fc2ブログ

2010-11-30

何が好きかで勝負しろよ!(ポケモン)

発売から2カ月くらい経つんでしょうか
ちまちまやってますよポケモン
Wi-fiランダム対戦面白いですね><病みつきになります
勝ち星を重ねるために
ガブリアス
シャンデラ
ナットレイ
ミロカロス
サザンドラ
メタグロス
というバトルトレインからの流用でとんでもない厨パで戦ってたんですが
20勝ほどして気づいた…

こんなパーティで勝ってもおもしろくない…

この6匹は誰が使っても強いポケモン、勝てて普通
そこで…パーティを再考することに
「勝てて普通のポケモンの10勝より 自分の好きなポケモンで戦って勝った1勝の方が数倍嬉しい」
そう考えたんですよね
そこで自分が組んだポケモン

・ミロカロス 水
このポケモンは一番好きなんですよね 真っ先にパーティ入り決定
普通に耐久ポケモンとして優秀なんです
マイケルというニックネームにしたんだけど 前回℃コンでの舞美の別称が由来
いや見た目の非常に美しいポケモンだしね

・シャンデラ 炎・霊
こいつも見た目で一目ぼれ 好みだったので残留
アタッカーとして脅威の特攻個体値140!
ニックネームはキャスバル 愛理です

・パルシェン 水・氷
初代の中で一番好きなポケモンだぜ!!!
水氷タイプのくせに特攻も特防も低い、防御だけはやたら硬いけどHPはかなり低い
というマジ使えないポケモンなんだけど…
今回はどうなんだろう(まだ育成中)

・エルフーン 草
なんだこの可愛いポケモンは(*´д`)
草ポケって弱点多すぎで使えないけど即チョイス
エルフーンいなかったらラフレシア入れてただろうしねw
見た目に似合わず、特性の影響で相当凶悪なポケモンだったと気づいたのはメンバー決定した後だった…

・ランクルス 超
なんだこの可愛いポケモンは(*´д`)
エスパーなのに耐久力が高いとかルビーサファイアで止めた自分としては驚きですね
特性マジックガードのおかげで毒とやけどが無効化なのが凄い

・未定
6匹目は未定なんですよね(´・ω・`)
今ランダムマッチの時は見せ合いのためにガブリアスとメタグロス入れて適当に威圧してます←


…気づいたけど
この5匹でも十分すぎるほど強い件
スポンサーサイト



2010-11-29

11/28 2010ハロー!プロジェクト新人公演11月~横浜JUMP!~夜

@横浜ブリッツ

朝早く起きて準備と支度
本日はTOEIC試験のため会場の恵比寿へ
内定先からの指令で、海外研修が可能になる600点を目標に取り組んできました
やっぱりTOEICは速読が大事だなぁ…
リスニングは案外難しくないんだけどイヤホン式じゃなくて助かったな 片耳しか聞こえないんでね
後集中力が120分フルで続かん!だいぶ脳が衰えたなぁ…高校の時は3倍はもったのにね

この後現場だし先日届いた嗣永桃子プロデュースのももプロバッグを装備していったんだけど
一緒に受験した同期たちに中身を見られないように必死でした><

そんなこんなで会場へ、昼公演を終えた知り合い2人と合流して入場
そうそう、トレ写は明日菜でした 今年のトレ運は異常に良かったなぁ…℃とか6割近く愛理引いたんじゃないか
ポジションはいつもの場所を確保、新人公演ラストだけあって非常に人入りが良い!
試験の影響か非常にコンディションが悪い…

セットリスト
01.Go Girl~恋のヴィクトリー~/全員
 MC(1)
02.ライバル/???
03.愛の園~Touch my Heart!~/佐保、譜久村、勝田、竹内
04.初めてのハッピーバースディ!/金子、田辺、宮本、工藤
 MC(2)
05.わっきゃない(Z)/吉川、北原、仙石、古川、森
06.MADAYADE/金子、田辺、宮本、工藤、前田、関根、高木
07.みかん/佐保、譜久村、勝田、竹内、岡井、新井、佐藤、木沢、関根
08.SHINES/全員
 MC(3)
09.絶対解ける問題 ×=/勝田、竹内
10.Thanks!/佐保、譜久村
 MC(4)
11.僕らの輝き/金子、田辺、宮本、工藤
12.Come Together/吉川、北原、仙石、古川、森、前田、関根、高木
13.LOVEマシーン/全員(長澤・工藤除く)
 MC(5)
14.Bye Bye またね/全員


Go Girlで出てきた明日菜にあんぐり…
でけぇww太りすぎだろうよい…姉と一緒で太りやすい体質なのは分かるけどこれはひどいw
姉みたいに覚醒してくれれば…声はそっくりなんだけどな

MC1はガキ使みたいにつんくへの質問の回答を回答するゲーム
これが長いわつんくの回答つまらんわでちょっと…
つんく本人はファミ席中央で足組んでるしw

ライバルは全力 隣にいたベリヲタらしき人と完コピを遂行
コールで思いっきり「梨沙子ォ!!!!!」と絶叫してしまった><
いつもの癖ですね><

わっきゃないは久々にピョコピョコしたりマニュアルやらせてもらいました
MADAYADEも久々だけど大して高まらない…後ろから「雅ぃ!」とか「まあさ!」とか聞こえてくるw
みかんも全力で
SHINESは脳内フィルターが働いて5人の姿が見えてくる…「マイマーーイ!!」とか叫んだのは自重すべきでしたね><
この4連続で一気に疲れた。やっぱりコンディション最悪っぽい

後は僕らの輝きを1年半ぶりくらいにやれたのが嬉しかったな

白サイ祭りも成功
エッグは結局形を変えて残るそうです
なーんだ…
それでもメンバーは泣いてましたね 小夏の顔芸www

メンバーについては
・明日菜…
・タケちゃん可愛くなってた そろそろ舞美と同じ遺伝子が働きだしたかw
・やっぱりくどぅーの顔は好きになれない タイプじゃない
・ななみんが見ない間に…。小動物系は大橋のぞみちゃんもそうだけどちょっと成長すると可愛くなくなっちゃうな><
・カリン様完成度高杉ワロタ
・平野さん白っ!!!ボールド使ってるんか?!
・自分の真上には真野ちゃんとスマイレージがいたらしい


試験疲れであんまり体も動かなかったけどほどよく楽しみました
新人公演入るたび思うけど、やっぱりモベキマスって凄いんだなぁ…

帰ったら案の定発熱してました
しばらく暇になるのでゆっくり休みますかね

2010-11-28

2010アルバム5位

簿記試験、TOEIC、研修…

今年も締めの季節ですね
後もうちょっとしたら下半期を出せそう
2010年は上半期はここ3年の中ではかなり良い方だったのですが、下半期は目も当てられない状況でしたね…
最近は良い感じに持ち直してくれましたがね

ちょっと早いですがアルバム部門のTOP5を紹介しようかなと
紹介は今年からですが、集計は数年前から行ってました
これからのリリース予定見ても恐らくこの5枚は覆らないだろうなと思ったのでね(ミスチル除く)
アルバムはシングルと違ってリリース自体が少ないし
単価も高いのであまり数多く聴くことができません
あんまり波乱がないランキングになっちゃうので…だから今までも紹介してきませんでした
今年紹介に踏み切った理由は……気分です!←

じゃいってみよう

*5.放課後ティータイムⅡ / 放課後ティータイム
うーん強い…手抜きが感じられないんですよね
全ての曲がとってもポップでキャッチー。
そして軽やかなアレンジになっているので、これ以上に聴きやすい曲たちは無いんじゃないのかな?
ただし…どうしても声優さんが歌っているので声が非常に特徴的
アニメには抵抗ない自分でも、特に豊崎さんの特徴的な歌声は続けて聴くと疲れてしまいます
そこらへんは難しいところなので万人には勧められませんが…曲はガチです
個人的に好きなのはちょっと哀愁漂う五月雨20ラブ、アニメを見ていたなら何か感慨深いものを感じる冬の日ですね
シングルのU&Iも年末に語る機会があるくらいです
アニメだから…と食わず嫌いの方もぜひ聴いて欲しいですね
今年はけいおん!の年だった そう思わざるを得ない1枚でしたね

*4.Revolutionary / 9mm Parabellum Bullet
名前は見たことある方も多いと思います
ホープが期待されるバンドなのですがこれはかなり聴きましたね
非常に攻撃的で激しい演奏をするバンドなのですが
その勢いで10曲突っ走るんですよね
曲間の流れも繋がっていて、激しさと繊細さを兼ね備えているようなアルバムでした
個人的に好きなのは「光の雨が降る夜に」
ぜひぜひ聴いてみてほしいな

*3.Cosmic♬Inflation / 中川翔子
5周年記念幕張メッセコンサートに先駆けてリリースされた1枚
「コンサート用に作った」というように、非常にキャッチーでノリやすい曲が揃ってます
ポップ曲やロック曲と満遍なく収録されていて手抜き無い完成度の高さは流石でしたね
ただ1枚目や2枚目ではテクノ曲に挑戦したり、そのまとまりの無い雑食性が個人的には好きでした
今回は案外上手くまとまってて少し拍子抜けしてしまいました いや3枚目となれば当然なんだけど…
それでも非常に聴きやすくて、Tyrant too Youngのような変化球もあって万人に勧められる1枚です
個人的には「lemonade」がお気に入りです…あの哀愁がたまらない

*2.The World's Edge / DOES
かなり聴いたなーこの曲は
このアルバムを聴いて「コンサートに行こう!」と決意したほどでした
和製ロックと称されているように、歌詞がトゲトゲしくて演奏も力強くて聴きごたえがあるバンドです
今回のアルバムはその中でもキャッチーでライブ映えする曲が多く
とってもカッコイイ1枚に仕上がっていますね
銀魂で脚光を浴びたバンドですが、ぜひこのアルバムは聴いていただきたい!
個人的に好きなのは「レインボウ・セブン」ですね 歯切れあるドラムがかっこいい
シングル曲含めるなら「世界の果てに」ですけどね 超カッコイイ!
並居る強豪を破って2位にしたのには本当に気にいったアルバムだから
本当オススメです!

*1.We are Buono! / Buono!
やっぱりこのグループが大好きです…3作連続3年連続1位という無双っぷり
3人の小娘がロックごっこをしているだけって思う人が多いかもしれませんが
実績ある作家たちがロックかつポップでキャッチーな曲を書いてくれて
青春の甘酸っぱい歌詞を多感な年頃に位置する3人が自分なりに歌い上げてくれます
1枚目はとにかく押せ押せ!の勢いある曲が並びました
2枚目は学園生活が浮かんでくるような甘酸っぱくも楽しい曲たちが並びました
今作はちょっぴり大人になった…「カタオモイ。」や「タビダチの歌」に見られる
これからに向けて駆け出すような曲たちが並んでいる印象です
1つ1つ年をとっていく、3人の成長も表しているようにも感じられる
パフォーマンスは実力あるロックバンドには遠く及ばないのは事実ですが
上記のようなBuono!にしか出せない魅力は非常に自分を惹きつけてくれます
曲1つ1つは以前に語ったのでここでは省きますが個人的に気に入ってるのはやっぱり「カタオモイ。」
この3人にしか歌えない、とっても甘酸っぱい1曲だと思いますね
もうBuono!については客観的には見れません 信者の盲目的な目線でしか見れません
なので万人に勧めたい…のですが自分では難しいですねw
でも、ぜひぜひ聴いて欲しい…魅力ある1枚なのには変わらないと思うので


終わったぞい
他にはYUI「HOLIDAYS IN THE SUN」嵐「僕が見ている風景」いきものがかり「ハジマリノウタ」ステレオポニー「OVER THE BORDER」西野カナ「to Love...」あたりが候補でしたが
その中ではこの5枚を選ばせてもらいました
見て分かるように、自分はあんまりベストアルバムが好きじゃないので入っていません

ちなみに2009年1位はBuono!「Buono!2」 2008年1位は「Cafe Buono!」
やっぱり本当に自分を変えてしまった3人の存在は大きいんです

2010-11-24

2010 ハロプロ楽曲

こんなアイドル戦国時代
色んなアイドルが出てくる中で 新規にしては珍しく老舗のハロプロを選んだ自分
せっかくハロヲタやってんだし
せっかくほとんどの現場行ってんだし
せっかく楽曲大賞が開催されるんだし

「2010年、ハロプロがリリースしたシングルを全てレビューしてみよう!」

何と時間と体力を浪費しそうな企画
そんな企画ばっかりやってる気がするけど さあやってみようか
歌詞はもうキリがないのでノータッチの方針で 後、OGは除外させてもらってます
特別ユニットも除外させてもらってます(リルぷり、めちゃモテのイブ様など)
まあモベキマスってことで
娘…赤 ベリ…青 ℃…緑 真野…水 スマ…紫 他…黒
で色分けします

・1月
SHOCK! / ℃-ute
1/6リリース
おう…いきなりこれか…そういえばそうだったな
どうしてもトラウマ的イメージが払拭できn…かったのは数カ月前まで
曲としてはアレンジですね イントロからいきなりかっこいいんじゃないかな
メロディも普通にかっこいいとは思います フリは楽しくないけど…
A面の方はパート割を除外すれば個人的にもかっこいい曲として光るんですが
カップリングの生きようぜ!はちょっと何度聞いても好きになれませんでしたね

Going on! / ガーディアンズ4
1/20リリース
ラストシングル しゅごキャラ!完結に伴い今は解散となってしまったガー4ですね
今思うと結構聞いてた方ではありましたね…いつかどこかで。はガチで良かった
これも明るくてアニメ向けの曲でキャッチーな作りで可愛く仕上がってます
でも正直、この作品はそれまでだなぁと…親しみやすいんだけど、心惹かれるようなものはありませんでした。

・2月
Our Songs / Buono!
2/3リリース
こちらもしゅごキャラ!完結に伴いシングルはここで止まっているBuono!
Our Songsの方は良くも悪くも平凡なイメージでした
前作Bravo☆Bravoと似たような曲調にアレンジだなぁと
でも大サビあたりからどんどん盛り上がっていく感じは凄い好きです
フリは手を挙げる簡素なものですが、Buono!はコンサート自体がフリをあまり重視しない仕様なので
特に気にはなりませんでしたね 恋愛ライダーですら最近はフリがカットされたりします
カップリングのMIRACLE HAPPY LOVE SONGは久々に岩里祐穂さんが作詞してくれた曲
ちょっぴり大人な歌詞と、A→B→サビに向かうにつれて明るくなっていくメロディ
そして何より今までになかった「力強さ」が垣間見えるのが特徴かなぁと思ってます
特に大サビでは3人がいつもの歌い方を変えて曲の雰囲気を作ろうと心掛けています
個人的に好きな部分はサビ終わりの「夜の向こう逃げ込んで だれも追いつけない場所へ」の部分が大好き
どんどん力強くなっていくメロディがたまりません

女が目立ってなぜイケナイ / モーニング娘。
2/10リリース
2009年の娘。のシングルは泣いちゃうかも以降は全部気に入ってたんだけど
この曲はちょっと…コンサートレポでも書きましたがフリも楽しくないし曲の展開もしっくりこないし
良いなぁーって思う部分があまりありませんでしたね…

春の嵐 / 真野恵里菜
2/24リリース
すっげぇベタベタなアイドルポップって印象でした
昭和臭がするのですが 真野ちゃんはそれがOKなのが良いですよね
実はこの時期、就職活動で非常に忙しかったのでほとんど暇なくて
この曲はたぶん2回ほどしか聞いたことないんですよね…ごめんなさい

・3月
雄叫びボーイ WAO! / Berryz工房
3/3リリース
イナズマですねーこの曲は盛り上げ曲としてベリコンの中核になってますね
最初聞いたときはドンガラガッシャンとか梨沙子の歌い方とかネタ方面に関心が向かったけど
終始突っ走るような勢いで進む感じで気に入ってたりします
歌謡曲っぽい流星ボーイと並んで気に入りました
カップリングの友達は友達なんだもベリっぽい感じでなかなか
この1枚は良かったなぁーと思います

オトナになるって難しい! / スマイレージ
3/14リリース
まだメジャーデビュー前の時期でした
まあ…スマイレージは本当に昔からのハロプロアイドルっぽい感じですよね
なかなか盛り上がるし楽しいのでOPAやハロコンでお世話になりました

・4月
キャンパスライフ~生まれて来てよかった~ / ℃-ute
4/28リリース
今までの℃にあったようで無かったような 超ブリッコソング
あのブリっ子とはほど遠いイメージの舞美がブリブリに歌ってたりするので新鮮っちゃ新鮮でした
イントロのギターは個人的にツボだったりします
秋ツアーではなぜかこれが盛り上げ曲になってましたねw
カップリングの立ち上がれ乙女たちはチャイニーズテイストな感じですが
…あまり惹かれることはなかったな ダンスは面白かった

・5月
お願いだから… / 真野恵里菜
5/12リリース
すっげぇベタベタな歌謡曲って印象でした
最初のイントロと呟いてる部分があんまりハロっぽくなくて新鮮
サビもキャッチー…てかちょっとエイベ曲っぽい構成なんですね
結構有線で流れてたし、実はかなり気に入ってる曲だったりします

夢見る15歳 / スマイレージ
5/26リリース
客観的に見ると モベキマスの中で最も評判良いのこれじゃないかなぁ
Bメロ→サビの流れが丁寧に作られててびっくり
これをさらに進化させると嵐のTruthみたいな良曲が出来上がるのかなぁーと思った
カップリングのクリームブリュレも盛り上がるし
やっぱりハロのデビュー曲って外れないのかな
…と思ったけど乙女の祈り忘れてた…

・6月
青春コレクション / モーニング娘。
6/9リリース
有線で流れていたりするのを聞いてると好印象でした
サビ終わりに曲のタイトルを言う構成はもう飽きたよとか思いつつも
キャッチーなメロディだし普通に良いんじゃないかなーと思いました
ただ現場映えしないのはちょっと苦しいですね

・7月
本気ボンバー!! / Berryz工房
7/14リリース
これはもう…wアニメでもゲームでもイナズマイレブンで大量に聞きました
とにかく夏ハロコンの印象が強いですね なぜか凄い高まったなぁ
流星、雄叫び以上に少年アニメらしく明るい曲って印象です
夏ハロ、秋ツアーでもかなり盛り上がったっけな
MOON POWERもなかなか出しこれも良い1枚かなぁと思います

○○ がんばらなくてもええねんで!! / スマイレージ
7/28リリース
これは本当にもっと評価されて良い気がする
タイトルとおふざけ歌詞も突き抜け過ぎてて ええんちゃう?wって気がしてくるし
「ぬくもり不足の私たち その手で抱きしめて」って部分は何か深い意味があるのかなぁと勘ぐったりもした
こんな風にハロの曲で思うのは他には「ちょこっとLOVE」だったな
次のシングルでカバーするし…狙ってんのかな
まあウルフルズのええねんみたいに とにかく明るく突き抜けてる印象です
スマイレージの中ではブッチギリで一番好きな曲ですね

・8月
Danceでバコーン / ℃-ute
8/25リリース
救世主キター!最初タイトルを見た時はマジふざけてる…いい加減にしろよ…とか思ったんですがねw
とにかくアレンジャー頑張りすぎだろ!テクノっぽくて凄いダンスな感じが出てました
スピード感もあるので凄く現場映えするんですよね 初聴の時「これは…!」とキタんですよね
まあ歌詞とタイトルがもうちょっと良かったらもっと在宅ヲタの方々の評判も良かったんでしょうが…
この曲の真骨頂はやっぱり現場で発揮されるので 現場ヲタの支持に偏るんだろうなぁw
カップリングのこれいじょう嫌われたくないのもかなり良かったですね
後ろでウーとか色々うるさいけどAメロが個人的にツボ
特にこの曲はマイマイさんが凄く映える印象でした

・9月
元気者でいこう! / 真野恵里菜
9/15リリース
これも2010年ハロの中でトップクラスだろ!と個人的に思ってます
すげー力強くて明るい感じになっててキャッチーでアイドルっぽくて
なんかもうこの曲はダメだなぁって思う点が見当たらない
ただ…歌う本人が比較的ネガティブ思考だから「説得力無いな…w」とは思いましたがw
PVも堤監督が手掛けてて面白いです

同じ時給で働く友達の美人ママ / スマイレージ
9/29リリース
まーた変なタイトルつけてんなぁ奇抜にすれば注目されるってもんじゃないんだぞ?
とか思ったんですが曲は案外普通なアイドル曲でした
バカスカバカスカと珍しくロックアレンジ全開な曲で初めて聞いたときはちょっとびっくり
この曲…現場だとコールが高速で 最初聞いた時は吹いちゃったなw

・10月
アクマでキュートな青春グラフィティ / ℃-ute
10/13リリース(会場限定販売)
これはミュージカルのテーマ曲で会場で枚数限定販売されたものです
作詞は劇団の方、作曲ははたけが手掛けてます
バコーンと対極な感じでアイドルっぽさ全開な曲でした
サビの場面で自分たちでフワフワ行ってみたりしてたしね
一般販売しない曲なのに よく作られてた気がします

あっぱれ!回転ずし / むてん娘。(モーニング娘。)
10/27リリース
うん…まぁ…うん…w
Bメロは良いけど…現場でくるくる踊るとなかなか楽しいくらいですね
こんくらいしか言えねぇwおかわりしようぜ!

・11月
シャイニングパワー / Berryz工房
11/10リリース
…ちょっとこれはしんどかったなぁ
熊井ちゃんセンターに何の異論も無いんだけどね 曲がね…
イナズマ曲だけど疾走感も盛り上がりも無くてただただ平坦な曲だなぁと
フリもお弁当箱…2回で飽きる 今までのイナズマ曲の力強さを抜いてしまった印象で残念でしたね…
現場でもどうすればいいか困った曲だったな
そういえばついにセンター熊井ちゃんなんだね
正直言ってしまうと脇にいる2人がしっかりしてるのでぶっちゃけベリは誰がセンターでもOKな気がします

男と女のララバイゲーム / モーニング娘。
11/17リリース
アレンジャー頑張りすぎだろその2
イントロからオーケストラっぽくてなんだか新鮮
ゲームミュージックっぽいと言われてましたが本当にそんな感じですねw
聴く分には2010年の娘曲の中では一番良いと思いましたが
現場だとひたすらクルクル指やら手首やらを回すだけなのがちょっと寂しい
カップリングの愛されすぎることはないのよは逆に現場映えした曲でしたね
こっちのほうが好きかも

・12月
会いたいロンリークリスマス / ℃-ute
12/1リリース
まだ未発売ですが 聞いた瞬間「来たか?!」と思えました
曲としてはこれ以上嫌われたくないのをクリスマスっぽくアレンジした…という感じですが
Bメロがかなり良い!Aメロで歌詞を無理やりつめた感がするのが気になりますがね
1年に1回確変するつんくのイメージでしたが ここで確変きた!
バコーンはイベントに入れないの分かってましたが曲のために1枚買ったんですが
今回もイベの参加不参加に関わらずしっかり買っておこうと思います


疲れた…疲れた
とりあえず非難ばっかりするのもつまらないし良いところを優先して書いたつもりです
コンサート行けなかった真野ちゃんの曲は怪しかったけど
ほとんど脳内再生できたのは自分でも驚き
シングルだけで言うと 今年は娘。が不作だった印象です
10thアルバムが良かったから全体の印象は悪くないんですがね
逆にやっぱりスマイレージは力入ってた気がしますね
まあ個人的には秋に覚醒したので℃を推したいですがねw

2010-11-22

11/21 DOES 独歩行脚~清水の初恋編~

@LIZARD Yokohama

川´・_・リ<初恋ツアー!

今回こそは「世界の果てに」やってくれるはず…
自分が入ってない公演では全部やってくれたみたい。

この日は日商簿記で朝から水道橋で受験
同期は楽勝みたい…ガチで頭いいからなぁみんな
たぶん自分も大丈夫だとは思うんだけど…。。。
終わった後は知り合いと合流してラーメン食ってカラオケして
自宅に戻って支度

開演10分前に到着 やっぱり女性中心だし前にがっつくのは自重。
開演!

セットリスト
1. シンクロニズム
2. 曇天
3. ワンダー・デイズ
4. ロストワールド
5. レインボウ・セブン
6. サブタレニアン・ベイビー・ブルース
7. デイ・サレンダー
8. オーライとオーイエ
9. 星を集めて
MC
10. ギンガムの街
11. 僕たちの季節
12. 夜明け前
MC(メンバー紹介)
13. 赤いサンデー
14. 色恋歌
15. 陽はまた昇る
16. レイジー・ベイビー
17. バクチ・ダンサー
18. ジャック・ナイフ

EN1
19.サイダー・ホテル(新曲)
20.インディゴ
21.修羅

EN2
22.バクチ・ダンサー(Vo.ケーサク、Dr.ワタル)
MC
23.神様と悪魔と僕(新曲)
24.明日は来るのか


…やってくれませんでしたorz
でもその曲が無くても十分すぎるほど楽しいわけだし
まあ運が悪かったと思って諦めます

DOESはちょくちょく変えることが多いんですが今日は曲順もそのまんま
MCもだいぶ時間が短くなってたし、話す内容も告知が多かったですね
セトリは前回と比べると星を集めて、神様と悪魔と僕で凄く高まった!
客層の盛り上がりは千葉の方が勝ってた印象ですが…。
でも地方で何人か倒れてしまった人がいたみたいで 酸欠かなんかで
ちょっと時間を短くする、という方針でもできたのかな

ちょい相当疲れちゃったので曲順に追うことはしませんが
やっぱり安定して楽しかったです><
次は2月の渋谷かな?ぜひ行きたいですね


レイジーべイビーの時にちょっと事故が
激しく煽ってきてみんなでジャンプしたりする盛り上げ曲なんだけども
左前にいた女性の肘が自分の左目に思いっきりぶつかってしまいまして
当然故意じゃないのは分かってるし すぐごめんなさいと誤ってくれたし全然気にしなかったんですが
公演が終わると次第に青く膨れて腫れてしまいました 
…今週はTOEICの試験だしすぐ直ると良いんだけど…
しかしそのぶつかってしまった女性がリンリン似で凄く可愛かった。なので全然悪い気がしてないのである←


そんなこんなでザックリ更新ですが楽しかったのはガチでした!
シンプルなコンサートだしレポートもシンプルで…という苦しい言いわけ

2010-11-20

イカサマイレブン

すっごい話題になってますねw

ベリがイナズマイレブンに出演ということで3を興味本位で買ってみたんですが
子供向けと舐めてかかったら思った以上に面白かったんですね
少年向けらしい分かりやすい話にやりこみ要素あるシステムでね
ベリメンを仲間にしてレベル80ぐらいまで上げて以降は熱も冷めたんですが
時間が合う日はアニメもとりあえず見ちゃってますね いや面白いw

今話題になってるのは
映画公開に向けて、公式サイトでイナズマイレブン人気キャラ投票を開催しています
TOP3に入ったキャラは公式がオリジナル壁紙を作成、という話
そこでVIP板などが「五条勝」という超脇役キャラに票を集中させて子供と腐女子を泣かそうぜ、て企画で盛り上がってるんですね
ttp://www.inazuma-movie.jp/ranking/ranking.php
自分はゲームの配信情報のために定期的にサイト閲覧してて この祭り前からお気に入りキャラの雷門夏美にチマチマ投票してたんですよねw
もう主人公の円堂くんと腐女子人気の高い吹雪くん、ヒロトの3人が頭1つ抜けてて決まりかなーと思ってたんですが…
実家から帰ってくるとなんか変なのが10万票近く獲得してブッチギリの1位になってたんですよねwww

コイル騒動も知ってたし笑って見てて 自分は変わらずポチポチお嬢に投票してたんですが(当時17位)
ozyou1.jpg
↑こんな子
まあ普通に可愛いよねーって感じの子なんですが
ゲームで凄いカギを握った子なんですよね!アニメではまだまだ登場は先ですがね
まあ7月の記事に書いてたのでこちら参照

結局五条さんはブッチぎっちゃったので工作はマネージャーにも集中することに
音無春奈とお嬢の2人
お嬢はある日帰ってきて開いたら17位→7位→4位→3位に変動してて笑うしかなかったなw
今は春vs夏ということで
inazuma1.jpg
なんか熱い戦いになってるみたいですねw
途中、運営による介入が始まって
五条さんに投票すると円堂くんにも票が入るというシステムが組まれたみたいで
急激に伸びて一時期は2位に再逆転したみたいですが今はまたマネ2人が抜き返したみたいです


ν速、VIP、ニコ動民が結集して取りかかってるみたいで
さすがに円堂くんがかわいそうになってきたwキャラデザインの方などは笑いながら見守っているようですが
まあ自分は最初と変わらずポチポチお嬢に投票していきます

2010-11-19

Rock'n Buono!3 自宅公演

遅れたけど購入して観賞しました
いやー懐かしいようなすぐ前のことだったような…
3ヵ月くらいしか経ってないんですがねぇ

Buono! ライブツアー 2010 ~Rock'n Buono! 3~ セトリ
01 Cafe Buono!
02 ロッタラロッタラ
MC
03 こころのたまご
04 Kiss!Kiss!Kiss!
05 I NEED YOU/消失点-Vanishing Point-/OVER THE RAINBOW
MC
06 うらはら(ショート)
07 Last Forever(ショート)
08 Our Songs(ショート)
MC
09 MY BOY
前半終了

VTR Buono!の夏休み

バンド登場
10 One Way = My Way
11 カタオモイ。
12 Independent Girl~独立女子であるために
MC(Dolce紹介)
13 ホントのじぶん
14 君がいれば
15 Blue-Sky-Blue
MC
16 恋愛♥ライダー
17 ワープ!
18 Bravo☆Bravo

19 We are Buono!~Buono!のテーマ♡
20 MIRACLE HAPPY LOVE SONG
MC
21 You're My Friend


ほぼ確実に現場にいるんですが真ん中あたりの位置にいるんですよね
なのでDVDを見るとまた新しい発見があったりするので…
気になった点をちょくちょくと

Cafe Buono!
最初の衣装、白黒模様かと思ったら…「Ronk'n Buono!3」など文字が刺繍されているんだね
発売元が変わったから微妙にアングルとか音声とか違ってた ヲタ声大きすぎ

ロッタラ
この曲になると歌い方を変える愛理
特にBメロは眉間にしわ寄せて気合入れて歌ってるのが分かりましたね
2番Aメロで笑いながら「一人じゃ見えないけど 二人なら見えていたものが こんなにたくさんあるって知らなかったんだ」
と歌う雅が個人的に凄くツボ

下がってくださーい
と言われたとき、一斉にヲタの波が動くのが面白かったw

kiss
サビの回転はいつか再現したいところだなぁ…
キスミーベイベーの合唱も促されなくても揃ってるんだなぁ><

OVER~
回変わりの部分ですが収録はコレでした ボーナス映像に残り2つ入ってますけどね
この回は雅が外しててきつそうw
この曲になると桃子が歌い方変えてるんだなぁ 声が震えてた

うらはら
雅の歌ですね 相変わらずBメロ最強
これはじーっと見てると面白いよなぁ
ダンスとバックで流れるアコギがね 良い感じにあっててね
できればダンスの全貌を見たいんだけどアングルは歌ってる人をピックアップしちゃってるんだよなぁ
ちょい残念

Last Forever
恐らく次は入らないだろうからなぁ…貴重
「明日と今日は繋がってる」「なのにどうして日付1つで変われるの」
っていう歌詞が大好き…やっぱり岩里さんの歌詞は好きです
「深呼吸 そっと ね」という部分、愛理なんですがCD音源では可愛らしく歌ってるんですよね
けど今はちょっとたくましく歌ってる感じなのかなーと
まあ当時13歳で今16歳ですからね…歌も変わりますよね

マイボ
やっぱりマイボって盛り上がってるんだなぁ 歓声大きくなってた


後半戦
ワンウェイマイウェイ
ドラムから始まるんですが
今村まいまいさんかっけーー><
やっぱり生バンドになると全然違いますね
大サビ前のドラムのズドドドドドドがクセになる

カタオモイ
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
DVDなのにすげー興奮してしまう
桃子いわく「最初の自分のパートは音取るのが難しい」と言ってたんですが
綱渡りをするように慎重に歌ってるのが表情でよくわかりましたねw
ベースのなおみちさんとか一緒に口パクで歌ってて何だか微笑ましい
そしてこの曲はフリーに動く(Dマガ参照)曲みたいですが
よく見るとそれぞれ個性があって面白いですね

独立女子
キーボードが凄い目立って聞こえるなw
この曲も自由に動く曲のようですが
Bメロで愛理が思いっきりヘドバンしてたのは初めて知ったぜ
表情も険しくなってるし
3人とも力強く動いてて これは現場とDVDで印象違うなー…しっかり見れるとまた印象が変わる

ホントのじぶん
MIXうるせぇw
うーんこれは…間奏のギターが歯切れ悪くてあまり生バン映えしない印象
実は2番でピザーラのCMっぽいフリが入ってるんですよね
2番サビ前のドラムで映るまいまいさんかっこよすぎだろ><

君がいれば
アカペラで入る最初の部分
難しい部分だと思うのですが余裕の表情の愛理は流石だなぁと
しっかりとしっとり歌い上げる3人を見てると
あぁ…やっぱりこの3人が一番好きなんだなぁとか思ったりするのであった

Blue-Sky-Blue
ツアー中も散々書いたけどこの曲の愛理が大好きなんですよね
微笑みながらクネクネ動きながら歌う様がツボ まあその部分は映ってないんですけども。。
大サビのソロ部分もおおすげーってなるしね
そしてBメロで桃子は「最初の一文字をしっかり歌うようにしている」と語ってた通り
カタオモイのときと同じような慎重な表情になってましたね
うーん良い曲

恋愛ライダー
最強の現場映え+バンド映え曲(`・ω・´)
明らかに会場の雰囲気が変わるのが映像でも分かりますねw
しかしこの時のドラム強すぎだろw
2番から自由に動くように変わったみたいで
バンドと絡んだりしてて カメラにダブルピースしたり…
フリコピしても楽しいしやっぱりBuono!代表曲ですね
ああああああああもうボノコン入りたくなってきたあああああああああ

ワープ
おー上から見るとタオル凄いんだなぁ…
ここは前ツアーとあまり変わり映えしない

ブラブラ
やっぱりこれがラストはちょっと…うーんだなw
でも声は凄い出てるんだなぁー
間奏でどんどん大きくなっていくのは鳥肌立った
なんか愛理の声が籠ってて変になってる><
まあ後半になれば喉のスタミナもきついよね…


We are Buono!のテーマ
すげー個人的ですが進めロウ・セカンド・サードは
ワンピースのギアセカンドのイメージw
サビの合唱凄いなぁー
そして1人ずつ名前言っていくところ…映像で見るとよりかっこいい><

MHLS
いやー
雅めっちゃ気合入ってたんだなぁ…
凄い全身使って歌ってて お気に入りの曲なのかな
個人的にはこの曲の桃子は凄いツボ(`・ω・´)
ル `ー´リ<愛しあおうよぉぉぉおおおーーーーー!!!!!
うーん良い曲だなぁ 楽曲大賞、投票これにも入れたいなぁ

ユアマイ
ゆとりキラーの異名を持つ1曲ですが
これは本当に中・高で体験するような一かけらだと思うんですよね
いやマジ名曲…この曲のときはじーーっと聞き入ってたな
各々気持ちを込めて歌う3人と、最後にタメを入れるアレンジ
好きだなぁ…また現場でやってほしい

~ボーナス映像~
消失点
なんばハッチかな?雅がボロボロ過ぎて…w
でも表情はめっちゃ引き締まってるので
「一番好きな曲」というように、大切に歌ってるみたいですね
何気にBメロのフリが好きなんですよね(映ってないんだけれども…)

I NEED YOU
最初の入りの桃子は また慎重に歌ってる時の表情ですねw
オイ!のとこはすげー一致してるんだなぁヲタw

VTR特集
VTR特集でした


うーん…舞台裏の収録が無くなってしまったのは超残念
封を開けてもフォトショットもないし…
帰ってきてください…ポニキャ様

DVDなのに普通に記事がかけちゃったでござる
深夜~早朝で観賞して書いたので文章的には結構やっつけですw
思うままに書いたので非常に必死でマジでドン引きな文章ですが
Buono!なら仕方ないですね^^



あーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ボノコン入りたいいいいいいいいいいいい(´;ω;`)

2010-11-15

11/14 中川翔子「超貪欲☆まつり IN 幕張メッセ Pink☆Star」

@幕張メッセ

2日目!!!!!
朝眠かったなぁー…
今日はAKBの握手会も開催してたので幕張メッセはマジカオス。
しかし我を貫くしょこヲタは本当立派…
若いAKBヲタたちの会話を聞いてると「なにこれ?!きめぇーww何のイベントだよwww」「中川翔子…?あ、あぁ…」
と納得してしまう始末 なんというか超越している気がする
握手会帰りの知り合いと合流して入場!

この日はAブロック5列目 ステージから正面だったのでサイリウムのウェーブが物凄くて鳥肌立った!
隣は知り合いとセンゴク元帥…すっげーヲタ芸師で爆笑しそうになったわww
で、印象に残ったコスプレ
・ポートガス・D・エース(ONE PIECE)
エースってことで上半身裸。いやいやいや寒いだろwwww
・オーキド博士(ポケモン)
ここにwww3つのwwwモンスターボールがwwwあるじゃろwww
・センゴク元帥(ONE PIECE)
いや前にいたんだけど…ヲタ芸師でクソワロタwwwだからマリンフォード落ちるんだよ…

土曜日より明らかに人入りが良い。これは期待できそうか?!開演

セットリスト
1.Brilliant Dream
2.午前六時
3.We can do it!!
MC
4.涙星
5.lemonade
映像 BGM…Spiral
6.みつばちのささやき
7.ストロベリmelody
8.マカロン☆ホリディ
9.through the looking glass
10.Jewelry heart
人気投票順位発表
5位.rainbow forecast
4位.午前六時
3位.涙の種、笑顔の花
2位.せーので恋しちゃえ
1位.空色デイズ


11.せーので恋しちゃえ
12.冬の遊園地 -Instrumental-
13.千の言葉と二人の秘密
14.恋の記憶
15.RAY OF LIGHT
16.涙の種、笑顔の花
振付講座
17.CAT Life
18.rainbow forecast
19.pretty please chocolate on top
20.ShortCake Adventure
21.TYRANT too young
22.続く世界
23.calling location
24.空色デイズ
MC
25.フライングヒューマノイド
~アンコール~
26.Ivy
写真撮影
27.starry pink
MC+バンド紹介
28.Shiny GATE


1曲目から大きなざわめき!しょっぱなからセトリ変更してきましたねー…
最新曲のフライングヒューマノイドより最古曲のこちらの方がコールも入れやすいのか
いきなりめちゃくちゃ盛り上がってました><
UOも早速点火してるし…マサイも近くにいたし…どうやら土曜日より相当熱い展開になりそう!!

・午前六時
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
人気曲の登場で大歓声!特に女性からの支持が厚い曲なので凄かったですね
作詞作曲はsupercellのryoさん!!!!!もう俺得すぎるよね(´;ω;`)
飛び出せ!科学くんの主題歌でもあるんだけど
ryoさんらしく、すっごく可愛らしく恋に悩む女の子を描いているんですよね
タイトルが午前六時なんだけど、時系列で心情が描かれているんですよ
相手との絡みが嬉しくて、眠れずそれを思い返す午前四時
幸せのデートは夢落ちで一人で泣いてしまう午前五時
夢を現実にしようと告白を決める午前六時!!!
もう可愛すぎるだろ><夢の話を語るCメロで声を加工したり、アレンジも天才的
メロディはryoさんらしくロックだけど超ポップな感じで
すげー嬉しかったぜ!

・We can do it!
キタ━━━━━━(`・ω・´)━━━━━━!!!!!
1stアルバムの1曲目!スタートを切る役目を果たす、疾走感のあるポップ曲!
個人的にも凄くノリやすくて大好きです
サビ前の3.2.1 FU!!やサビの腕をグルグル回すとことか凄い楽しいしね
というかこれは完全にハロヲタ好みの曲だろうなぁw
いやーやらない…と思ってたけど嬉しかったな
この3曲だけで会場は凄い熱くなってた

3rdアルバム勢は変更なしですね。
まあ新曲は外すのもアレだしねw
やっぱりlemonadeは良曲だなぁ…哀愁あるギターが大好き

・ストロベリmelody→マカロンホリデイ
2ndシングル→2ndアルバムより、ここも変えてきました
2ndアルバムを相当聞き込んだ身としてはマカロンホリデイは嬉しかったぜ><
メドレーという形で消化したのも上手いね

・人気投票
今回はグレンラガンのキャラがナレーションでした
見てないのでわからないけど、空色デイズや続く世界や涙の種、笑顔の花の主題歌アニメ
つまりこのアニメがなかったらしょこたんはここまで売れてなかったかもしれない…ということですね
大恩あるアニメキャラのナレーションでランキング発表!
まあ大体予想はついちゃってるんですが…w
5位:rainbow forecast
嬉しすぎる(´;ω;`)好きなのは俺だけじゃなかったんだね
底抜けに明るくて前向きでポップ!ピアノ伴奏も綺麗で凄く良く作られてる
4位:午前六時
大健闘!上で語った通り、自分も大好きな1曲です
3位:涙の種、笑顔の花
うーん2位死守できなかったか…><
静寂のイントロと力強いサビが超かっこいい
次第に盛り上がっていく構成の影響してか、何だかこの曲聞いてると凄く熱くなってくるんですよね
2位:せーので恋しちゃえ
曲以上にこれはドラマがある曲ですからねー
恋活キャンペーンの主題歌でこれのおかげで結婚して子供を授かったヲタ夫婦さんもいらっしゃいます
5月5日のJCBコンに来ていて、しょこたんとヲタに祝福されていました
そんな奇跡的な運命も助けて、ある意味神格化されている1曲でもあります
曲としてもポップなアイドルソングで良曲です
個人的には上位陣ほど好きではないんだけども…
1位:空色デイズ
当然ですね ℃で言えばまっさらでしょうか?
ファンクラブ会員の投票で1位なんだからもうガチでしょうね

・せー恋
1曲削った変わりにフルバージョンでの披露でした
やっぱり人気曲ですねー盛り上がる

バラードコーナーは1曲だけ変更。
この日も安定して歌い上げてましたね
バラードの方が安定して歌えるみたいで何の不安もなく聞いてられます
特にLAY OF LIGHTは凄かった…
…あれ?snow tearsは?w

・涙の種、笑顔の花
うおおおおおおおおおおおおお
出だしからして凄い高まるんだよな><
歌詞もメロディも構成もアレンジも全部高まる
客の熱気も明らかに昨日とは違う…

・rainbow forecast
やっぱり良いなぁこの曲…
盛り上げ曲なんだけどじっくり聞いていたい曲でもある
こういうときどうしたら良いかわからないよなぁw

・プリチョコ
すげえええええええええ><
幕張メッセがコールとPPPHで割れそうになってた
といっても過言じゃないくらい声援が凄かった><
今回初めてヘッドマイク装備で歌ったようです
両手でフリやってるので普段より開放的に見えたな
会場が広いおかげだろうけどw
いやーしかし1日置くとこんなに盛り上がりも違うのか…

・タイラント
昨日はあんまり余裕なかったけど
今日はしっかり聞けてタオル回せたぜ><
歌うと大変そうだけどちゃんと歌えてるもんなぁ
ちゃんとレッスンしてるんだろうなぁ…
やっぱり伴奏のピアノがかっこよすぎだろww

・続く世界
UO禁止なんだけど、後ろの方がめちゃめちゃ明るいwww
スタンド後方で始まったUO点火…スタンド後ろ席ぐらい許してやれよ(´・ω・`)
そしてアリーナ後ろでも一斉に打ち始めるヲタ芸師たち…
しょこたんコン来れるなら 少しでもこういう景色を見れてよかったぜw
こんなに盛り上がる曲なのに12位なんだぜ><
完全に現場映え曲なんだろうなぁ…w
しょこたんクラスになると在宅ヲタも多いだろうし投票じゃ不利なのかな

・コーロケ
ハピエバ→コーロケに変更、1stアルバムより
これも屈指の盛り上げ人気曲なので凄かったですね
個人的にはあまり惹かれないんですが…

・空色デイズ
どこに持ってきてもしっかりと盛り上げてくれて
ファンからの支持も古参新参問わず非常に厚い1曲
煽りを受けて会場がジャンプしてて凄かったぜ><

「本当にありがとう」「ありがとうと言っても足りないくらい」
「10年後も歌い続けられるように…頑張ります!」
・フライングヒューマノイド
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
1曲目とは違って、本編トリという最高の順番で来たヒューマノイド
すっげー盛り上がるしめっちゃ高まったぜ><
タメてタメてサビで解き放つような構成…かっこよすぎだろ><

・Ivy
これは来ると思った 2ndアルバムのラストです
「ありがとうの笑顔」とIvyはいろんな人への感謝を歌ってる曲で過去にもラストに持ってくること多かったし
2日間で両方ともやると思ってたぜ><
2nd厨としてはもちろん大好きな曲なので嬉しかった
またトロッコに乗りながら歌ったんだけど、今日の席は土曜日よりも近かったから
凄い近くで顔が見れて良かったなぁ
アリーナコンでこういう演出は鉄板だけど嬉しいよね

撮影は戦隊モノとプリキュアのポーズをしながら
戦隊系になると露骨に反応薄くてワロタw知らんがなw
しょこたんは戦隊系に関しては超絶ガチヲタって聞いたことある
撮影に出てきたマネージャーが専用ハッピ着ててワロタww
コスプレしてた先代のまんざらマネージャーに近づいてきたなw

・starry pink
1stのラストです
この曲はmegrockさんと共作ということで思い入れが強いんだとか
正直盲点でした

MCにて「2011年春にツアー開催決定!」と告知
おおおおおおおおおおおおおおおお
会場は大盛り上がり…だけど俺は合宿とかで行けない気がしますよ…ええ
GWも実家に帰省するだろうし…社会人ってつらいね
ラストいくよー!
・Shiny GATE
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
キタキタキター!!!!!!!!!!!
まさかの大トリ大抜擢wwwwwwwwwwwww
お気に入り干され曲がここに来て大抜擢される嬉しさ(´;ω;`)
クラップもフリもコールも会場が一体となって盛り上がってたぜ
大好きなCメロでは熱いものがこみ上げてきたぜ
気がつけば大黒柱になりつつあるんだなぁ…


涙ぐみながら締めるしょこたん
幕張2daysは無事終了しました
熱気も凄かったし、セトリ的にも日曜日が凄かったなぁ…
1公演でもやっぱり日曜は鉄板なのかなw


2日間で1つの形になるという今回のコンサート
2日間とも行ったという前提があるから言えるんだけど

2010年で1番のコンサートだったんじゃないかなぁと思います

しょこたんのコンサートは どうしても分からない曲が入るアニソンメドレーが入ってたんだけど
今回は5周年記念、ということで自分の曲のみで組んできました
おかげで1曲ごとに驚きや喜びを会場と共有できたので嬉しかったですね
そして楽曲投票の結果…自分はFC会員じゃないので投票することはできなかったけど
結果発表は凄く楽しむことができました
それに基づいたセットリストということで、今回は総力を結集した本気のセトリでした
終盤の盛り上がりはもちろん、アイドルポップにバラードと非常に幅が広くて各ジャンルごとに中核となれる曲があるのが強いですよね
非常に層が厚い、豊富な手札…序盤でも中盤でも終始ステージに集中して楽しめました
その中でも終盤の、涙の種、笑顔の花以降の本気ラッシュは本当に凄かったですね
ただ幕張メッセという大きな会場だったので、ホールコンのような一体感は無かったけども。。
ここまで応援するようになったきっかけはやっぱり曲が好きだからですね
個人的に「昔の曲が良い」だけじゃなくて、「今の曲も文句なしに良い」っていうのが最大の推せるポイント
なので2日間に分けてセトリを分けてできるだけ多くの曲をやる、というコンセプトは凄く嬉しかったですね

そして今回は楽翔祭と称して色んな出店もあったんだけど
こういうヲタ主導の企画というか、ヲタをそれなりに信用してくれてるところが応援してて嬉しい
MCは相変わらず回りくどく同じこと言ってるんだけど 感謝の気持ちは凄い伝わるので微笑ましく聞いてました
鉄板演出だけどトロッコで会場回るのも嬉しかった


コンサート中思ったけど、やっぱりしょこたん大好きだぜ><
もう大黒柱と言っていいなぁ…
このコンサートはそれを確信するぐらい良かった。
マジカルツアーは「A」武道館公演は「A」プリズムツアーは「C」と書いたけど
今回の幕張公演は「S」
本当に楽しかった、ありがとう!

2010-11-14

11/13 中川翔子「超貪欲☆まつり IN 幕張メッセ Blue☆Star」

@幕張メッセ

しょこたん!完全に私の中で柱になってくれています
今回は歌手デビュー5周年ということで大きな会場で2days!
内容もBlueとPinkに分けて公演をするようです

℃の公録から移動して海浜幕張へ
知り合いと合流、会場へ
会場では相変わらずのコスプレ祭り…異空間過ぎて清々しいw
印象に残ったコスプレ
・サー・クロコダイル(ONE PIECE)
マジ似てた。Mr.1みたいに「あなたにならついていきましょう」と言いたかったw
・山中さわ子(けいおん!)
デスメタルで歌舞伎みたいな衣装してた時のさわちゃん。目立ちすぎwww
・キング・ブラッドレイ大総統(鋼の錬金術師)
なぜ大総統www
・渡部陽一(戦場のカメラマン)
!?

楽翔祭、と称して色んな出店がありましたね
フードコートはもちろん、ローソンによる飲み物販売や
公募して当選したヲタグループによるブースも数多くありました
こういうお祭り雰囲気、大好きです 良い試みだと思います!

席は3階B13列…マジ糞席で嬉し泣き!
と思いきやここらへんは一般販売エリアだったのか空席が目立つ…なんと2人で6席使うことができました><超広い!
見渡すと結構削ってたし、使用しないエリアも多かったし…まぁさすがにここを超満員にするのはきつかったのかもしれませんね
それでも売上1万程度の女性ソロアイドルが3階の奥まで埋めるのはものすごいことだと思います
今回はUOと誘導灯禁止という厳しいお触れ書きがあったけど…開演!

セットリスト
1.フライングヒューマノイド
2.diamond high
3.Shiny GATE
MC
4.涙星
5.Lemonade
<映像 BGM:Spiral>
(6~9までメドレー)
6.みつばちのささやき
7.君にメロロン
8.シャーベット色の時間
9.Through the looking glass
10.Jewelry Heart

<MC ランキング>
ナレーション:ベジータ
10位みつばちのささやき
9位ありがとうの笑顔
8位pretty please chocolate on top
7位綺麗ア・ラ・モード
6位RAY OF LIGHT


11、綺麗アラモード

<11位~発表>
11位colling location
12位続く世界
13位フライングヒューマノイド
14位ストロベリmelody
15位千の言葉と二人の秘密
16位To Be Free
17位snow tears
18位Tyrant Too Young
19位diamond high
20位心のアンテナ


12.To Be Free
<バンド演奏:冬の遊園地>
13.千の言葉と二人の秘密
14.winter wish
15.RAY OF LIGHT
16.涙の種、笑顔の花
<映像 踊り方講座>
17.Cat Life
18.Rainbow forecast
19.pretty please chocolate on top
20.Shortcake Adventure
21.Tyrant Too Young
22.続く世界
23.happily ever after
24.空色デイズ
<MC>
25.Brilliant Dream

~アンコール~
26.心のアンテナ(トロッコで回る)
写真撮影
27.ありがとうの笑顔
MC+バンド紹介
28.せーので恋しちゃえ


一斉に広がるピンクサイ!壮観ですね><
・フライングヒューマノイド
いきなりキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
この曲に関しては年末語る機会が多くありそうですねぇー
案外カラオケで歌うと難しいんだよねーって思ったんだけど
その通りしょこたん自身も安定してなくてちょっぴり残念
2010年の中では全体を含めてもトップクラスに気に入ってる曲何だけどな…

・diamond high
前も書いたけど、豪華なアレンジ+疾走感がミスマッチであんまり好きじゃないです
LAY OF LIGHTのカップリング

・Shiny GATE
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
始めに持ってきても良し、中盤でも良し、終盤でも良し…
万能な曲なのになぜか人気無くて干されてるんだよねぇ。
私的ランキングでも2008年でなんと13位にさせてもらいました
Cメロの「見渡せば~♪」のところが大好きなんですよね
ここだけ誘導灯させてもらいました
実に1年ぶりの披露ですね、凄く嬉しかったです
でもよく考えたらコレ、完全ハロヲタ好みの曲だよなぁ…w

MCは相変わらず。いやすっごく必死なのは伝わるから微笑ましくていいんですがねw

・涙星
3rdアルバムより。ギターアレンジがとってもかっこいい曲ですね!
ポップな曲で使いやすいだろうなぁ。

・Lemonade
こちらも3rdより。3rdアルバム曲の中では一番気に入ってるんですよねー
哀愁漂う歌詞・アレンジのキラキラ感・明るい曲調…意外にも上手く絡み合ってて素敵です
切なく歌いあげるしょこたんもお見事だしね
最新アルバムだしやることは分かってたけどやっぱり嬉しかった
現場で聞いて、より一層好きになりました

BGM
Spiralをこんな使い方しちゃうか(´・ω・`)
大好きな曲なのに(´・ω・`)
映像は過去の軌跡を振り返った映像でした。遠くて見づらい

・みつばちのささやき
ここからメドレー
空色デイズのカップリング曲なんですが、人気投票中間発表で10位入りしていた人気曲です
作曲は平田祥一郎さん…ハロでもお馴染みの方ですね
可愛らしいポップで納得の人気曲です

・メロロン
こちらはsnow tearsのカップリング
結構推されてるよなぁー

・シャーベット色の時間
2ndアルバムより
2ndアルバムは相当聞き込んだのでこれも馴染み深いですね
テクノなアレンジがたまりません><
当時はしょこたんの良い意味での雑食性を象徴する1曲かなぁと思ってました

・Through~
こちらも2ndより 続く世界のカップリングでもある
これも人気曲だと思ってたんですがあんまり人気無いみたいですね
チョコの「LOOK」CM曲なんですがね…
ちょーー可愛らしい曲でポップで個人的にはお気に入りです
大サビのベースが大好きなんですがカットされてて残念。。

・Jewelry heart
3rdより。これはPPPH推奨曲…とインタビューで言ってたなw
その通りPPPHが巻き起こってました

9月よりFCで好きな曲を投票応募してたんですが、ここで結果発表!
中間発表では1位空色、2位涙の種笑顔の花、3位せーので恋しちゃえ、4位午前6時、5位千の言葉と二人の秘密、6位Tyrant、7位綺麗アラモード、8位rainbow、9位コーロケ、10位みつばちのささやき
でした
今日は10位~6位までとか…リピーター優遇なんだなぁw
ナレーションがまさかのベジータ様でクソワロタwwwwwwwwww
1曲ごとに作裂するベジータ様のお言葉に会場もしょこたん本人も大爆笑
クソッタレェ…
いや、こういう声優とのコネクションがあるって良い武器ですよね
さてランキングは青字で示した通りですが…中間発表とはだいぶ入れ替わりましたね
神の手でも入ったんじゃねぇかってくらいTyrantとか下がってるしw確かに場違いだけどさw
意外なのはLAY OF LIGHT。確かにシングル曲でタイアップもハガレンだったけど…そんな人気なのか?!
つーか1番売れた上+盛り上げ曲なのに12位の続く世界ェ…
デビュー曲なのに(恐らく)圏外のブリリアントドリームェ…
毎回ツアーで激推しされてるのに(恐らく)圏外のCat Lifeェ…
やっぱり人気投票曲ってすっごい楽しいですね。
誰もが気になるけど、普段は空想でしか語ることのできない「人気」というデータが数値化されるんですもんね
ハロプロ・ジャニーズ・AKB楽曲大賞が毎年それなりに盛り上がるのも納得

・綺麗ア・ラ・モード→To Be free
その中で綺麗ア・ラ・モードとTo be freeを披露。
To Be FreeはShiny GATEのカップリングだけど未披露だったらしい…確かにそうだったなぁ
干されてる意味がわからないレベルの曲でした
アラモードはやっぱり好きだなぁ…この静寂とふんわりした言葉の空間
唯一無二の曲じゃないかなと思います、私的にも2008年7位にさせていただきました。
いや私が松本隆さんの詞を好んでいるっていう影響も大きいのですが

・冬の遊園地
これは2nd 寒さが伝わってくるようなしっとりとしたバラードなんだけども、演奏だけでも十分魅力的でしたね
キーボードの伴奏がすごく映えてました

・千の言葉と二人の秘密
バンド演奏が終わり、これの前奏が流れた瞬間「あーなるほど!」と声を漏らしてしまった
今見るとベタな流れだけど、バラードコーナーへのつなぎ方が綺麗だなぁと
個人的には普通のバラード曲なんですが
しょこたんまた歌上手くなったよなぁ…CメロはCDよりも良かった。

・winter wish
あれ?snow tearsのカップリングなんですが…snow tearsはやらないのかな?
これはガルネクの鈴木大輔君作曲
こちらもバラード曲です

・RAY OF LIGHT
おお…改めて聞くとヘビーなアレンジが現場映えして印象良くなった。
歌も安定してたし凄く良かったですね
会場は立つのか立たないのか微妙な雰囲気に迷ってた感じだけど…

・涙の種、笑顔の花
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
恐らくしょこたんの曲の中で一番好きかもしれません
UO点火したけど全然注意されないうえに、普通の電池サイの知り合いが怒られる始末…
あれか?俺は係員に見えてないのか?w
相変わらずかっこよくて…本当に好きだなぁコレは!

・Cat LIFE
ブリリアントドリームのカップリング
踊り方講座ではザブングルの加藤がゲスト出演 カッチカチやぞ!
フリコピ?水を得た魚でした^^

・Rainbow forecast
「ありがとうの笑顔」のカップリング
いやー…この流れは凄い!ガチで本気モードじゃねぇかwww
去年も語ったけど、本当に好きなんですよね 2009年16位でしたっけ?
多幸感が溢れていてカップリングにはもったいないくらいの良曲
「君に出会うため僕は生まれたのかも …なんてね」ていう2番のBメロの部分が大好き
すげー可愛いと思います

・プリチョコ
マジ本気wwww
アニソンを入れたり、人気曲は結構散らす傾向があったので
しょこたんのこんな全力コンボは初めてかも
超絶鉄板曲なので盛り上がってましたね(`・ω・´)
これももう完全にフリ覚えたなw

・ショートケーキ
3rdアルバムより。
前言ってた通り、ゴーゴー!とか色々声を出させる曲でしたね


ちょっと翌日分も詰まってるので急ぎ気味に
・タイラントは火柱上がってて凄かった><ヘドバンの雰囲気はあんまりなかった…
・最後はデビュー曲のブリリアント。コール気合入ってたな
・ハート型トロッコすげー!こういう演出大好きです
・なんで心のアンテナはヲタ芸推奨曲なの?w目の前にしょこたんいるのにヲタ芸打ってる軍団…男を見たぜ
・せー恋人気だなぁー カップリング曲なのに


以上!かなり楽しかったです。
まとめは翌日分で!

2010-11-14

11/13 ℃-ute・辻希美・中村あゆみ bayfm公開録音「東京ドイツ村 Winter Illumination Special Live!」

@東京ドイツ村

普通公開録音とか行く人間じゃないんだけど…
あまりにも℃-uteに飢え過ぎてたので参戦することに
ていうか最近の千聖の活躍っぷりを見て
なんかもうとりあえず見たかった><
朝早くから知り合いの車に乗っけてもらって千葉へ
すんませんねぇー…
ヲタは1500人くらいはいたっぽい 録音中はあまりに多すぎてほとんど見えない…
まあステージ見れればいいわけですが 辻メインだしね

Danceでバコーン!
会いたいロンリークリスマス
踊るポンポコリン with 辻
勇気100% with 辻


まあ公開録音なんで簡単にね
トークは辻中心ですね もうお腹も大きくなって…
とりあえず安産をお祈りしときますよ、ええ

とりあえず曲を振り返りますか
雰囲気は超アウェー
ヲタT皆無 ステージはほぼ見えない、後方スペース
周辺は基本的に後列にいる、おまいつのヲタ軍団
ワハハこんな状況になったら…一般人に思いっきりヲタの残念パワーを見せてやんよ><
・Danceでバコーン
こんな状況でもこの曲がかかればエンジンがかかるわけです
フリコピ、コール、推しジャン…一瞬にして雰囲気は超ホームwww
最初のタコ踊りで脳内が覚醒するわけで
相変わらず反則級に楽しいな><やっぱモベキマスでは今年1番のお気に入り曲です

・ロンクリ
ついに現場初披露、注目されるのはダンス
だけど…まあ簡単そうですね 無難な感じでした
曲自体の印象はなかなか悪くない感じ
SHOCKは何だったの?ってくらい最近流れが良い

・ポンポコリン
辻も一緒に
それでも盛り上げるヲタは流石だなぁとw

・勇気100%
ジャニの曲だけどいいの?!と思ったけどこの曲はもう別格なんですかね
相変わらず名曲だなぁ


後は喋ってるのを聞いて℃はおしまい
中島さん 良いキャラになりましたなぁw



本番はその後に待っていた


中村あゆみさんのステージ…
・翼の折れたエンジェル
・言葉にならない
相変わらず名曲でヲタの世代にストライクってことで中村さんも煽りまくるってことで
めちゃくちゃ盛り上がっちゃいましたv(>ω・)⌒☆←
しかしかっこいい声してるなぁー…


そんなこんなでおしまい
久々に見た℃-ute…すっげぇ幸せでした(*´д`*)
千聖を始め、もうこのグループが愛おしくて仕方ない><
もう完全に覚醒状態ですね

自分は早めにお邪魔してしょこたんへとハシゴするのであった…

2010-11-07

11/6 Berryz工房 コンサートツアー 2010秋冬~ベリ高フェス!~夜

@JCBホール

合間は知り合いと話したり

夜の席は5列通路…実質4列、なんだこの神席はww
放送では娘。の新曲とか田原俊彦とか金八先生の送る言葉とか流れた
つーかさゆはベリキューに絡みまくりだなwww
「トシちゃん!」ならまだしも「テツヤ!」とかコールしたのは悪ふざけでしたね><申し訳><

【Berryz工房 コンサートツアー 2010秋冬~ベリ高フェス!~セットリスト】
01.なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?
02.愛のスキスキ指数 上昇中
【オープニングムービー BGM:CLAP! 】
03.シャイニング パワー
【MC1】
04.笑っちゃおうよ BOYFRIEND
05.TODAY IS MY BIRTHDAY
06.この指とまれ!(嗣永桃子・徳永千奈美・須藤茉麻)
07.Ah Merry-go-round(清水佐紀・嗣永桃子)
08.バカにしないで(清水佐紀・夏焼雅・熊井友理奈・菅谷梨沙子)

【Berryz美術館】MC: ゲスト:(メンバーが想像で書いた「ムンクの叫び」を見てコメント)
【今日の日直は誰だ?】
09.日直~芸能人の会話~(アミダで当たったメンバー) (残りのメンバーはポンポンでバックダンサー)
10.フラれパターン
11.君の友達
12.MOON POWER(清水佐紀・嗣永桃子・徳永千奈美・須藤茉麻・夏焼雅・熊井友理奈)
【MC嗣永】 スペシャルゲスト:氷室衣舞(菅谷梨沙子)
13.エレガントガール(氷室衣舞)
【ミスびっくり顔コンテスト】 MC:須藤 敗者:千奈美
14.あなたなしでは生きてゆけない
15.抱きしめて 抱きしめて
16.私の未来のだんな様
17.ガキ大将
18.本気ボンバー
19.友情純情oh青春
20.ライバル
【本編終了】
EC1.雄叫びボーイWAO!
【MC】
EC2.希望の夜


6~8は公演代わりになるようです
・近い!近い!!近い!!!最初はあんまり推しジャンもしないでじーっと見てました 熊井ちゃんキャワキャワ(*´ω`*)
・イブ様がセリフ噛んだ時 エーイングが起こるんだけど「それが何か?」と切り返した梨沙子はうめぇと思った
・本気ボンバーから通路を目一使ってジャンプやらフリコピやら ジャンプ方法を両足から飛ぶ…バルログマサイ使用者がやってるような飛び方にしたら凄い疲れるんだなこれ…
・まったく声が出ない?出さない? なんか寂しい
・通路も広々と使えたのでライバルを初の完コピ、大満足です でも合唱は全然声聞こえず…
・最後のMCでマイクに歯ぶつけて 話してる最中に州*‘ -‘リ<いたっ… て言った梨沙子は可愛かった


近いし通路だし…今年最高の席でした まあやっぱりベリは別物の現場ですね…。これに尽きる
良席でメンバーをしっかり見れたし 係員巡回が無かった通路席にてライバル完コピの悲願も達成したし
もうこのセトリでこれ以上求めるものはありません
このツアーはこれで千秋楽とさせていただきます、このセトリはちょっと…ね

2010-11-07

11/6 Berryz工房 コンサートツアー 2010秋冬~ベリ高フェス!~

@JCBホール

JCBホールと言ったらしょこたんのホームやな!!
そんなわけでベリ初日、まあともかく例の2人を3カ月ぶりに見ておきたかった
しかし2~3日現場、4日サークル飲み+オール、5日小学校の友人たちと鍋+オール
帰宅したのは朝7時でした(^ρ^)マジ虫の息

知り合いと合流、話し込んで入場
今回は開演前に校内放送としてBGMを日替わりにしてるみたいね、自分が入場した時はセーラームーン流してた
前回のサザンが好評で味を占めたのかな
席は16列 まじ埋もれ席だし席間せまいし椅子の構造的にジャンプしにくいし…
雰囲気は好きだけど、踊ったりジャンプするには向いてないねこの会場
しょこたんの時のバルコニーは良かったから そっちの方がいいかもね

【Berryz工房 コンサートツアー 2010秋冬~ベリ高フェス!~セットリスト】
01.なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?
02.愛のスキスキ指数 上昇中
【オープニングムービー BGM:CLAP! 】
03.シャイニング パワー
【MC1】
04.笑っちゃおうよ BOYFRIEND
05.TODAY IS MY BIRTHDAY
06.スプリンター!(清水佐紀・夏焼雅)
07.思い立ったら 吉でっせ!(徳永千奈美・須藤茉麻・熊井友理奈)
08.私がすることないほど全部してくれる彼(嗣永桃子・菅谷梨沙子)
【Berryz美術館】MC:須藤 ゲスト:清水・夏焼(メンバーが想像で書いた「ムンクの叫び」を見てコメント)
【今日の日直は誰だ?】
09.日直~芸能人の会話~(アミダで当たったメンバー) (残りのメンバーはポンポンでバックダンサー)
10.フラれパターン
11.君の友達
12.MOON POWER(清水佐紀・嗣永桃子・徳永千奈美・須藤茉麻・夏焼雅・熊井友理奈)
【MC嗣永】 スペシャルゲスト:氷室衣舞(菅谷梨沙子)
13.エレガントガール(氷室衣舞)
【ミス愛想笑いコンテスト】 MC:須藤
14.あなたなしでは生きてゆけない
15.抱きしめて 抱きしめて
16.私の未来のだんな様
17.ガキ大将
18.本気ボンバー
19.友情純情oh青春
20.ライバル
【本編終了】
EC1.雄叫びボーイWAO!
【MC】
EC2.希望の夜


・まあさが巨大化しててびっくり 梨沙子はもう驚かない 千奈美は髪の毛がプリン状態で手入れできてなくてちょっと…
・桃子やっぱ老けてきたかも…。雅は例の金髪写真見ると不安だったけど可愛かった 熊井ちゃんは安定ですね
・初めて聞く曲ばっかりだった
・シャイニングパワーはちょっとひどすぎる…カップリングのMOON POWERは良いと思ったけど。
・イブ様ワロタwww
・抱き抱き久しぶりだなぁ フリ覚えててびっくりしたよ
・MCは良かったですね 千奈美の日直は予想通りです…俺が入る公演はなんか千奈美が目立つんだよな
・ライバルは最初にしっとりとサビを歌ったり 最後に合唱したりとアレンジ入ってました すっかり大黒柱曲ですね、嬉しいです
・愛想笑いコンテストで負けた人(スタッフ判断)は最後のからし入りシュークリームを食べるという罰 とんねるず?


正直に言いますと 夜公演だけで良かったかも…。
抱き抱き、マジボンが輝いて見えるセトリ。後半の3曲の時ぐらいですね思いっきり動く時間帯は
ちょっとしんどかったです

2010-11-04

11/3 DOES 独歩行脚~清水の初恋編~

@千葉LOOK

DOES初日きたあああああああ!
川´・_・リ<清水の初恋編ツアー!
何とかスケジュールの合間を縫っていきました
2010年一番聞いたバンドだと思う
前ツアーもかなり楽しかったし、今回も迷わず参戦
チケットも定価2800円だしありがたいね

メンバー紹介しておこう
・氏原ワタル…ボーカル・ギター
・赤塚ヤスシ…ベース・コーラス
・森田ケーサク…ドラム
九州出身のバンドです

昼ごろまでずっと学園祭で適当に回ったり友人の発表観たり自サークル手伝ったり
最後の学園祭だもんね、そして移動
会場は千葉LOOK…どこやねんwキャパは300人程度のところらしい。
千葉駅から歩いて10分、モノレール駅の近くらしい
ちょっとだけ迷ったけど到着
そこらへんの居酒屋と変わらないような場所にあるんだなぁ><こりゃ分かりにくい
開場時間過ぎてたのでもう超満員だった
結構ファン増えてるのかなぁ…確かに売上かなり伸びてるしね

セットリスト
1. シンクロニズム
2. 曇天
3. ワンダー・デイズ
MC
4. ロストワールド
5. レインボウ・セブン
6. サブタレニアン・ベイビー・ブルース
7. デイ・サレンダー
8. オーライとオーイエ
9. 星を集めて
MC
10. ギンガムの街
11. 僕たちの季節
12. 夜明け前
MC(メンバー紹介)
13. 赤いサンデー
14. 色恋歌
15. 陽はまた昇る
16. レイジー・ベイビー
17. バクチ・ダンサー
18. ジャック・ナイフ

EN1
19.サイダー・ホテル(新曲)
20.インディゴ
21.修羅

EN2
22.バクチ・ダンサー(Vo.ケーサク、Dr.ワタル)
MC
23.神様と悪魔と僕(新曲)
24.明日は来るのか


mixiより拝借。ありがとうございます

始まった途端圧縮開始…もう見慣れた光景です^^
会場にロッカーないから荷物持ち状態だったからそんなに激しく無い場所で観賞することに
まあ軽装だったから前に言ってもよかったけど、客層は女の子中心だからちょっと…男が前に突っ込むのはね…

狭い会場で特別な演出も一切無し!3人の演奏とMCのみのガチンココンサート
DOESはそれが良いんですよね><難しいことは考えず、音楽のみに集中できる
なので感想も簡単なものになりそう
歓声を聞いてニヤリとするワタルさんかっこいいっす><

1曲目はシンクロニズム!
いきなり激しいスタートでしたね
とてものりやすい曲調なのでいきなりモッシュ起きてるし

・曇天→ワンダー・デイズ
ここは3rdアルバムからですね!やっぱり銀魂曲は凄く人気あるなー
曇天と修羅だけは途中でヲイヲイ入れるんだよねw
ギターが凄く心地いい3曲からのスタート
相変わらず音量がでかくて耳がやられそうな雰囲気だったけど
めっちゃ熱くなれた

・ロストワールド→レインボウ・セブン
ロストワールドは1stアルバムから!歓声が上がってました
レインボウセブンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
3rdアルバムの中でもすげーかっこいいんですよね
すっごく渋いメロディーと声でたまらないね
哀愁感も漂っていて…大好きなんですよ
歯切れのいいアレンジも心地良いし
3rdアルバムの中で曇天を抑えて2番目に好きなので凄くうれしかったな

・サブタレニアン→デイ・サレンダー
サブタレニアンはブレーク後のシングル曲だし凄く盛り上がってましたね
これも歯切れ良い曲で、ギター・ベース・ドラムが絡んで凄く渋かっこいい
デイサレンダーは打って変って疾走感ある曲!
これはマジでベースがかっこいい!またヤスシさんは体全体を動かして弾くのでそこも好きなんですよね
ケーサクさんのドラムはメチャクチャ力強いし

・オーライとオーイエ→星を集めて→MC
オーライは曲は2ndアルバムからですね
しかし全部の曲分かるアーティストってそうそう無いけど…DOESはここまで全部分かるもんなぁ
いやここまで人気曲を中心にやってくれてる感じだけど
MCは新曲のジャックナイフについて。
ジャックナイフ君、というマスコット作成を検討中だとか。

・ギンガムの街→僕たちの季節→夜明け前→MC
これはカップリング×2→シングルですね
ギンガムは新曲のカップリングですが非常にDOESらしいと評判高いんですよね
僕たちの季節はバクチのカップリングで銀魂挿入歌
ここらへんはゆったりした曲ですがそれでも腕を突き上げたりで盛り上がってたな
MCはメンバー紹介
ヤスシさんはジャックナイフジャンパーを自慢。
もしかしたら応募(シングルとアルバム両方購入特典)で当たるかもよ?という宣伝w
いやいや…普通に物販で売ってたじゃないすかwwwww
ケーサクさんは今日はありがとう、また来てね?と話す
いつもカッコイイと言われて照れるいじられキャラ全開でした
ワタルさんはタイアップのゲーム喧嘩番長5の裏話
ジャックナイフは殴りあいしてるバイオレンスなPVなんだけど、タイアップを意識したわけじゃなくてたまたまなんだとか。
そのPVでヤスシさんがジェタレだから猫パンチになってて、2chに「ヤスなら勝てそう」って書かれてたって話w
つーか2ch見てるのかww帰った後DOESスレ見たけど、アンチが書きこむようなほど大きいことやってるなバンドではないこともあって 普通のファンスレみたいな雰囲気でしたね

・赤いサンデー→色恋歌
赤いサンデーはベストに入ってたミディアムナンバーですね
ここは会場も落ち着いた感じに。照明も真っ赤になってたな
色恋歌は大きなタメから入りました
DOESの中でもかなり人気のある曲で凄い盛り上がってた><
モッシュもやべーし、曲が一旦途切れるたびに上がる手が壮観

・陽はまた昇る→レイジー・ベイビー
「陽はーーー!!!またーーー!!!昇るーーーー!!!!」
とワタルさんの絶叫からキラーチューン開始!
ヤスさんも柵に上ってめっちゃ煽るので会場はみんなジャンプ!
すっげー盛り上がった…
そして「みんな!千葉のみんなは…レイジーベイビーですか!?」と煽る!
1回仕切り直しがあったけど、こちらも絶叫からのスタート。
間奏でヤスさんのハミングが個人的に凄い好き
相変わらず2ndはキラーチューン多いなwCメロで手拍子が揃うのは良かったなぁ
これも会場がジャンプしてた

・バクチダンサー→ジャックナイフ
バクチキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
これは上半期にも語りましたね
みんなジャンプするわモッシュするわで一気にカオスになるんだよねこの曲w
ヤスさんの掛け声のところで一斉に腕が上がるのは前ツアーでは見られなかったとこだな
メンバーもめっちゃ煽ってきたし最高に盛り上がったぜ
ジャックナイフはタイトルの通り鋭いアレンジがかっこいい><
やっぱり現場で聞くとかっこいいなぁ


アンコール後はケーサクさんが1人で登場、連絡事項3つ
・アルバム発売
・アルバムツアー開催
・サイト更新、モバイル会員募集
ついにFC募集開始か!!なんだか胸が熱くなるな…
そしてヤスさんワタルさん登場

・サイダーホテル→インディゴ→修羅
新曲はいい感じだったなぁー。
ゆったりしてるけど激しい、DOESらしい曲だった
「みんな踊りますか?ジャンプするぞ!」
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!インディゴ!!!
みんなジャンプするから本当に会場が揺れてたぜ…
修羅は銀魂曲で言わずもがな 相変わらずヲイヲイ入るんだなw
客席フロアに身を乗り出して全力で煽ってくる2人…めっちゃ熱かったぜ><


ダブルアンコールは無いと思った客が多いのか、帰ってしまう人がチラホラ
そのおかげでだいぶ前に行けてしまいました
ワタルさん登場、写真取ってそのままドッコイショとドラムに座る…
「初日から凄いねぇー。何やる?」「バクチくらいしかできないよ?w」
ということで急遽ワタルさんドラムでケーサクさんボーカルでバクチダンサー!
ワタルさんは完ぺきにこなしてたけどケーサクさんは飛び跳び…なのでファンも一緒にジャンプしながら歌ってフォロー
1番のみだったけど面白かったw

・MC→神様と~
「小さいとこだといいねー。大きいとこだとあんまりふざけられないしw」
今度の渋谷AXはどうなるんだろうな。行きたいけど。。
そして
「メンバーを増やそうと思います」

と増員宣言!さすがに戸惑いが起きる会場
理由は至ってシンプルでした。次のアルバムがかなり凄いからもう3人ではできないらしい。
なのでさらにかっこいい音楽を奏でるために1人増やそう、という案に
案外反対的な雰囲気に驚くワタルさんでしたが「3人だとカラオケやらないといけなくなるから嫌なんだよ」と話す
個人的にはすっごく前向きな増員なので大賛成なんですがね…。特に女性ファンは嫌な人も多いみたいで…
「3人のDOESは最後になるかも」「好きにやらせてもらいます、これがDOESです!」
と話す…いや、アイドルとは違ってこれは純粋に良い加入だと思うんだけどなぁ。
「3人でもかっこいい曲はあるから」と話し、新曲神様~を披露
確かに3人でシンプルな演奏なのに厚い曲でかっこよかったなぁ

・MC
「どう?かっこいいでしょ?これが最新鋭、とか言って。」とどや顔のワタルさん
「今流行ってるAKBには負けません」「秋元康くたばれ!!あーいうやり方、大ッッッッ嫌いなんですよ。」
「美空ひばりでやめときゃよかったのに」「日本も末だな、って思いますよ」
●ね!とかも言ってた記憶があるけどたぶん気のせい^^
自分もAKBは置いといて、秋元康はAKB誕生以前から嫌いな方なので笑ってしまったw
会場にいるバンギャな子たちは「もっと言っちゃえー!」と言う子たちなので まあ笑い話になってましたねww
電通様(笑)に聞かれたら大変やで(´;ω;`)

・明日は来るのか
曲前からギターを鳴らし、上へのぼり天井に手をついて煽る…そしてこの曲!
凄いモッシュだったので自然と前の方へ言ってしまった><
女の子ばっかりなのであっさり前にいけてしまってむしろ申し訳なかった
近くでは女性同士でタックル合戦が行われてた
とにかく凄い盛り上がりで終了、最後はフロアーにギターを投げ入れたりピックを投げたり
ギター触れました><



いやぁ・・・凄い楽しかったな
シンプルな構成ゆえここまで楽しいんでしょう
知らない曲は新曲のみってくらい、良く聞いてたのもあるけど
また行きたいな…音量が大きいから耳鳴りがひどくなるのが悩みものなんだけどね
でも一番好きな「世界の果て」はやってくれず…シングル曲なんだけどなw
もう1度行きたくなっちまった><

2010-11-03

11/2 YUI 「YUI 4th Tour 2010 ~HOTEL HOLIDAYS IN THE SUN~」

@日本武道館

説明不要と言ってよさそうですね
愛ちん不在でBuono!停滞でいきものがかりが右肩でABCが病み上がりの今
精神的な大黒柱はこの人に帰依してきました
本当に戻ってきてくれてよかった…
当然、参戦!

友人と2人で参戦 2階南西
グッズはタオルとTシャツとストラップ購入
金無いのに何で買ってるのって話だけどYUIなら仕方ない(`・ω・´)

【セットリスト】
1 again
2 Rolling star
3 It's all too much
4 Laugh away
5 Parade
MC
6 Cinnamon
7 Please Stay With Me (Acoustic)
電話[竹内結子]
8 How crazy (Acoustic)
9 Love is all (Acoustic)
MC
10 TOKYO (Acoustic)
MC
11 I'll be (ダーツで選曲)
MC
12 Never say die
13 es.car
14 I do it
MC
15 Tonight
16 Shake My Heart

[Encore]
17 to Mother
MC
18 Driving Happy Life
19 Rain
電話
20 CHE.R.RY
21 GLORIA
挨拶
22 Good-bye days (アンプラグド弾き語り)


会場配布のパンフレットによると
会場=ホテルHOLIDAYS IN THE SUNという設定らしい
以下、プロローグより一部抜粋

みなさんは、ここHOTEL"HOLIDAYS IN THE SUN"へご宿泊いただいているお客様です。
静かな森の中にただずむ太陽の光溢れるリゾート地で、素敵な時間を過ごそうと訪れてくださいました。
忙しい毎日や、悩み事から離れ、心も晴れ晴れ、楽しい時間を過ごしていたはずが…

突然の天候悪化…
HOTEL"HOLIDAYS IN THE SUN"周辺地域は、嵐のような大雨と暴風に襲われてしまいます。
そしてなんと、嵐の影響で、町とこのHOTELを繋ぐ唯一の橋:「ヨイカケハシ」が崩れてしまいました。
橋の復旧には、しばらく時間がかかってしまいそうです。。。

…困ったHOTELの支配人は、偶然宿泊していたYUI一行に声を掛け
橋の復旧までに間、宿泊しているお客様を楽しませてほしい""
と頼んだのでした…


スクリーンにはリゾート風景が映し出されてましたね
その寸劇的な流れでメンバー登場
「橋 落ちちゃいましたね」というYUIの棒セリフがなかなかツボなわけですがw
開始!

・again
これは良い出だし…アニメ「鋼の錬金術師」OPだけあって始まりに向いている曲なんだなぁ
Bメロの盛り上がりとかノリやすいしね
しかし観戦スタイルが手拍子オンリーなんだね…ちょっと寂しい
しかしバンドの方々、演奏パワフルだなぁ…特にドラムw

・Rolling star
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
売上的にはここでYUI完全覚醒したんですよね
まさかの初動7万超えで度肝を抜かれた1枚でした
自分も当時は受験で音楽聴く機会が増えてたんですが(勉強中はBGMとして何か流してないとダメなんだよね、他人の物音に過敏なので)
懐かしいなぁ…正直やってくれるとは思わなかった

・It's all too much
カイジ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!ざわ…ざわ…
去年リリースですがこの曲はかなりお気に入り
前奏のギターがすっごくかっこよくて大好きなんですよね
そして最後にドラムがドドドドドと走るところがたまらない
YUIの声があんまり出てなかったのが気になりましたが
十分しびれましたね(`・ω・´)
ここまではヘビーな曲が3つ続きましたね、個人的に凄く良い出だし

・Laugh away
この曲も懐かしいなぁ…I LOVED YESTERDAYからだっけ

・Parade
この曲結構生々しいよね
似たような体験したのかな

ここでバンドメンバー紹介
ドラムはまいまいこと今村舞さん…ブログをリンクに貼らせていただいております
8月のRock'n Buono!3でDolceとしてドラムを叩いてくれました ejiさんのオファーだったようで
男性顔負けのめちゃくちゃ力強いドラムで、恋愛ライダーなどまた違った一面で見れたのですっかりファンになってしまったんですが
どうやら盛り上げ役としてYUIファンからも大人気なようですねwwYUIも「姉さん」と呼んでたし人望もあるんでしょう

・Please Stay With Me
月9ドラマの挿入歌として今アルバムの中で最もプッシュされてましたね
どんよりした出だしから、流れるようなサビに繋がってて
YUIの曲全般に言えることなんですが流れが綺麗ですよね
後ろのスクリーンもカップルの写真が映し出されていて良かったなぁ
絶対やるとは思ってたけどやってくれてよかった

・電話
ステージに電話が…
と思ったら竹内結子!!録音かな?と思ってたけど普通にYUIと会話してたしガチ電話なんでしょう
いろいろ食べに行ったり交友があるんだとか
何か繋がりあったっけ?事務所同じなのかな
前回のツアーの時にも渋谷CCレモンホールの時に見に来てくれたんだとか
竹内「まいまい元気?」人気だなぁw
ギターの人は映画「黄泉帰り」でRUIのバンドとして出演していたんだとか。凄いなぁ

・How crazy
アコースティック…何だけどこの曲はアコースティックにしてもなぁw
やっぱり曲の流れが綺麗なので違和感は無いんだけど
激しい曲調なのでちょっともったいない気もした

「この中で上京してきた方はいますか?」この時点で次の曲はアレだと思い浮かんだ
「私は福岡から東京に上京してきました」「色んな出会いがあって、私は良かったなと思います」
・TOKYO
来た…><唯一1stアルバムから
YUIが上京してきた時のことを書いた曲ですが
自分も新潟から上京する時、早朝の電車の中でこの曲を聴きながら東京に来たんですよね
なんていうか、その、個人的にはたまらない曲です
じーっと聞き入ってました

・I'll be
ダーツで選曲でした、他にはKiss me、CHE.R.RYとかがありましたね
いつだって応援してるよ♪のとこのイメージが強いよなぁ

MC
「も、盛り上がっていくぞぉー…」YUIカワユス><
前にいる男2人が「YUIいいいいいいいいいYUIいいいいいいいい好きだああああ」と曲の合間に絶叫してました
周りは冷ややかな目で見てましたが 好きなことを口に出すってとっても良いことだと思います^^
自分がいつも言ってる現場が 愛ちんの時代からそういう傾向だったので慣れてるってのもありますがw

・Never say die
カイジ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
カイジですねww
まさかこんな盛り上げ曲だったとは…現場映えって凄いな
スモークも出て演出も気合入ってました

・es.car
公式サイトで振付動画があって みんなで踊ろうという曲
普通に聞いても間奏がかっこいい曲なんですがね
ダンサーも出てきて…つまり振りコピですね まあこんなの完全に自分の土俵なんでねwやりきりました
浮くかなぁーと思ったけど会場の8割以上がやってましたね!おかげで大盛り上がり
成功企画になるとは…驚いた

・I do it
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
作詞AIMI…ステレオポニーへの提供曲だったんですがYUIがアルバムにてセルフカバー
なので曲自体は2年前くらいから知ってましたね
うーんやっぱりかっこいい…ステレオポニーとはちょっとサビの音程が違うんだよね
やっぱりこれはYUIの曲なんだなぁw

・MC
5人によるツアー総括でした
キーボードのALISAさんは泣き出してしまったり

・Shake my heart
サビの一部は会場で合唱でした
良く声出てて凄かったな…人数多いしね

・Driving~
YUIは最近車の免許を取ったそうです、オリスタでも話してたな
後ろのスクリーンにはYUIが車運転してる姿が映し出されてました

・Rain
11月末に発売の新曲!ドラマ「パーフェクトリポート」主題歌
前奏の瞬間、「あーこれきたかも」と思った
なかなか好印象でした、It's all too much系ですね

・電話
YUIネットの担当者?からの電話
さっきのダーツはスタッフ的にはCHE.R.RYをやってほしかったらしい
「大人になったYUIちゃんのCHE.R.RY聞きたいなぁ」
「最終日だしやっちゃってよ!」
ということで最終日スペシャルで急きょ披露することに

・CHE.R.RY
まあ季節外れではあるんですが…w
これも懐かしいなぁー。受験の思い出が蘇りますね(思い出したくないけど
これがauのCMで流れた当時は完全に時代はYUI!と思った
その年で個人的なランキングでもかなり上位にしたし
でも今聞くと…YUIの中でも浮いてるかもしれないな
でも代表曲であることは間違いないし、聞けて嬉しかったな

・GLOLIA
この曲も結構お気に入り。

・Good-bye days
これはびっくり…
「福岡で路上コンサートやってた時みたいに」
ということでランプをつけてステージに座り込んでマイクも外して演奏
大きな武道館静かにで響き渡るギターと歌声…2階後方でも聞こえてきました
さすがに鳥肌が立った
この曲自体もかなり聞いた曲だったしね><


終了、最後もストーリーに沿ってホテルマンらしき声の人が
「あわよくば、当ホテルが皆様とYUIとの懸け橋になれますように…」と締めておしまい


いやー良かった!どこが良いというよりは全体が良かった!
知らない曲が1つも無いってのも大きいんですが流れが綺麗でしたね
一番好きなTomorrow's wayは入ってなかったけど全然満足です
ストーリーに沿った流れも、ホテルのロビーっぽいステージも良かった
上手くまとまってたなぁー…個人的には、2010年1番のコンサートかもしれない。
YUIもかっこかわいかったです><
「YUIYUIYUIYUIYUIYUI~!」と声援を送られれば
「はいはいはいはいはいは~い」と答えたりw
まあ予想してた通り、男性が多いコンサートでしたね
いやーたのしかった!さすがです!

2010-11-01

10/31 亀井絵里・ジュンジュン・リンリンFCイベント2回目

@赤坂BLITZ

昨日と打って変ってあったかい…。昨日はコート着てても寒かったのにねw
卒業FCイベってことでとりあえず参戦。当初はリンリンのみ目当てだったけど最近は絵里のことが頭から離れない><
久々の赤坂BLITZ。℃の暑中お見舞いイベ以来かな?あのイベはスタッフとヲタが死闘を繰り広げたイベ
あまりにひどい流しに何人ものヲタがスタッフに掴みかかり罵声を浴びせたんだよなぁ
まったく良い思い出がありませんね

隣でEXILEのイベントやってて…いやな予感しかしなかったけど、やっぱり友人と遭遇してしまった
大学にEXILEガチヲタの友人がいるんですよね
友人「おー!何してんの?」
俺「あ…いや…ちょっとね^^;」
って感じでさっさと逃げたw

知り合いと合流…なんか既にHPが黄色いんですけどww
まだまだ肌寒かったし早めに入場
席は2階C列通路…席も4つしか無かったし見晴らしも良いし通路だしマジ神席
でもFCイベだもんなぁ…無駄すぎるww
でもフラットの1階よりは見渡せる2階の方が絶対いいですね

【内容・セットリスト】
・今回のMC決定&練習
・全員登場
・お題でトーク
・古今東西バトミントン
・ライブ
⇒1.ここにいるぜぇ!
 2.恋ING
・握手会


うん…gdgdでひどかったな MCは回変わりで今回はジュンジュン
いやな予感しかしなかったけど案の定…
不自由な日本語で何言ってるかよく分からず、一生懸命亀が意訳したりで、逐一展開が進まない
前日のメイナードとブレイズの流暢な日本語MCを聞いてたのもあってちょっと残念
でもバトミントンで 「歴代のメンバー名を言いながら」でリンリンの「保田!」は笑ったし
と「娘。の曲名言いながら」でリンリンの「雨が降らない星ではry」「青空がry」もなげーよwwと笑ったな
実質司会は絵里が頑張ってました

コンサートは間違えて誰も歌わないパートがあるわでひどすぎワロタ…

握手会 3人とは最初で最後の握手になりそう…
絵里の可愛さにやられて 2週間前からすっかり絵里推しになった私
順番は絵里・LL・JJ まさかの低速で戸惑ったぜ
( ^ω^)<実は2週間前からファンになってしまいました…
ノノ*^ー^)<… ノノ;^ー^)<本当ですか?! ノノ;´ー`)<…りがとうございます
あまりに遅すぎた…。しかしちょー可愛いなぁ><同年代でこんな子いるのか…マジやばいなw
ガッキーと並んで誇れるレベルw

( ^ω^)<3日後にワンピース最新巻出るよ!
川*^A^)<マママジで?!ヒィハハハァ!!!!
目を見開いてすげー笑顔 リンリン可愛いよリンリン><

( ^ω^)<俺も朝バナナ食べてます
川´・_o・)<(何言ったか忘れた)

低速でしたね 握手のグリップは超弱くて笑ったw舞美が強すぎるんだと思っておこう
しっかし絵里ちょー可愛い…><マジ可愛いよ絵里
リンリンも…><ジュンジュンもうんまぁ…


一般人には見せられないほどひどいgdgdイベでしたが
まあ絵里が可愛かったから何でも許せちゃいますね←
プロフィール

あるせす

Author:あるせす
とりあえず気になったらコンサートに行ってみよう
という趣味

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる