味はなくなってしまうね

ビジョン作成
では、最後にどういう野手を作成したいか?と考えたところ、行き着いた先は
「自分の集大成」
これを示してみたいと思った
しかしこれじゃコンセプトがあまりに漠然としすぎて育成にブレが生じる
自分の理想像は「打って走って守れる選手」
特に「打って」の定義は広いですが、粗削りなHR打者ではなく3割30本を打つ確実性のある打者を好みとしている
まあ万能な選手が好みなんですね リアルで言えば…現役だと青木とか糸井選手ですね 一番好きなのは緒方選手
ミカサ本人も万能な兵士ということでイメージに合ってる
そこらへんを踏まえて明確に目標を立てることにした
「三冠王を取る」「トリプル3を取る」「センターラインを担える選手を作る」
…欲張りすぎですね。そこは成長型と相談しながら進めていくことにした

始まりの始まり
さて初期能力と成長型
どんなに腕があっても、結局は成長型が重要なのは変わらない
ミートE/12 パワーC/132 弾道3 足E/12 肩F/10 守備F/9 エラーE/11 疲労E/12
初期特能:固め打ち(500P) 三振男(削除200P)

成長型:「伸び悩みの時期だろうが諦めずにがんばれ」
これで晩成とかチートすぎワロタンゴwwww
上の目標を目指す権利、スタートラインに立つことはできた

1年目
私が育成するに当たって、最も重要視しているのが1年目
この年で何ができたかによって選手の完成度・ビジョンが変わってくると思う
なので1年目は個別に段落を作ってみた
当時のソフトバンクは投手陣が心もとないが、野手陣はリーグ1の打線を誇っていた
1番~8番まで3割超えが狙える野手陣…センターラインも充実している
そんな中、9番に置かれた私ですがどんどんチャンスが巡ってくるくる
上位打線が相手Pを攻略してくれて、試合の後半には中継ぎの名無しor若手投手と対戦できた
おかげで1年目から.274 7本 72打点と満足のいく成績を残せた
当然、こんだけ打点を稼がせていただければ新人王はあっさり受賞
育成の方も、やや忙しくなりつつも自宅練習場を有効に利用し、600P近くの経験点を稼ぐことに成功
オフにアベレージヒッターを習得することに成功
打率を先に求める私には最優先に獲得したい特能になっている

恵まれまくった若手時代
2年目は成績を少々落としたものの、.250 70打点はキープ
三振男を削除し、チームも優勝して年俸も潤沢=将来の資金が安泰
幸先の良いスタート
3年目は指名打者として1年を過ごす
とにかく打線が繋がる繋がる
泡立チロー選手、YUI歌手、デントナUSA選手、幸うす江選手、バル選手、山田選手、岩沢まさみ歌手、椿原アナ
そして私…なんと9人中8人が3割到達という状態に
私も.311 92打点という成績でベストナインを獲得することに成功
チームも優勝し、パワーヒッターも獲得し、良いスタートを切れた
4~6年目もチームは繋がる打線を武器に首位を獲得
自分も打率2割中盤を守りつつ、順調に育成を重ねていけた
また指名打者というポジションが丁度穴場になっててベストナインの乱獲に成功
これもチームの守備意識が高いおかげ。助かります
なお、5年目で晩成早が発覚

中軸に入り始めた中盤
転生期が到来したチーム事情から、7年目から5番に座ることに
ポジションも三塁へ。チームも順位を少しずつ落としていった
このあたりから少しずつ長打も意識し始め、15本前後は打てるように
1番~4番の選手が確実性ある打者ばかりだったから自分もつなぐ意識を大事に設定してた
しかし、守備に不安が
3年目のバルさんに遊撃をお願いしてしまっている状況
本来は自分がやらないといけないんだろうけど…
8年目より少しずつ能力を上げていくことに
しかし三振増えるわ打率落ちるわで散々
9年目より4番へ。投手力も落ちてきて野手の長打力も落ちてきて…まさに正念場
自分が求められてくるのは長打力 まだミート寄りにして3割を狙っていきたいと思ったけど
ここは勇気をだして少し長打寄りの意識へ
結果、.297 19本 102点をなんか色々惜しい成績に…。しかしやっぱり自分は打率を捨てきれない様子

ラッキー本塁打王時代
10年目に一気に開花 ピークはまだだったんだけども、成績が遂に成就する
.326 36本 135点…守備はまだまだだけど、なかなか私好みの納得いく成績
…と思ったら、本塁打王と打点王を獲得してしまっていた
この時期はライバルがほとんどおらず、この程度でタイトルが取れてしまうレベルになっていた
50本打ってもダメな時もあれば、こんな時もある 非常に恵まれている
11年目は大きく打率を落とすが、後半に巻き返して本塁打王・打点王を獲得
打点に関しては本当に椿原アナ・岩沢歌手・YUI歌手(バル選手)に支えられたと思う
4人はセンターラインを担いながらも常に.360ほど打率を残してくれていた なんて頼もしい…
ここでちょっと後悔してるのが盗塁○の習得。
ここで威圧感を取っていれば、もっと打点は伸びたかもしれない。
しかし自分はトリプル3も狙いたかった。目標に沿っているから悪手とは言い難いし、結果論になるけど…ちょと後悔
12年目に最盛期が来て、三冠王のカギとなる打率を伸ばすためにミートを重点的に伸ばすも、3割30本120打点止まり。
長打力も落ちるとは…ちょっとここらへんは迷走していた。
13年目MVPも獲得 ちょっと復活かも…と思うも、10年目と見比べると進歩がみられない
14年目~15年目もタイトルは獲得するも、納得いかない成績に
守備はBDBBまで伸ばせ、中堅も二遊もできるようにスタンバイ
GG賞にはあまり恵まれなかったけどね
盗塁○を取って走力を伸ばしてもなかなか30盗塁に到達しない
試合数を限定して盗塁方針を代えさせてもらおうという欲望にもかられたけど ここは我慢
結局、トリプル3の夢は儚く散るのであった

悲願達成
チームも打線を中心に少しずつ上向きはじめ2位に 自分もコンスタントにタイトルを獲得してた
オリックスの壁は厚かったけどね
そして18年目、遂に悲願を…
.385 44本 152打点
三冠王達成!!!
最難関だった打率はあっさりと独走したものの
本塁打と打点はオリックスの不如帰選手と最後の最後まで競った
自分より遥かに格上の製作者だったので競ってて楽しかったし、また緊張もした
何年もhigh penaやってるけど、三冠王の瞬間はやっぱり嬉しかった
打線は「点」ではなく「線」
自分1人の力ではなく、チームに取らせてもらえた三冠王

劣化後
劣化直後は50本154打点とキャリアハイを残すものの
そのあとは緩やかに長打を減らしていった
またチームもBクラスに落ち始めて、このまま終わってしまうのかな…と思いつつも
自分の通算成績を見ると、打点がかなりの好位置にいることに気づく
最後だし、できる限り粘ってみようかなとも思い始める
ここで感謝したいのは、その意図をくみ取ってチームも限界まで4番で起用し続けてくれたこと
特に23年度では13本と明らかな衰えを露呈してたけど4番に座らせてくれた
3番には3割30本打てる選手が育っていたにも関わらずのこと
おかげで105打点を挙げることができた
何とかスケ貼りなどで貢献しようとは思ったものの
この頃から社会人生活が始まり、満足に貼ることもできなかった
ただただ申し訳なかった
最後はゴミのような能力になりつつも、何とか歴代2位の2630打点に辿り着く
そして戦力外…チームとhigh penaに別れを告げる


こんな感じです


まとめ
ミカサが主に注目を浴びたのは打点ですが
打点を稼ぐには本塁打が手っ取り早いですよね
そんな中でも、自分は最後の最後まで打率に拘った
カタオモイ、Blue-Sky-Blueの過去の長距離砲たちが通算3割を超えてたように
自分自身の育成の癖は最後まで消せなかった
これはもう、自分の個性としてしょうがないのかな、と思う
早熟であれ、晩成であれ、持続であれ
①「通算3割を超えてなければ話にならない
という思いが自分の中にある
もちろん他人の作る選手は別ですがね それはポリシーというか、価値観の違い
少なくとも自分の選手はその概念に縛られていたようです
今更ながら、それがミカサでよーく分かった
どんなに歴代記録を争う手に汗握る状況でも、自分の癖は抜けないんだと

そして打点はチームのおかげといったけど
上の成績一覧で色を変えた中でピックアップしたいのが、ベストナインとAS出場回数の項目
この項目についてもミカサはかなり上位に食い込むことができたんだよね
「回数」=「年数」でもある
つまり、早い時期からある程度の活躍はできていた、ということ
これがもう1つの私の癖
②「早いうちから結果を求める」
ミカサは私の2つの癖を踏まえた上で 多くの結果を残すことができた
自分の集大成を作る、という目標は十分に達成できました


最後に言いたいのは
今回の選手はいつも以上にチームメイトに負担かけてしまったなと
晩年が特にひどかった
本当、ギリギリのところまで自分を上位に起用してくれて感謝しかない
みいちゃん2世の方は自分をチームのために上位に置くべきと論じてましたが…
世代は流れるんです 今度は次の世代の主砲が4番に座ってタイトルをガッツリ稼いで欲しい
そうしてチームは巡っていくんじゃないかなと考えてます
最終年の9番起用は、疲労がもう限界だった 回復したくても自分はもう時間がない
指揮官の方は最後の最後まで自分に気を配ってくれていたんじゃないかと思う
ファッキューとかキモいとか色々と構ってくれたソフトバンクには感謝しかありません><



さてこれから
本当に自分のことで精いっぱい
毎日怒られて毎日学んでいる日々
資格の勉強も進めないといけないし 趣味も辞めるつもりはない
自分がいけそうだな、と思ったらまた戻ってこようかなと思う
逆にもう戻ってこれないかもしれないし、すぐに戻ってくるかもしれない
そこは分からないけど それまではお休みさせてもらいます

何か質問とかあったら答えられる範囲で答えますのでー

2011-05-02

5/1 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー夜

@中野サンプラザ

ちょー風が強い!しかも雨…矢島ァ!
知り合いと合流して入場

席は21列真ん中あたり
右は知り合い、左は肘を突き出してくるタイガーの人
ちょっと面倒でした

セットリスト
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
04.メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
05.桃色スパークリング
06.MC1
07.3番ホーム 3両目
08.別れたくない…
09.Kiss me 愛してる
10.MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3
11.Lonely girl's night(矢島)
12.君の戦法(中島&BD鈴木岡井)
13.甘い罠(萩原&BD矢島岡井)
14.サークル
15.ルルルルル
16.MC3(ソロ:中島)
17.スイーーツ→→→ライブ(岡井)
18.YES! しあわせ(鈴木&BD矢島中島)
19.That's the POWER
20.僕らの輝き
21.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
22.超WONDERFUL!
23.Danceでバコーン!
24.青春ソング

25.これ以上嫌われたくないの
26.MC4
27.いざ、進め!Steady go!


・MC2
発表愛理 コメント岡井萩原
「買い物で嫌なこと」
3位:「店員がこれお勧めですよ と勧めてくる」
-
2位:なんだっけ…?
-
1位:好きなお店が閉店する
-原宿のお気に入りの店が閉店しちゃったみたいで。これは笑えないっす…

・サークル
あれ・・・?愛理がいない
さすがに愛理に何かあると気が気で無くなるので不安だったけどすぐに右袖口から出てきた
蟹股走りで…w
スタンバイする位置を間違えた と後に説明があった

・ソロMC中島
「中島、ピンチになる の巻」
レッスン服を忘れてしまった!って話
つんくが来る1日目はマイマイさんに貸してもらったらしいけど
2日目も忘れてきて さすがにマイマイさんにも「バカ!」と怒られたらしい
服はスタッフのものをもらって、下は買いに行ったんだとか…
…正直、自分も社会人になってから相当忘れ物が多いので何も言えない
気をつけなきゃ…

・Yes!しあわせ
やっぱりこの曲は本当大好き
キューティJUMPで気に入った曲だけど、まさかやってくれると思わなかった
この曲があるなら このツアーは本当入り続けたいと思う

・ザッツパワー
いつものパンネタが無いと思ったら
「コレあるよ」とルマンド登場!
早速その場で食べようとする千聖を舞美が「後で!後で!」と抑えるミニコント
追っかけワードは「汗やばいっす」
今の舞美は汗よりも体調が…

・キャンパスライフ
この曲の大サビのナルシス率が異常に高いことに気づいた
でもこの曲でやりたくなる気持ちはわかる

・超ワンダフル
日曜夜でもやっぱり微妙な雰囲気
本当どうすればいいんだこれ…

・バコーン
ここでまた舞美の歌とばし
うーん…
てかこの曲で頑張りすぎると次の青春ソングで歌えなくなるんだけど
配分調整するの忘れちゃうんだよね…

・Steady Go
スクリーンに出るSteady Goはみんなで言ってほしいのかな
そこらへん統一できればもっと盛り上がる曲になりそう
というより何でラストコレなんだろう…中盤に来てほしかったw


終わり
日曜夜ってことで昼よりは盛り上がったな
個人的には土曜夜が一番盛り上がってた感じだけど

今回はしっとりとした曲も多いってことで
歌が中心になってますね
盲目的な主観ですが千聖は上手くなったというか安定したなぁーと
前まではスロースターター+安定度2って感じだったんだけどなw


とりあえず今回のツアー参戦は20公演超えそうな勢い
何ていうか今回は、どう変わっていくかが楽しみ 楽しみすぎる

2011-05-02

5/1 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー昼

@中野サンプラザ

あぁー眠い 2日目の中野へ
中野郵便局でチケット受け取ってそのへん散策して
はなまるうどんで昼食取ってから入場

列は5列通路…信じられない安さだった
会場も2階は立ち2列ぐらいまでしかおらず…鬼門・中野は本当埋まらないなぁ
右が大人しめの若いマイマイヲタさん 前のなっきーマサイヲタを嫌がってて 通路に出てもらえますかとお願いされた
言われなくても通路は目いっぱい使うから大丈夫ですよ(ニッコリ

セットリスト
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
04.メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
05.桃色スパークリング
06.MC1
07.3番ホーム 3両目
08.別れたくない…
09.Kiss me 愛してる
10.MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3
11.「残暑お見舞い申し上げます」(鈴木)
12.晴れのプラチナ通り(中島)
13.最高級のエンジョイGIRLS(岡井)
14.サークル
15.ルルルルル
16.MC3(ソロ:鈴木)
17.四月宣言(萩原)
18.EVERYDAY 絶好調!(矢島)
19.That's the POWER
20.僕らの輝き
21.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
22.超WONDERFUL!
23.Danceでバコーン!
24.青春ソング

25.これ以上嫌われたくないの
26.MC4
27.いざ、進め!Steady go!


最初から覚悟してたけど、全然盛り上がらなかった昼公演
覚悟してたから良席確保したんだよね。見ることに重点を置きました

舞美はやっぱりテーピングしての参戦
キレも悪い、歌も飛ばすで昨日に引き続き精彩を欠いてたけど
それでも精いっぱいやってたしすっごい笑顔だった
プロなんだなぁ…

・ミッドナイト
1曲目は個人的に「会場の盛り上がり具合を確かめられる曲」が好み
キューティJUMPの暑中見舞いとかある意味最適だったかも
あれやるだけでその公演の熱が大体図れる
この曲はちょっと指標にはしにくいかもしれない

・FL
通路で巡回も来なかったのでしっかり通路使わせていただきました
いつもの武器を置いて久々に全力でコピってみた
この曲はやっぱりいいなぁ

・JUMP
この曲終わった時点で髪の毛から大量の汗が滴り落ちる
マジやばい

・桃色
1日開けて改めて見ると
やっぱり微妙…

・3番線→別れたくない
この2曲は流れになってるのかな 歌詞的に
そこらへん意識して聞いてみるとちょっと印象変わってくるかも

・Kiss me
やっぱりこの曲好きだ
個人的にはバコーンに負けないくらい楽しい

・MC2
マイマイさんとコメンテーター舞美・なっきー
「失敗したことトップ3」
3位:歩きながらゲームしてて電柱に頭ぶつけてタンコブ作ったこと
-ポケモンやってたら夢中になってたようで。ポケモンなら仕方ないね(ニッコリ
2位:何にもないところでズッコけたこと
-姉と映画行ったら思いっきりズッコケて「恥ずかしいから早く起きな」って言われたらしい
1位:電車のことだったかな?
-寝ぼけてる千聖に置いていかれたとか
案外普通の回だったかも。テンポ良くて楽しかった

・中盤一式
やっぱりミディアムナンバー多めで少々意識が飛びそうになった
エンジョイGIRLS、エブ絶は楽しいけど…。
真ん中あたりに何か持ってきてほしかったかもしれない
でもサークルは好きかも

・ソロMC愛理
朝のお目覚めの話。めちゃくちゃ寝起きが悪い愛理はお母さんに起こしてもらってるらしく
最近ではあの手この手で愛理を起こしに来るらしい
冷たい手でタッチしてきたり、水を前髪にかけてきたり(愛理が一番嫌うことらしい)
結論は「起こす人も体力使ってるんだと思います 感謝しましょうね」って話

自分は目覚ましセット時間の10分前には勝手に目が覚めるし ちょっと気持ちが分からなかったな
朝には強いんです^^なお、昼に猛烈に眠くなる模様

・ザッツパワー
追っかけワードは「50と3キロ」
「岡井!AB℃の時、体重何キロあったんだよ?いっちまいなよ!」
「絶対嫌だ」って直後に発表されてて笑ったwさすがに53kgはちょっと…
そして途中で「9kg痩せました」とw現在は44kgらしい
9kg減量は相当頑張ったな…

・後半
後半ラッシュは広いスペースでコピったり色々
スペース使うバコーンのAメロもしっかりできて満足
日曜昼+中野+2階ほぼ空席の3拍子だった割にはそこそこ盛り上がってたかも


終演
やっぱり日曜昼だし盛り上がりませんでした。。夜に期待
とりあえず5列目で見れた感想としては…まあやっぱりみんな可愛いよね
生足出す衣装が多めな感じだけど 特に年上3人の足は綺麗だなぁーって
後やっぱり今日は舞美の方をチラチラ見てて心配してた様子
エースは愛理だけど 大黒柱はやっぱり舞美ですからね
欠けたら誰かがフォローするとかそんな話じゃなくなるしね
本当に無理しないでほしい

2011-05-01

4/30 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー夜

@中野サンプラザ

終わってすぐ入場列へ
とりあえず1回ぐらいは募金してみようと思いましてね
入場待ち中は1人だったのでドラクエ5やってました
やっぱ面白いわコレ
開場押して、募金時間も超押して…でも3列目にいたから自分の分はちゃんと回ってくるだろうなと確信してたし
のんびり携帯いじったりしてました

1000円だけ募金 新社会人だしまだ苦しいんです
何か声かけようと思ったけどメンバー4人は昼公演後で疲れ切った愛想笑い
「頑張りましょう」とだけ言って去りました
…4人…?………舞美がいない??

夜は知り合いと縦連番
席は6列目中央…すっげー見やすいなwたぶん中野はここが一番いいのかも?
でも中野の前方は傾斜になっててジャンプするとききっついんだよね…負担が大きい
知り合いと談笑しつつ 開演!

セットリスト
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
04.メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
05.桃色スパークリング
06.MC1
07.3番ホーム 3両目
08.別れたくない…
09.Kiss me 愛してる
10.MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3
11.Lonely girl's night(矢島)
12.君の戦法(中島&BD鈴木岡井)
13.甘い罠(萩原&BD矢島岡井)

14.サークル
15.ルルルルル
16.MC3(ソロ:矢島)
17.スイーーツ→→→ライブ(岡井)
18.YES! しあわせ(鈴木&BD矢島中島)

19.That's the POWER
20.僕らの輝き
21.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
22.超WONDERFUL!
23.Danceでバコーン!
24.青春ソング

25.これ以上嫌われたくないの
26.MC4
27.いざ、進め!Steady go!

11~13、17~18はソロコーナー可変


時間ない。
夜はざっくりと

・ミッドナイト
おーよく見える…さすが6列
そして昼より盛り上がってる!!まあ2階は空席目立ってたけど…
しかしよく見えるから見えてしまった
舞美の両足が…テーピングで固められてて 曲の最中も凄く気にしている様子
だから募金時いなかったのか…
舞美はこういうイメージないので凄く心配になった

・MCランキング
中島 岡井・鈴木
「洋服屋さんでよくあること」
3位:気に入ったものがあるのに、店員がいろんな商品を熱心に進めてくる
2位:上にあるものを取れない
1位:試着時、スキニージーンズが入らなくてサイズ変更を言えない
千聖「言えばいいじゃん」愛理「やっぱなっきぃってヘタレだよね」
本当こんな感じだったw最後はヘタレ音頭(作詞作曲編曲:岡井・萩原)で終了

・ロンリーガールズ
今日は色々安定しない舞美だけど これはちゃんと歌ってました
昼夜はここで変えてきたか…びっくり

・君の戦法
出たwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
流れた瞬間、会場も笑いがwwww
盛り上がってました

・甘い罠
おぉーこれもあるんだったなぁ
結構懐かしい この曲はAメロが好きだ

・MC舞美
超大型の捨て犬ラブラドールレトリバーを拾った話。
自分になついてくれたけど、警察に引き取ってもらったらしい
舞美は大型犬を飼うのが夢だからちょっと寂しかったんだとか
大型犬でも、ラブラドールとかゴールデンレトリバーは非常に頭が良くて大人しいんだってね
自分も将来飼いたいと思ってたりする

・スイーツライブ
?なんだこれ?

・YES!しあわせ
きたあああああああああああああああああああ
キューティJUMP以来!!!
すっごく好きな曲の1つ 凄く幸せが伝わってくるので大好き
歌詞もクセがなく、温かくていい
特に大サビはたまらない キャンパスライフと似たオーラがある
めっちゃ嬉しかった!
昼はエンジョイGIRLS、夜はYESしあわせ…たまらんわ><

・これ以上嫌われたくないの
ここらへんで足が正常に動かなくなった
初日やぞ?!俺…


昼よりは盛り上がったけど、やっぱり鬼門・中野
FLだったり、色々物足りない部分はあった
ここからどうなるのかな…
本当にワンダフルが全てを左右する気がする

2011-05-01

4/30 ℃-ute concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー昼

@中野サンプラザ

さて遂にやってきた春ツアー!
去年の秋ツアー、占イトが10月に終わっちゃったからかなり期間が空いちゃいましたね
6thアルバムツアーということになるけど、肝心の6thは及第点って印象のアルバム
相変わらずバラードが多いから中盤あたりはのんびりしてる時間が長くなるんだろうな…と予想しつつ
そして最近セトリを弄りはじめてるんだよね
まっさらや都会っ子を外し始めたり…そこらへんもどうなるかな。
個人的にはいい加減涙の色をやってくれって言いたい。キューティーJUMP以来封印されてるんだよね。。(ハロコンは除く)

最近思ったこと
占イトツアー大阪公演で自分の中にあった℃に対するモヤモヤは解消されたけど
それでも「Buono!と比べると…」と言った気持ちは残ってた
それもロンクリが発売されて、現場で聞いて凄い嬉しくて…
その後にRe;Buono!で極上の体験をして以降、もう一度考えてみた
「何だかんだで自分はBuono!はBuono!、℃は℃でしっかり楽しんでる」ということ
ロンクリをBuono!が歌ってもたぶんここまで気に入らなかった
当然、Buono!がやってることを℃がやってもここまで気に入ってない
自分の中で結論出してまたスッキリした気分で 初日を迎えられた!

入場、グッズはタオルとトレ写1枚だけ購入 写真はマイマイさんでした
Tシャツは千聖が超手抜きなのでスルー さすがにこれは金を出したくない
開演前はスクリーンに愛は勝つのPVが流れてました
KANさんも老けたのう…愛は勝つ、凄い好きな曲なんだよね
席は15列真ん中。よし…楽しむぞ
周辺は右がちさまいヲタ。両利きだったのでやりにくかったぜ><良い人だったから不快ではなかった
左が意味不明な動きをする方。
前のおぢさんが185cmくらいある上に腕をずっと回転させてる新しい動きをする人で やや見づらかった
そんな感じで開演!!

セットリスト
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
04.メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
05.桃色スパークリング
06.MC1
07.3番ホーム 3両目
08.別れたくない…
09.Kiss me 愛してる
10.MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3
11.「残暑お見舞い申し上げます」(鈴木)
12.晴れのプラチナ通り(中島)
13.最高級のエンジョイGIRLS(岡井)
14.サークル
15.ルルルルル
16.MC3(ソロ:岡井)
17.四月宣言(萩原)
18.EVERYDAY 絶好調!(矢島)
19.That's the POWER
20.僕らの輝き
21.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
22.超WONDERFUL!
23.Danceでバコーン!
24.青春ソング

25.これ以上嫌われたくないの
26.MC4
27.いざ、進め!Steady go!

11~13、17~18はソロコーナー可変


・オープニング→ミッドナイト
ミッドナイトの前奏をアレンジしての登場
この曲はどう使うのかなーと思ったけどまさかトップバッターとは…
前回はバコーンだったからそれと比べるのは超酷だけど
この曲もノリやすいしかっこいい感じだから案外合ってるかも
途中のヲイヲイラッシュは結構高まるぞ

・マイダーリン
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
安心と信頼のFL!四天王には及ばないけどその便利さからずーーーーっとツアー入りしてる曲
AB℃から入った俺だけど 全ツアー見てるもんなぁw安心します
前奏の瞬間体が一気にあったまってくる…
しかしフリは結構忘れてた模様><
ダンスだけで見れば、FLが一番楽しいかもしれない。
ちょっと残念だったのは鬼門・中野サンプラザの埋まらない・盛り上がらないジンクス
前ツアーでさらに盛り上がる曲に覚醒したのに戻っちゃってるよ…

・JUMP
この曲が流れた瞬間、場内からどよめきが…
やっぱり盛り上がるけど、この曲に限っては後半意外考えられないかも
曲終わった後、なんかもう終演のイメージが浮かんでくる…
3曲目終わった時点で大量の汗
これはかつてない殺人セットリストが来るのかな…?!
てかこの時すでに足に電流が走ってやばい
嫌な予感がする また初日でスペりたくない

・メンバー紹介。
シンプルだけどいい感じ。LALALAをここで使うか
コールでけぇよwww

・桃色スパークリング
5月発売の新曲。衣装も夏っぽくて爽やか
チュッチュ言っててブリブリなポップスでした。
フリも超ブリブリ。キャンパスライフの数百倍くらいブリブリ
間奏のチュッチュ煽ってるなっきーには笑ってしまったw
個人的には…ちょっと合わない

・MC1
いきなり全力で煽りかよw

・3番線
最終的にはごった返しの3番線~♪
…ではなく、アルバムより
特に語ることはないミディアムナンバー
とりあえず聞いてた、夜は良席だしメンバーを見てみようかな

・別れたくない
前曲と比べるといくらか激しい、これも6thより
ミディアムナンバーではコールとかフリコピはしないので 体が結構冷えてきた

・Kiss me 愛してる
もう本当に何なんだこれはwwマジでいつの間にこんな盛り上げ曲になってんだ?!
前奏から大歓声が起こって会場の雰囲気が一気に変わる
気が付けばフリも覚えてたし 自分もすっげー楽しんでる
ここからまた覚醒とかしちゃうのかな
これのおかげで手札がだいぶ厚くなった

・MC
お題を決めてベスト3を発表するらしい
発表するメンバーとコメンテーターは毎公演ごと変わる
今回は舞美 コメントがなっきーとマイマイさん
「お母さんに怒られた言葉トップ3」
3位:なっきぃはちゃんとやってるのに
-舞美母はなっきーをしっかり者と認識していて 良く引き合いに出されるんだとか
2位:そんな風に育てた覚えはない
-毎回仕事から帰ってくるとドカッと椅子に座って荷物をそこらへんに放り投げるそうで
そんで結構言われるようでwいや、舞美はちゃんと育ってるで…
1位:いい加減にしなさい!出ていきなさい!
-小さいころは抱えられてポイっと出されたそうですwしかしお兄ちゃんがそのまま行方不明になり、翌朝まで捜索が続いたみたいで
それ以降は言わなくなったみたいで

…舞美ママ、厳しいな

・残暑
ここからは5人全員のソロコーナー。しっかり歌えるメンバーばかりだし嬉しい企画かも。でもなk(ry
残暑はあんまり好みではないんだよね…顔芸がやたら印象的

・プラチナ通り
?初めて聞いた曲
でもヲタは馴染みあるっぽいし昔の曲っぽい
てか…中島!歌えてるやん!!!←

・最高級のエンジョイGIRLS
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
キイイイイイイイタアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!
2年以上待ったんだこれを…ツアーに入る時を
自分が℃で好きな曲5曲挙げるとしたら、間違いなく入る てかトップ争いしてる
それくらい好きで本当待ち望んだんですよ 多幸感がたまらない!
2年前のキューティランドでも披露したけど、あの時はSHOCKショックでまともに聞いてなかった…
てかそれをソロで千聖が歌ってくれるとは…推してて良かったと思った瞬間

・サークル
ここでソロコーナー休憩
この曲は6thの方でも気に入ってる方

・ルルルルル
6thより さすが愛理や!

・MC千聖
℃ではあまりないソロMCコーナー
千聖は何話すんだろと思ったら…2年前のAB℃でのお話
ついに激太りの真相を語ってました
ルマンドというお菓子が気に入って、寝る前にムシャムシャ食べてコーラをラッパ飲みをする
という生活を毎日送っていたら徐々に太り始めて
親に注意されても辞められず、明日菜を使って部屋でこっそり食べ続けて
楽屋でも大福とか食べまくった結果がアレ…まあ納得ですわww
衣装スタッフに怒られ、マイマイさんに「大福みたい」と言われてダイエットを決めたんだとか
そして最近は…スマイレージのメンバーとホテルの部屋でお菓子食ってて 千聖の部屋にお菓子を置いてったんだとか
それを食べて、そして鳥の手羽先を寝てる間に、無意識に食べてたんだとか…ベッドに骨が転がってたらしい
こ…コイツは本当に…ww

思ったけど自分が℃-uteに入り始めたのはAB℃から 当時はBuono!しか興味がなく、推しメンも必然的に愛理になるはずだったんだけど…
なぜかあのデブ千聖(当時)を推してたんだよねw写真見ても当時は大して可愛くない…
2年前の自分はあの千聖のどこを気に入って推し始めたんだ?w
いや、今はまったく後悔してないですけどね 本当に可愛いと思ってるし
むしろ2年前の自分に感謝ですがねw

・四月宣言
!?
歌より学ランで登場してきたにビックリ

・エブ絶
うおおおおおおおおおおおおおお
久しぶりだ><
これは本当にキューティJUMPを思い出す…フリ忘れてるしw
この曲はやってくれて嬉しかった…
自分の中で1つの区切りの歌です 梅さんラスト=6人の℃の終幕曲でもあった
また、この曲は自身初のオリコンデイリー1位、週間2位を取って 本当嬉しかったな
懐かしい思い出がいっぱい詰まってる曲ですよ…ちょっと泣きそうになった

・Thatパワー
曲の前にちょっと寸劇のようなものが
追っかけワードを決めて、曲中にコールするって企画
今回は「寒いぜ愛理」ダジャレばっかり言ってんじゃねぇってことらしい
愛理の「どーもすいませんでしたぁー」含めて、なかなか楽しかったw

・僕らの輝き
後半戦スタート 何がくる?と思ったら…!
ツアー入りはそれこそAB℃以来になりますね
まあロンクリのCDイベでやったので懐かしさはないけど

・キャンパスライフ
やっぱりこれは当然入りますよね
最近思ったけど、今まで5人の℃のターニングポイントはバコーンかと思ってたけど
本当はこの曲だったんじゃないかと思う
「生まれてきて ありがとう」と歌う大サビの愛理のとこは死ぬほど好き
6thアルバムでもラストだし、今回のツアーの中心核はこの曲じゃないかなと思ってた
当然やってくれて嬉しかったけど…
何でショートver.なんだよ!!!!
確かに3ツアー目だけどさ…非常にがっかりした

・ワンダフル
相変わらず厳しい感じが…。
間奏では人文字を作るコーナーになってた。
娘。コンのグルジャンのアレとほっとんど同じ
間奏は好評な回転連続手拍子があったんだけど
それを潰した割にはかなり無理やり入れた感じだし盛り上がりも弱く…
この曲をどうしたいんだろう…不安になってきた
途中のダンスパフォーマンスは良かった
舞美の側転が驚きの美しさw

・バコーン
満を持しての後半戦コンバート
適正バツグンですねw盛り上がりすぎワロタ
この時点で都会っ子かまっさら、両方orどっちかが消えるのは分かってたけど
それができるのもこの曲ができたからだろうなぁ
四天王に負けないくらいの曲に成長しました
てか間奏の途中に舞美が煽りをミスってて1人で空振りしててワロタw
メンバーも苦笑い

・青春ソング
タオル回し
この曲も外れたとこ見たことないなw
舞美のソロ曲だったことを覚えてる人はいるだろうか
安定の盛り上がり

・これ嫌
おおおおおおお
大抜擢じゃないですか?
個人的にはかなり好きな曲なので嬉しかった
と同時にまっさらと都会っこ、両方が外れることが確定
複雑な気持ちだったかも

・すすめ
まだやってなかったし来るの分かってたけど まさかラストとはw
結構盛り上がったけど、まだまだ進化してくれそうな香りがする



終了
何と言っても驚きはまっさらと都会っ子が外れたこと
やれば必ず盛り上がるし、℃とこの2曲は常に共にあったんですが
さすがに依存しすぎだし、いつかは外さないといけないと思ってた
けど、いざ外れるとなると…。…すっごい寂しい
アルバムツアーとはいえ、軽いセトリだなーってのが終わった後の印象
何か物足りない感じ
やっぱり、どっちかは入れてほしかったかも。。
てか外れると思ってたJAUPはちゃっかり入ってるんだよなぁw
大もては確実に外れると思ってた

それでも℃-uteらしさはしっかり出てたし
手札が結構厚くなってきたなぁとか思ったり
物足りない感じはするけど、手抜きは感じられない
結構楽しめそうなツアーだなーって印象です
ワンダフルの進化次第ですね 本当に

ただ心配だったのが舞美
明らかに調整不足なのが目立ってた気がする
歌も飛ばす、フリも1人間違えまくってる…
結構フリミスとか多い人だけど、先日の℃スマ紺といいちょっと最近ひどい
舞台稽古と同時並行だから相当きついんだろうなぁ…




で、涙の色は…?←
プロフィール

あるせす

Author:あるせす
とりあえず気になったらコンサートに行ってみよう
という趣味

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる